FC2ブログ

Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

記事 「ザ・ユニット」12月の奇跡は行われるのだろうか?」  

171216

[スポーツ朝鮮]「ザ・ユニット」12月の奇跡は行われるのだろうか?
201712161.jpg
201712162.jpg

本日(16日)の夜に放送されるKBSアイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」は、2番目の観客評価ミッション「セルフプロデュースミッション」がはじまる。選曲から編曲、振り付けはもちろん、衣装とステージコンセプトまで、すべての過程を直接作っていかなければならないので、熱意に燃え上がった彼らがどのようなステージを完成させるか、視聴者たちの関心を高めている。

男女それぞれ、ボーカル、パフォーマンス、ラップ/ヴォーカルの3つの分野に両チームずつ分かれて、総6チームがお互いに譲歩できない1:1の熾烈な競争を控えている。その中で、本日公開された映像では、男性ボーカル緑チームが突然の危機を迎えた姿が盛り込まれ、本放送に対する好奇心を増幅させている。

既存の10人のメンバーではじめた緑チームは、ボーカル的な力量をよく表わしながらも、美しい和音を披露することができるEXOの「12月の奇跡」を選曲して、順調に練習を続けてきた。しかし、先に行われた初のユニット発表式で、35名の参加者と別れ、結局、緑チームはメンバー6人だけが残ることになり、思わぬ難関にぶつかる。10人のハーモニーで豊かに満たした曲だったので、4人の空席があまりにも大きく感じられるもの。
「どうしてもチームに大きな打撃が来ると思った」「10人でするのと6人でするのは全く違うから」という首脳の言葉では、彼らにふりかかった不安感の重さをうかがわせた。

はたして「緑チームの贈り物チーム」は、危機を克服して、ステージを無事完成することができるのか、そして「12月の奇跡」を生み出すことができるのか、今日(16日)夜10時45分KBSアイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」15、 16回で、きらびやかな行程がすべて公開される。

去る10日(日)から新たにはじまった、第2次国民ユニット投票は、27日(水)までティモンで、1日1投票に参加することができる。ユニットメーカーの熱い関心に今日の中間順位の現況がさらに注目される。

記事ソース

関連記事

[edit]

category: ★THE Unit

tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

100%の韓国デビューから

Birthday

QRコード

全記事表示リンク