FC2ブログ

Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

190126 チャニョン セットリスト   

190126 18時~ チャニョン セットリスト
※トーク内容をぺくぽおうえん様が訳してくださいました。どうもありがとうございました!!!

1、나쁜 놈(BADBOY)

★トーク・挨拶
ロキ:挨拶します。
全:こんにちは、100%です
ヨン:3回目公演が始まりました。デビュー曲ナップンノムから始まったんですが
ロキ:デビュー曲は一昨日のことのようですがもうかなり前のことですね!
ヒョク:僕たちもうすぐ8年目ですよね
ナリ:でも8年って気がしませんね
ロキ:だけど数えたらそうなりますね笑 あ、( ファンに)ご飯は食べましたか?
ヨン:ナップンノムを歌ったから、初心に帰ったようで、僕らの挨拶スタイルがありましたね、前のやつ。初心に帰ってそれを思い出しました。
ヒョク:今やる?
ロキ:やるよ!
全:充電完了100%!
ロキ:なんか今やっても当時のままだね?
ヨン:僕的には今よりも当時の方がもう少しパワフルだったかなあ
ロキ:当時は(収録の)テレビ局が壊れるくらいパワフルに挨拶してましたね
ヒョク:僕らの挨拶を聞いて通りすがりの人たちは(声の大きさに)びっくりして笑ってましたね
ロキ:(グループ名の)ペクポーセントゥじゃなくて充電完了って覚えられることもあったよね
ヒョク:ペクプロ、もしくは充電完了(だと思われてた)
ナリ:でもとにかく今日は初心に帰るっていう、、、初心がコンセプトです
ヒョク:初心に帰って一生懸命にやるってことね
ロキ:でも初心に帰ったら僕はあんま喋らなくなっちゃうかな笑
ヨン:僕は初心に帰ったらすごく無口になるかも。昔の僕のイメージはしゃべる方ではなかったからね
ヒョク:思い出すね、アトムの髪型笑
ナリ: そんなことなかったけどな? 無口ではなかったよ?
ヨン:いいや!僕はファンからめっちゃ言われたよ。「怖いよ」っていっぱい言われたし
ロキ:楽しんでたでしょ
ヨン:怖いって言われてたのに楽しいわけ無いでしょ笑
ヒョク:ちょっとセンチメンタルに浸ってたんでしょ
ヨン:違うから!
ナリ:ところで公演のタイトルはみんな承知済みだから今日の主人公をみんなで言ってみますか?
ロキ:せーの!
ショニ:チャニョン!
ヒョク:今日の主人公はチャニョンでーす!今回の公演では想像もつかないくらいのステージをチャニョンが準備しています
ヨン:(緊張で)今もうすごい心臓がヤバイです。プレッシャーがすごくて
ヒョク:かなり期待しています!
ロキ:じゃあ僕がチャニョンのステージのネタバレをちょっと。皆さんが一度見てみたかったステージのはずです。これでヒントになるかな?
ナリ:じゃあ僕は体の動きでヒントを出します。(ヒントの動きをする)
ヒョク&ロキ:何それ?
ナリ:不思議な感じじゃなかった??
ロキ:あああ!なるほど、不思議ね。
ナリ:不思議だし、エネルギッシュな感じでしょ?
ロキ:確かにー!
ナリ:さっきの僕の動きが全てを表しています
ヒョク:答えわかったね。みなさんお楽しみに!
ヨン:ソロステージはあとでやるとしてグループステージを続けましょうか
ロキ:では次の曲をお送りします


2、지독하게 (Better Day)

3、Promise you

★トーク
ロキ:やっと本格的に公演が始まった感じですね。ここでみなさんに僕たちのTMIを
ヒョク:僕ひとつ思い出した。僕昨日家に帰って、公演が今日もあるから何も食べないで寝ようとしたんだけどチョルミョンがあるんですよ。姉さんが作って食べてて。すごく美味しそうで。
ナリ:チョルミョンを家で作ってたんですか?インスタントじゃなくて?
ヒョク:僕も初めて見たんだけど。
ロキ:え?いつも作ってたべるけど?
ヒョク:とにかく作って食べてるのを見てほんとに美味しそうで。。。朝食べて来ました(笑)
ナリ:じゃあ昨日の夜は我慢したってこと?
ヒョク:そうです
ナリ:おおおお
ロキ:僕はその近くでモーニングコーヒーを飲んでいました。なぜかというと、僕はマネージャーと、ヒョクチンと一緒に出勤するために家に向かったら30分前に着いちゃってヒョクチンが悠々とチョルミョンを食べていたんです。
ナリ:それって何時ころ?
ヒョク:8時10分?
ヨン:8時10分ならその頃僕はジョンファンのところに向かっていました。僕が先に車に乗ってジョンファンに連絡していました。
なり:みんな朝食べてから来たの?
ヨン:兄さんは?食べてきた?
ろき:コーヒーだけ
ナリ:食べてきた。チャニョンは?
ヨン:起きたのが遅くて食べる時間がなかった。寝坊しちゃって
ロキ:二人は早起きで、二人は寝坊組だなw
ヒョク:あと一個(TMI)あるよ! お正月にチャニョンがコミュニケーション王をもらったでしょ。それで僕も奮起して一昨日はカフェの掲示板に連続書き込みもしたんだよね
ショニ:ジョンファンは?
ヨン:兄さんはプライベートをあまり明かさないでしょ。だからファンのみんなはものすごく兄さんが普段何してるか気になってるんだよ
ナリ:歌も作ってるし・・・ゲームもしたり、ご飯も食べて。今回のコンサートに向けて練習もしたよ。
ロキ:昨年の目標で、ジョンファンが約束したんだって、もっと普段のことをファンに知らせるって。なのにそれを守ってなかったって・・・。だから今年もその目標を掲げたら?
ナリ:僕は、、、普段アップロードすることが特にないんですよね。言い訳をすると、(CDをリリースして)活動している時はアップロードするネタもあるんだけど、活動がないときは、、ほんとに、、、何も、、、
ロキ:まあわかるけどね
ヒョク:みなさん、(ジョンファンのことは)神秘的な人だと思っといてください
ロキ:そう。それが魅力です。
ヨン:じゃあさ、これからはちょっとだけ・・・髪の毛でもアップロードしてくださいよw 
ヒョク:僕はこんな風に生きてますって
ロキ:クイズ出したら? これからどこに行くでしょう?とか
ヨン:じゃあ次の曲
ヒョク:兄さんが約束するって意味でこの曲を・・・
ヨン:兄さんが曲紹介しなよ
ナリ:すごいピッタリだね・・・ 「Promise You」


4、Grand Bleu

5、전화(Phone)

VCRチャニョン
こんばんは。チャニョンです。皆さん、今日のステージを首を長くして待っていましたか?!僕もこの日を待ちに待っていました!今日は僕のスペシャルステージがありますね。いつも皆さんは僕の歌手としてのステージを見ていますが、今日はマイクを置いた僕の姿はどうなのかをお見せしたくて準備をしてきました。皆さんに楽しんでいただけたらと思います!盛り上がる準備はできてますかー?!では、のちほどお会いしましょう!


★チャニョンソロ

6、チアリーディング パフォーマンス

★ヨン:どうでしたか?いつもとは一味違ったステージを準備しました。どうしてチアリーディングを選んだかというと、今からちょうど10年前17歳のときに、理事が僕のこの姿を見てスカウトしてくださったんです。この頃の「応援団員チャニョン」がいたから「100%のチャニョン」としてやってこれました。だけど10年前のことだから10年経つと、、体もついていかなくて、、、(疲)今までは(特技として)ちょこっとだけしか見せて来なかったから、、、きちんとした形じゃなくて、、だから今日はちゃんと最初から最後までお見せしようと思ってフルバージョンをやりました。(息切れ中)気になることがあって、17歳のチャニョンと27歳のチャニョンと比べてどこが良くなったかな? 今の(チャニョン)がいいと思う人叫べー! 、、、それから今日は、見るステージと聞くステージを準備してきました。とりあえず見るステージ1個目は終わりました。ずっとこの(チアの)服を着たままステージを続けるわけにいかないので、(着替える間)今日は特別にゲストをよんでいます。皆さんの全然知らない人です。僕の小4からの同級生ですが、マジシャンをやっています。僕が着替えている間、マジックをお楽しみください。
・同級生のマジックショー
ヨン:僕もマジックを習うのに3ヶ月かかりました。いつもと違うステージにしたくて、マジックをしてみることにしました。では披露しますね。もしも失敗しても気づかないふりで拍手してくださいね?初めてなのでw
ヨン:ハンカチのマジックが終わりました~。これからお見せするマジックはアシスタントが1名必要なのでメンバーを呼びます。ロッキョン兄さ~ん!ここにどうぞ。


7、マジックショー
(小学校の時の友だちとロッキョン)


★トーク
ヨン:さて今日は僕のために来てくれた友達を改めて紹介しますね。僕たちいつから友達でしたっけ?
友達:小4の時からですよね。すごく今緊張していて、、、
ヨン:17年来の友達ですが、小さいときのチャニョンはどんな子供でしたか?天使みたいな子だった?イケメンだった?思いやりのある子だった?
友達:僕がここで、、、話せるようなことじゃないような。
ヨン:今悪口言われたような? 小さいときから友達に優しかったとか、そういうのないの?
友達:ただ一つあげるなら、チャニョンは義理堅い友達で、お互いよかったこと嬉しかったことを喜び合える友達で、それからさっきチアリーディングの時にスクリーンに出た写真は高校生の時ですよね?だからチャニョンには内緒で僕が用意してきたのが中学校の時の卒業写真です!チャニョンはこのときから可愛いですよね?それからチャニョンはこのときから今の姿を自分で予言していました。僕らの文集があるんですが、(見せる)こんなふうに自分の夢に向かって一生懸命努力してきたチャニョンに拍手をお願いします!
ヨン:これいつの間に準備したの? みなさん今日僕のために駆けつけてくれた友達に拍手をお願いします。
ヨン:さて見るステージの(2つめ)マジックも終わり、あとは聞くステージが残っています。一つみなさんに掛け声をおねがいしたくて僕がふるろふるろと言ったらふるろがー!とタイミングよく続けてください。


8、프라이머리-3호선매봉역(가사첨부)

オリジナル
ヨン:みなさん楽しかったですか? ではステージ終わります。

★映像メッセージ シーグリ撮影ビハインド

9、Never

★トーク
ロキ:うわ~すごくビックリしましたね(ヨンのステージ)とてもかっこよかったよ
ナリ:一番かっこいいと思ったところをみんなで発表しますか?ぼくはあるよw
(動きを真似する)
ヒョク:今やってもらう?
ヨン:この動きは腰がすごく痛いんです。
ロキなり:チャニョンがそんなことできるとは今回初めて知ったよね。練習の時に1回見て、
ロキ:見たことなかったから。すごくかっこよかった。みなさんも楽しめた?
ショニ:はーい
ヨン:よかった。実はマジックは11月の初めから練習を始めたんです。友達とあれやってみよう、これやってみようと試行錯誤しながら今日のステージが完成しました。
ヒョク:とってもかっこよかったです!
ヨン:特別に新しいことに挑戦してみたくてやってみました。
ヒョク:どれもかっこよかったけど、やっぱり僕はチャニョンがマイクをとってラップしてるステージが一番かっこよかったと思う。
ヨン:ありがとうございます。ロッキョン兄さんはテーブルマジックの助手をしてくれましたが、どうでしたか。
ロキ:不思議だった。ほんとに驚いたんだけど、、正直いうと、僕に何も教えてくれないんですよ。僕のリアクションを見せないといけないからって、他のメンバーは知ってるのに僕だけ今日初めてあのマジックを見たんです。だから今までの期待が大きすぎたのか「あれ?」って。爆笑 
ナリ:僕もロッキョン兄さんに言ったじゃん。兄さんも「これなに?」ってなるから一回事前に見といたほうがいいと思ったんだけど
ヨン:ロッキョン兄さんは僕のマジックの手段だった、と。(笑) それからほんとはステージのバックに僕の小さいときの写真とかを映そうかと考えてたんだけど、そうするとステージのパフォーマンスに集中できないかと思ってやめてしまいました。またもし機会があればお見せしたいと思います!
ロキ:では次の曲にいきますね


10、예뻐서 그래(Cause You're Beautiful)

★トーク
ロキ:さっきVCRでシーズングリーティングのメイキングを観たかと思いますが、
なり:僕らの設定したキャラがありましたよね?そのキャラが各メンバーに合ってたか、
ロキ:みなさんに聞いてみようと思います。どうでしたか?あってましたか?架空の設定ですが
ショニ:めちゃくちゃかっこよかったです!
ロキ:めちゃくちゃかっこよかった? とても聞こえやすかったですw
よん:ジョナリが美大生、ロクチャがイケメンの先輩、
ヒョク:イケメンでよくご飯おごってくれる先輩
ロキ:そうそう
ヨン:ヒョクは?
ヒョク:先輩ぽくない先輩
ろき:友達みたいな先輩だったよね
ヨン:あと(僕は)体育大。4人の中で一番設定キャラが似合ってた?
(ショニが一斉に答え始める)
ナリ:(僕って言う人)一人もいない!チャニョンが体育大生似合ってるってのはわかるんだけども、僕のことも一人くらいは似合ってるって言ってくれると思ってた
ヨン:わかった。聞いてみよう!ジョナリ(が一番と思う人)せーの!
ヨンとショニ:ジョナリー!!!
(笑)
ロキ:だって、絵の実力みんなわかってるじゃん
ナリ:だよね、、
ロキ:なのに美大生って(笑)
ナリ:・・・失礼しましたw
ヒョク:じゃあ(1番は)チャニョンかな?
(ショニが口々に)
ヒョク:(笑)さっきヒョクチンって聞こえなかったのに急に聞こえた
ヨン:ロクチャがすごく多かったよ!
ロキ:ありがとう
ヒョク:みんなにご飯おごらないとね!
ロキ:よくおごってくれる先輩だもんね、、、
ヨン:やったー パーティーだ!
ロキ:今日は僕が、、みんなのおっぱになれるってことだよね
なり:さあ僕を選んでくれたら絵を描いてあげるよ?(笑) だけどみんな同じ顔だよ
ヨン:僕はみんなでサッカーしようかな!
ヒョク:・・・僕は、、、 (みんな爆笑)では次の曲にいきましょうか


11、돌아서지만 (Turn Away)

★トーク
ヨン:さてそろそろ今日の公園も終わりの時間が近づいてきました
ロキ:そうは言ってもまだ終わらないことはわかるよね?
ナリ:まだ、、、
ロキ:残ってますよね、ヒョクチンのソロステージもあるし、明日があるから
ヨン:そしたらヒョクチンのソロステージはどんなものなのかちょっと教えてよ。気になる
ヒョク:う~ん、、、そうだな、まあ、ヒョクチンらしい、これぞヒョクチンだなっていうステージを
ヨン:ヒョクチンらしい?
ロキ:それってなんだ?(笑)
ヨン:食べること??(笑)
ヒョク:僕は、、、普段から自分のやりたいこととか思ってることと合う歌詞の曲を聞くんですが、まあ、
そんな感じで、歌を準備しました。今伝えたいことを歌詞にのせて
ヨン:明日のステージが楽しみです
ヒョク:本当に?
ヨン:はい。楽しみな人、叫べ~! ほら、みんな楽しみにしてるって
ナリ:僕もヒョクチンのソロステージで楽しみなコーナーがあって
ロキ:あー僕もわかる。そうだよね
ナリ:あのコーナーがね
ヒョク:なるほど
ヨン:え、あのコーナーってなに?僕だけ知らないの?
ロキ:知らなくていいよ、僕も(今日のマジック)知らなかったんだし
ナリ:チャニョンは本当に知らない可能性あるね
ヨン:うん。なんで?
ナリ:なんかそんな気がする
ヨン:あっそ。明日見るよ
ヒョク:みんなネタバレはダメだよ、明日なんだから!
ロキ:明日はヒョクチンのステージだけあるの?
ひょく:そんなわけないでしょう~
ナリ:じゃあトークはこれくらいにして最後のステージにいきますか
ヨン:さすが〆のジョナリ!〆の挨拶もする?
ナリ:〆はロッキョン兄さんが 
ろき:今日は2部までみなさんありがとうございました。いろんなステージを用意していたんですが明日も公演があるので。来られない人もいると思いますが今日までもすごく楽しかったので残念に思わないでくださいね。また僕らすぐこういったステージの機会を作らないといけないですよね?では今日は最後のステージ、盛り上がるときがきました!みなさんが本当に楽しみにしていた曲です!じゃあそろそろ曲にいきますか!うぉんちゅべ!うぉんちゅべ!


12、WHY

退場
アンコール

13、해몽(夢占い)

★トーク
ロキ:今日はチャニョンデーだったからチャニョンが最後締めくくって挨拶しよう
ヨン:みなさん楽しかったですか?!僕も楽しかったです!公演は終わったので、美味しいご飯を食べて明日また会いましょうね!今日はご来場本当にありがとうございました!以上100%でした!
全:ありがとうございましたー!


※SNS持ち出し禁でお願いいたします<(_)>
ぺくぽおうえん様どうもありがとうございました!!!

関連記事

[edit]

category: 190125-27 Walking On The Clouds

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ジョンファン  チャンヨン  ヒョクジン 
tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

100%の韓国デビューから

Birthday

QRコード

全記事表示リンク