2022年7月18日(月・祝) 大阪:YES THEATER
✨内容要約(持ち出し厳禁)

🍎1部 OPEN:14:00/START:14:30
220718 大阪セットリスト1部

1,How to cry
2,Song for you
3,This Ain't Love

トーク
ろき「ご挨拶します!せーの、FAVE1!こんにちは、FAVE1です!」
じょなり「みなさん、ほんとに会いたかったです!ジョンファンです!」
ろき「はい、こんにちは!コンサート初めて。本当にありがとうございます。ロッキョンです!」
ひょく「ドキドキしますよ!いい年のヒョクジン、です」
じょなり「一緒に楽しむ準備はできてますか!」
ろき「僕たちの最初のコンサートにようこそ!僕たちが本当に今スタートだから、後ろに曲がたくさんあるからほんとに期待してください」
ひょく「6月のZombieのプロモーションがはじまる前から、実は僕たちコンサートの練習をしてたんですよ」
ろき「ソロ曲を選んだり、僕たちの歌いたい曲を選んだり」
じょなり「3人で合わせたり、お兄さんも言ってるみたいに、みなさんが昔撮影してくれたファンカメラを参考に練習しました」
ヒョクジン「助かりました!진짜 감사합니다!」

じょなり「今僕、青い汗がでますが大丈夫?」
ろき「髪がブルーなので汗も青いですね」
ろき「いろんなステージを準備していますので、一緒に遊びましょう」
ろき「次の曲にいきましょうか。次の曲、めちゃ楽しい。久しぶり、この曲、ファンのファン動画を見て練習しました。よろしくね~!レッツゴー!」

4,Feel like a rocket
(ラストでヒョクジンJump)
5,stay with me
6,Written in the Stars

じょなり「僕たちもひょくがこの振り(ダンス)をしたのを初めて見たけど、公演やリハーサルでも見たことがなくて、初めて見たけど、むちゃくちゃ盛り上がる感じがあったんですよね」
ひょく「まだあるよ!?」
ろき「2部!2部で会いましょう!」
ろき「久しぶりにやる曲があるから、僕たちもほんとにうれしいです」

ろき「Written in the Starsはダンスの先生が作りました」
じょなり「Written in the Starsはダンスの先生がサービスで作ってきますみたいなね」
ろき「僕たちのダンスの先生が暇に見えて、コンサートの練習曲がいっぱいだから、先生にちょっとお願いしますってお願いしたんだけど、待ってましたとばかりにやってあげるよと作ってくださいました。」
じょなり「日本に来る2日前に作ってきて、僕たちが練習が大変になって。ですけど一生懸命しました!」

ひょく「この曲は表情がおもしろい」
じょなり「この曲は表情をおもしろくやってみたかったんですけど、正直僕はできなかった」
ろき「僕はちょっとだけ」
ひょく「みんなでやるって言ったじゃん!」
じょなり「ごめん、ただ、僕はカッコよくしたい」
じょなり「元々ロッキョンが変な(可愛すぎる)表情をするんだと思ったんですけど、ヒョクジンがするんですね。変じゃない、可愛すぎる?楽しすぎる?顔」

じょなり「僕たちがターンする時に、僕は汗がみなさんに飛んでしまったと思いますが、大丈夫でしたか」
ろき「嫌いじゃない?」
じょなり「我慢、大丈夫?」
ひょく「捨ててあげようか?」
じょなり「前の人たちはちょっと注意をしてください^^」

ひょく「7月は僕たちのはじめてのシングル発売になります。プロモイベントも開催しているので、ぜひ遊びにきてくださいね」
ろき「あさってからは関東で開催します」
じょなり「今回のプロモーションでは、6月と歌も違うし、いろいろな楽しい企画も準備しています。たくさんみなさんと楽しんでもらえるように僕たちも一生懸命案を出したりしました。みなさんと楽しい時間を過ごしたいと思っています。」
ひょく「僕たちも司会をなしでがんばってみようと思います。でも、ゲームをしたり、罰ゲームを用意したり」
ろき「楽しいハプニングがたくさん起こりそうだね」

ひょく「次は、僕たちの歌唱力をアピールできるステージになっています。レッツゴー!」

7,エターナル
8,Wind Bell
9,Never

ろきひょくMC
ろき「じょなりは今からソロステージがあるから準備に行きました。めっちゃカッコいい!ステージ、ほんとに期待していいです。」
ろき「Never、すごく久しぶりですがどうでしたか?かなしい曲だから、夏のコンサートに似合うかな?心配して。でもいいね!」
ろき「今日僕の声がいい!ヒョクジンもすごくいいね!」
ひょく「ジョンファンのこと話そうか」
ひょく「リハーサルで見ましたが、ホントかっこいい!」
ろき「ジョンファンがソロステージをコンサート前にほんとに心配して、リハーサルが終わっても、ソロステージを心配してたから、、みなさんどうぞよろしくお願いします!(ジョンファンが)かわいい!ほんとにかわいい!」

ろき「じゃんけんしましょう!」
ひょく「急に?」
ひょく勝利
ろき「おめでと💝」
ひょく「願い」
ろき「あ、準備あるから!次のステージはじょなりのソロステージですから」
ひょく「願い・・」
肩を抱いて退場
※会場は大受けで、息の合った相方としての片鱗あり^^

10,ジョンファン ソロステージ  ← 男気あふれ妖艶、カッコ良かったです!!!
藤井風「まつり」カバー
オリジナル
www.youtube.com/watch?v=NwOvu-j_WjY
※ダンスはジョンファンが考えたそうです。

11,ヒョクジン ソロステージ
Official髭男dism「Pretender」カバー
オリジナル
www.youtube.com/watch?v=TQ8WlA2GXbk

12,ロッキョン ソロステージ
박효신「동경(憧れ)」カバー
オリジナル
www.youtube.com/watch?v=QvtBDsqqOHE
歌詞和訳
(AQUA120 K-POP和訳歌詞専用書庫 様、ありがとうございます!!)

ろき「ソロステージ、終わりました!本当にどうもありがとうございました!」
じょなり「3人の僕たちのステージ気合い入っていましたよね!」
ひょく「みんながそれぞれ自分で曲を選んで練習して、本当に楽しくできました」
じょなり「次の曲もカバー曲を準備しました」
じょなり「服が恥ずかしいですね」
ろき「恥ずかしい?なんで?」
じょなり「見えるかも///」

13,2PM「My House(우리집)」カバー
www.youtube.com/watch?v=u2pFB1dCSo4
歌詞和訳
(気ままにK-POPブログ 様、ありがとうございます!!)
※途中、ロッキョンがボタンが外れず、服が脱げませんでした^^

映像
(どんな表情をしますか?)

14,Zombie

ろき「こわいけどタイトル曲です」
じょなり「急に衣装が冬になった、暑い」
ろき「けど残念な報告があって、 コンサートもう終盤ですね」

じょなり「今披露した曲はなんですか?」
ろき、ひょく「Zombieです!」
じょなり「Zombieだったねぇ。(以下略:Zombieの紹介)他に「This Ain't Love」「Written in the Stars」を披露したしました! ← 可愛い^^
「Written in the Stars」は明るい曲で夏にぴったりな曲です。」

ろき「けど、残念ですから、もっとトークをしましょう。韓国語も入れても大丈夫ですか?」

じょなり「ロッキョン、My House(우리집)で服できなかったですね」
ろき「本当は脱ごうと思ったのに脱げなかったんです!ほんとにびっくりしました!」
じょなり「みなさんどうします?」
ひょく「破らないと!」
ろき「スタイリストお姉さんめっちゃ悲しい。 2部で期待してください」
ろき「脱げなくて、めちゃびっくりした!
ソロステージ前に、ずっと運動しました。My House(우리집)に緊張するから、腕の運動」
じょなり「いい胸(腹筋)のために!」
ろき「運動したのに、めちゃ悲しい!シャツ悪い!シャツ悪い!」
ひょく「2部で!」
ろき「ありがとう!」

ひょく「(客席に)収録曲で何が好きですか?」
じょなり「(客席に)あまりないかなぁ、、?」
ひょく「1人ずつ!」
ろき「僕はWritten in the Stars」
じょなり「僕も!」
ひょく「他の曲を言わないといけないような気が・・ 僕もWritten in the Starsだけど!」

ろき「(Written in the Starsは)僕たちも楽しいから!Zombieは練習は本当にたくさんしましたから、今は目をつぶってでもできるくらい練習しました。」
ひょく「僕はタイトル曲は全部、最初の音を聞くだけでおっ~となります。나쁜 놈も、Warriorも」
じょなり「その中でWarriorが1番こわい」
ろき「はじまってしまえば大丈夫なんですよ! Warrior、今できる?」
じょなり「次?次はあるかも? 知らんけど」
ひょく「アラサーだから、、30歳だから」
ろき「まだ!僕たち全然まだまだ若いよ!これからもずっと!走って飛べるよ!」
ひょく「走ってみて」
ろき「さっきのシャツが悪いからちょっと」
ひょく「シャツが悪い? 僕は歌詞が💦(ソロステージで、つらいけど否めない → 否めない否めないと間違えた^^)」
じょなり「これは僕がヒョクジンにおすすめしたし、僕が好きな曲だから、中で笑った」
ひょく「出て泣きそうになりました」
ろき「歌上手上手!」
ひょく「ありがとう!」
ろき「ほんとに有名な曲だから緊張した?」
ひょく「緊張緊張!あまりにも歌ってる歌手が上手な方だったから緊張しました」

ろき「ジョンファンさんの歌どうでしたか?リハーサル3回?」
じょなり「みなさんによく聴いていただきたくて、何回もリハーサルもがんばりました!」
ろき「みなさんがよくみてくれたらそれで十分です」
ろき「僕は日本語曲を用意しましたけど、最後にチェンジしました。韓国語の曲で1度ステージで必ず歌いたかったから最後にチェンジしました。
手嶌葵さんの「こころをこめて」という、ちょっと有名じゃない。でも歌詞がめちゃ好きな歌詞だったので、歌おうと思ったのですが、1回パクヒョシンさんのこの曲を1度歌ってみたくて歌ってみました。」

じょなり「ひょくもめちゃがんばってるんですよ!」
ひょく「1日1時間、走る。 狙い撃ち!」
ろき「ひょくは1人でギャグを言います。」
ひょく「それでは最後のステージを楽しんでいきましょうか」

15,teenage love
16,Summer Night

ひょく「サマーはSummer Nightね」
ろき「Summer Nightがいいな」
じょなり「Summer Nightはダンスが大変だけど、夏といったらこの曲だよね。」
ひょく「Summer Nightはほんとに久しぶりに歌うことができて僕もうれしいです。」
ろき「初めてのコンサートですが、久しぶりに曲を練習して僕たちもうれしかったです。
今3人ですが、ステージで小さく見えないように一生懸命頑張りました。本当にありがとうございます。」
じょなり「teenage loveの最初のパートも、元々チャニョンでしたが、2人が練習してよかったですね。」

ろき「最後の曲も終わって、1人ずつ感想しましょうか」
ひょく「本当に久しぶりなコンサートだから、僕も本当にうれしいし、いろんな思いでいっぱいです。
みなさん一緒にいてくれてありがとうございます。」

じょなり「大阪のみなさん、1部の公演に来てくださったみなさん、どうもありがとうございます。みなさんが楽しんでいってくださってるので僕も本当にうれしいです。ありがとうございます!」

ろき「僕たちがまたこうして日本に来る時、最初とても不安でした。
韓国でも公演がしたいし、日本でもしたいという僕たちの願いが大きくて、でもそんな心配をしなくてもいいと思いました。
僕たちが行ける場所ですし、探して公演する場所があるので、自信を持ってみなさまにもっといいステージを見せられるように頑張ろうと思っています。
僕たち一緒にもっともっといい思い出を作っていきましょう!ありがとうございます!」
ひょく「100歳まで」
ひょく「それまでみなさん一緒にしましょうね!」

集合写真

ろき「1部はいつも早い。最後だけど、来てくれて本当にありがとうございます!本当に楽しい曲です。まだ歌っていきます」

17,ナガレボシ

アンコール
18,Feel like a rocket

ろき「もう1曲?どんな曲がいい?」
Zombie~
じょなり「Zombieはできない~」
Warrior~
じょなり「Warriorはセットリストにもないからできない~」
ろき「Summer NightかWritten in the Starsか・・」
ろき「Summer Nightがあります。Summer Nightでいい?」
ろき「だめ?時間?(時間がおしていたため、スタッフより×マーク)」

その場で、Summer Nightを歌って踊ってくれて、バイバイでした✨

MCはメンバーでつとめ、前よりずっと日本語が上達していたし、会場も何度も沸いて楽しい雰囲気でした!
ダンスと歌とトークで全力のステージを見せてくれました✨









🍎2部 OPEN:17:30/START:18:00
220718 大阪セットリスト2部

1,How to cry
2,Song for you
3,This Ain't Love

トーク
ありがとうございます、こんにちは!FAVE1です
ひょく「はーい!FAVE1のイケメンの男、ヒョクジンです」
ろき「こんにちは!兄貴、ロッキョンです」
じょなり「2部も会いたかったです、みんな。ジョンファンです」
ろき「2部も準備できましたか?」
じょなり「2部はロッキョンがちゃんと、なにかある。あとで確認してください。いいことありますよ。」
ろき「2部も1部よりもっと楽しく僕たち盛り上がってします。本当によろしくお願いします!
あといろんなステージがありますけど、みなさんが久しぶりに、、1番好きな曲はなんですか?」
ロケット?
ろき「練習時にもダンスが全然分からないから練習して楽しかったです」
ひょく「1部と2部と曲がちょっと違う?」
じょなり「ちょっと違う、かも?」
ひょく「かも?知らんけど」
じょなり「でもみなさんめちゃちょっとだから」
ろき「期待だめです!」
じょなり「なにが変わったっけ?って思う」
ろき「みな分からないかもしれません。2部も一緒に遊びましょう!次の曲いきましょう!」

4,Feel like a rocket
(ラストでジョンファンJump)
5,stay with me
6,Written in the Stars

ろき「楽しい曲ですね。かけ声がないからもどかしいですよね。僕たちだけこう楽しいみたいで、すごく楽しいメロディーなので作りたかったんですけど、まだかけ声がだめですから、次に一緒にしましょう!」
ひょく「3曲とも楽しい曲だったんですよね。すごい楽しいです。僕たちいつも楽しい曲をつくろうよ」

ろき「1部終わってなにしましたか?」
じょなり「たこ焼きを食べたし、1CHUのみなさんがくれたポップコーンを食べたり」
ひょく「色が不思議な色をしていました。きれいきれい!」
ろき「たこ焼きジョンファンが全部食べた!」
ひょく「僕は1こ」
じょなり「僕は9こ」
ろき「収録で動画撮影をしていたので、 2人とも脱いで・・」
じょなり「みなさんそれ必要ですか?消す?」

ろき「2部はスタートしましたね。大阪コンサートラストです」
じょなり「持ってるエナジー全部そそぎたいと思います
ろき「たこ焼き9こ食べたから全部そうだよ!口から、パワー!!」
ひょく「1部終わったらビタミン飲みました。ビタミン、みなさんにパワー!」
ひょく「ビタミンも飲んだので、明日もゆっくりスタートなのでその分がんばります」
ろき「休めば全部良くなるので、今日残りの力全部ふりしぼって歌おうと思います」
ろき「次の曲から悲しいバラード曲があります。みなさん聴いてください」
ひょく「みなさん、充電完了?」

7,エターナル
8,Wind Bell
9,きっとやまない恋の雨

ろき「ちょっと違いますね。本当に久しぶりの曲です。
韓国から大阪に来て雨が降るから、きっとやまない恋の雨がめちゃ合うかなと思って、今日は雨が残念!(晴れでした)」
ひょく「久しぶりに歌う曲が多いので、昔の思い出を1つ1つ思い出します」
ろき「僕も、昔の曲を歌うとその当時のことを思い出すのですが、きっとやまない恋の雨のリリースイベントのOCAT、その当時のことをすごく思い出します。」
ひょく「OCATはいっぱい思い出が」
ろき「きっとやまない恋の雨を歌うたびに、その当時のことを思い出します。」
ひょく「僕たちが忘れていることがあります。じょなりです。緊張しています」
ろき「今からソロステージとカバーステージがあります。期待してください!」
(ろきひょくは肩をくんで退場)

10,ジョンファン ソロステージ
藤井風「まつり」カバー
オリジナル
www.youtube.com/watch?v=NwOvu-j_WjY
※ダンスはジョンファンが考えたそうです。

11,ヒョクジン ソロステージ
Official髭男dism「Pretender」カバー
オリジナル
www.youtube.com/watch?v=TQ8WlA2GXbk

12,ロッキョン ソロステージ
박효신「동경(憧れ)」カバー
オリジナル
www.youtube.com/watch?v=QvtBDsqqOHE
歌詞和訳
(AQUA120 K-POP和訳歌詞専用書庫 様、ありがとうございます!!)

ろき「感情がめちゃ... びっくりした」
みんな全部カッコいいですよね。ソロステージが全部違うからいいソロステージでした」
じょなり「ヒョクジンは次のコンサートのソロステージ曲を選んでます」
ひょく「ちょっとずつですけどね」
じょなり「コンサート終わってないのに次のコンサート!?」
ひょく「やっぱり「あの頃は!」めちゃおもしろいから、あれに勝てる曲が無いんですよ、みなさん教えてください」
じょなり「(ソロステージが)どんどん良くなると思うんですね」
ひょくがじょなりのダンスの真似
じょなり「イカみたいね」
ろき「次の曲カバー曲はジョンファンが選びました。」
じょなり「セクシーな曲を選んでみました」

13,2PM「My House(우리집)」
youtu.be/u2pFB1dCSo4
歌詞和訳
(気ままにK-POPブログ 様、ありがとうございます!!)
※最後にロッキョンが背中を向け、上半身を全て脱いだので騒然となりました^^

映像
(どんな表情をしますか?)

14,Zombie

ろき「暑い!」
じょなり「Zombieになった気分だ、暑いね」
ろき「この衣装かわいいですね ありがとう。Zombieの曲、かっこいいですか?」
ひょく「発売日があさって」
じょなり「ですね」
ろき「期待していてください」

じょなり「ロッキョンさっき、めっちゃカッコよかったよ」
胸(※腹筋)がめっちゃある」
ろき「胸あるって、全部は背中だけね」
ひょく「最後が、ロッキョンが!うわ~うわ~~すごいカッコいい」
じょなり「みなさんは背中の全部はじめて見るんですね。リリイベだったらみんな写真を撮ってたはずなのに。コンサートだから!僕たちもアニちゃんの背中をちゃんと見たことはないんですね。」
ひょく「僕はさっきも、、 ずっとずっと」
じょなり「めっちゃみた!?」
ひょく「うわ~」
ろき「2人は胸はめっちゃ見たけどtattooは..」

じょなり「ロッキョンは背中に絵がめちゃいっぱいあるので、久しぶりに会える時、え、また生まれた!
ロッキョン、最近このへんも(上腕部)ネットを見て、あーかわいい、生まれたの」
ろき「こわくないですか?大丈夫?」

ろき「僕がストレスをしたから」
じょなり「ストレス?背中に?」
ろき「誰かにストレスをこう発散できなくて、 tattooをします。これ以上増やすつもりはまだ今のところないです」
ひょく「ストレスがなければいいじゃん!僕がんばります!兄貴のために」
じょなり「みなさん、ロッキョン兄貴の新しい絵を欲しいだったら、僕たちに言ったら、僕たちがストレスをめっちゃあげます!このへんに欲しいですね?」
ひょく「違う違う、優しく優しく」
(ストレスを手ではらう仕草)
ひょく「ストレスよ飛んでいけ~」
じょなり「飛んでいけ~」
ろき「飛んでいけ~」
(ヒョクジンの優しさにじーんとします^^)

ろき「コンサートが中盤です。まだ曲があるから大丈夫です」

15,teenage love
16,Summer Night

ろき「Summer Nightはコンサートにめちゃ似合う曲です。僕たちはSummer Nightは前にはあまりしなかったけど、今回のコンサートは1番したかったです」
ひょく「Summer Nightが1番久しぶり?」
ろき「最後だから大阪の感想」
ひょく「感想前に」

ひょく「Summer Nightも久しぶりの曲もコンサートで踊れてうれしいから、次のコンサートで今日できなかったのももっと練習してやったらどうかなと思います。」
じょなり「例えばWarrior?」
ろき「次はWarrior.. できる?」
ろき「僕ジャンプはちょっとむりだ、サビからジャンプ高いからとても大変です」
じょなり「一生懸命しましょう」
ひょく「感想しましょうか」

ひょく「今日、今僕はとてもいい日です。はじめのコンサート、TMIですけど、ママが誕生日だから、とてもいいです。とても幸せ。
今日僕と一緒にしてくれて本当にありがとうございます。がんばります」

じょなり「今日みなさんと一緒に、一日を過ごせて本当に幸せです。みなさんのおかげで、こんなに幸せな気持ちを感じれてとてもうれしいです。明日も引き続き、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています」

ろき「はじめてのコンサートですが、来てくれて本当にありがとうございます。今回のコンサートは、今までの曲をたくさんできなかったのですが、次のコンサートではもっとたくさんの曲を歌いたいと思います」
じょなり「例えば韓国曲とかですね。」
ひょく「まだ秘密!」
ろき「秘密じゃないよ?まだこれから一生懸命、努力をいっぱいします。
大阪、今日1日しかコンサートがないけど、また早く来てコンサートしたいですから、待っててください」
集合写真

17,ナガレボシ

アンコール

18,Written in the Stars
19,ナガレボシ

※内容、すごい概略です。SNSなど持ち出し厳禁でお願いいたします<(_)>
MCさんはいなかったのですが、片言なりにほとんど日本語で進行していました!!
天才のろきとセンスあるじょなり、2人のダンスの見応えはすごかったし、ひょくの成長ぶり、明るさ、優しさがあふれまくって、、手抜きなしの全力のステージでした!! 兵役に行ってもっと深みが出たように思います。
やっぱり彼らはライブ✨ 100%の時よりパワーアップしていると思います!
新しいFAVE1、期待大です~👍✨

スポンサーリンク
pick up