FC2ブログ

Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

180430 大阪ビジネスパーク円形ホール一部  

<大阪> 大阪ビジネスパーク円形ホール
2018年4月30日(月・祝)
昼公演:開演14:00(開場13:15) セットリスト

1、 Song for you
2、 니가 예쁘다(U beauty)
3、 너라서 (君だから)

挨拶
RH「100%スプリングコンサート2018ブロッサムに来てくれてありがとうございます」
CY「大阪に久しぶりに来ましたね。元気でしたか」
JH「大阪で待ってくれたみなさん、そして大阪まで来てくれたみなさん、全部ありがとうございます」
HJ「今日の大阪のコンサートはどんなコンサートになるか、めっちゃ楽しみです!」
RH「今日も最高のコンサートをつくりましょう!」
JH「つくりましょう!」
CY「楽しむ準備はできましたか?」
HJ「ありがとうな(大阪弁)」
CY「ありがとうな」
JH「では早速次のステージにいきましょう!エターナルです」


4、 エターナル
5、 ダイヤモンド
6、 예뻐서 그래(Cause You're Beautiful)

★トーク
RH「みなさん、盛り上がってますか? ありがとうございます」
HJ「みなさん、疲れてないですか?チャニョンさんは疲れてないですか?」
CY「今日は大丈夫、大丈夫大丈夫!」
HJ「今日は大丈夫。 ほんまにありがとうな」
CY「大阪弁?」
JH「ちゃにょん できへん?でかへん?でけへん?」
CY「分かんない」

JH「まだたくさんのステージが残っているから疲れるのはまだ早いです みなさん」
CY「メンバーのみなさん、今回のコンサートのためにどんなことを準備しましたか?」
HJ「チャニョンは?」
CY「チャニョンは、、チャニョンは、ラップとか?ダンスとか、歌とか・・ 愛嬌とか?
 ロッキョンは・・ 愛嬌とか? ジョナリは・・ 声とか?」
JH「ありがとう!」
JH「じゃ3人愛嬌しましょうか?僕は声を準備しました!」
RH「ジョンファンは?」
JH「しない・・」
RH「ずっと声!?」
JH「OKOK!」
JH「チャニョンから愛嬌!」
JH「上手上手」
CY「かわいかった?」
JH「かわいいかも?」
HJ「半分こしよ」
RH「肉まんはんぶんこしよ
大阪では・・ 肉まんはんぶんこしよ!」
RH「じょなり、声!」
HJ「あいこうな声!」   ←かわいい。。。
CY「チャニョン、大阪のお嬢様たち、おまたせ!!」
HJ「いいね!」
HJ「ではそろそろ次のステージにいきましょう」


7、 Why
8、 Gorgeous
9、 지독하게 (Better Day)

今までの活動映像

メンバーズソロ
10、 「さくら」ケツメイシ Cover チャニョンソロ

JH「この曲は、僕がみなさんのために作った曲です。
曲の名前は「また」です。またまた、その、また!
この曲はサイン会の時のみなさんを考えてつくりました。」

11、 「また」自作曲 ジョンファンソロ 

12、 「瞬き」バックナンバー Cover ヒョクジンソロ

RH「こんにちは。楽しいですよね。
初めてこの曲を聴いた時はなんの感情もなかったけど、ステージで1回歌ってみたい曲でした。
よろしくお願いします!」

13、 「逢いたくて今」MISIA Cover ロッキョンソロ
 
14、 「チェリー」スピッツ Cover ミヌが歌う予定だった歌 5人で。

トーク
JH「みなさん、メンバーそれぞれのスペシャルステージはいかがでしたか?最高?」
RH「さっき最後に歌ったチェリーは、ミヌさんがこのコンサートのために準備していた曲でした。
そしてこのステージは5人でつくってみました。
ミヌさんのステージが見られなくてとても残念ではありますけど、
今回のコンサートは5人でやっているコンサートだと思います。
最後の時まで僕たち楽しく遊びましょう!
それから今回の公演を行うにあたってさまざまな困難がありました。
僕たちのことを待っていてくれて本当にどうもありがとうございます。最高!」
JH「僕たちはいつも君たちのそばにいるので、君たちもいつも僕たちのそばにいてくれるとありがたいです」
HJ「ほんまにありがとうな。次は特別な映像を準備しました。」
CY「ここに来て下さったみなさんと一緒にこれを見て歌いたいです。」
MN「僕たちとみなさんとミヌさんの映像です。」


ミヌのメモリアル映像
https://100pct.jp/movies/21701
15、 モノクローム

16、 Never say goodbye
17、 어디 있니(どこにいるの)

トーク
RH「今回日本に来て休日がありましたよね?」
HJ「ありました!どんなことしましたっけ?」
RH「お台場の海!行ってきました。きれい!人はいっぱい!ホントにたくさんいた!」
HJ「ロッキョンが海にいたその時刻、僕たちはベッドにいたんだっけ」
CY「僕たちはホテルの部屋で寝っ転がっていました」
HJ「 なーんにもしてない!」
RH「行って戻ってきたら、僕が出かける時と戻ってきた時とメンバーの姿が同じだった。
ずっとそうしてたの?って聞いたらうんって」
JH「海の名前がありますか?」
RH「お台場の海」
JH「なんでお台場の海?」
ファン「東京湾!」
JH「東京湾?」
RH「東京湾?」
HJ「東京湾?」   ←発音が不思議なよう

CY「そして、コンサートの練習をしました。毎日毎日、コンサートのために練習しました。いっぱい」(誇らしげ)
HJ「僕は休みではないですけど、ロッキョンと一緒にZEPPに行ったじゃない」
RH「そうそうZEPP!」
JH「その時も僕とチャニョンはずっとベッドに! 休みを・・ なにもしない。 マジです!」
RH「昨日は一緒に韓国「   」という番組をみました
1回見てみてくださいほんとにおもしろいんですよ。めちゃおもしろい」
CY「それではみなさん、今回のコンサートで1番盛り上がってる時間です」
「How to cryのかけ声をおぼえていますか?練習しましょう!」
「いいですね。完璧。みなさん完璧です。How to cry」


18、 How to cry
19、 심장이 뛴다(BEAT)
20、 나쁜 놈

トーク
RH「みなさん、暑いねぇ。すごい セクシー?ありがとう!」
HJ「(RHの)どこが1番セクシーですか?」
会場から背中コール!!
RHポーズ
RH「ちょっと恥ずかしいねぇ」
HJ「コンサートもロッキョンさんの背中も、楽しい時間はあっという間ですね」
RH「おれw??」 大うけw

(CYが弱ってるw)
JH「チャニョン、できへん?」
CY「できるよできる!」
HJ「疲れてないですか?」
CY「うん大丈夫、大丈夫です!」

JH「僕は昨日寝てない。みなさんに会うと思ったらドキドキして。 ヒョクジンも寝てない。」
HJ「考えることが多すぎて 眠れませんでした」
えーーー ; ;
HJ「どうしたらもっとかっこよくなれるかなとか!」 フォロー
RH「燃えないといけないんじゃない?」
HJ「火をはなって!」

RH「みなさん、残念ですが残りもあと少しです」
JH「えっとえっとあの、2部も来ますか?」
HJ「わぉ、、」  (思ってたより少なかった?)
RH「2部は2部、1部は1部でしょう?」 拍手
CY「まだまだ残っているステージをまだまだ楽しんでいきましょうか?」
JH「では次の曲聞いてください」
CY「僕たちの歌声とせつない歌詞がマッチしたバラード曲です」


21、 나 같은 놈(Guy like me)
22、 퇴근길(Missing you)
23、 きっとやまない恋の雨

トーク
JH「みなさん、残りあと1曲で・・・」
えーーーーー!
JH「いつもこんなセリフは僕が担当して・・ちょっと困っちゃう。困っちゃいます。」
CY「時間は本当に早いものですね。じゃそれではメンバー1人ずつ今日の感想をお願いします」
(会場から) ヨンヨンから!
CY「大阪に久しぶりに来ることができてとてもうれしいです。
大阪にいらっしゃるパーフェクションのみなさんと素敵な時間を過ごすことができてうれしいです。
二部もありますので、二部でもまたお会いできたらうれしいです。
今日は本当に大勢の方にいらしていただきました。本当にありがとうございます!」
JH「今からもっとみなさんと一緒にいい公演をつくりたいんです。
これからみなさんともっと楽しくて有意義なコンサートをつくっていきたいです。」拍手
HJ「こんにちは!ヒョクジンです!
大阪でまたコンサートをおこなって本当に幸せです。
やっぱり、やっぱり大阪はこの声援が大きいですね!
それからとっても楽しいです!ずっと公演し続けたい!!
僕の気持ちとしては12時までやりたいです!今日が終わりまで!」
RH「みなさんありがとうございました!今日本当に感動した!
みなさん、声が大きい!本当に、力がみなぎってきました。もう疲れません!
みなさんがいるからいつも力がみなぎってきます!愛してるよ!」
JH「それとさっきみなさん僕たちがバラードを歌ってる時座ってたじゃないですか
それすごいよかったと思います」
HJ「僕たちが座ってると座って、立っている時は立っているみたいです」
CY「バラード曲の時は全部座ってください!」
HJ「足が痛いから・・・」
CY「せっかくだからみなさんと記念写真が撮りたいです」

サプライズ
congratulation~~♪(メンバーの歌)
♡ チャニョンの誕生日のお祝い
RH「チャニョン、誕生日おめでとう!」拍手
CY「僕の誕生日は昨日でした。だから、思ってもいませんでした!
今日パーフェクションのみなさんとメンバーみんな、僕の誕生日を祝ってくれて、本当にうれしいです!」大歓声
メンバー「おめでとう誕生日!」
CY「ケーキと一緒に写真とりましょう!」

RH「いつも僕たちはパーフェクションのみなさんのそばにいます。忘れないでくださいね」
YEAH
HJ「それでは最後の曲聞いてください! ファイティン」


23、 Warrior
アンコール待ち「モノクローム」

アンコール
24、 해몽(夢占い)
25、 ナガレボシ

トーク
「みなさんありがとうございました!!」
さすがパーフェクションですね! (おわるのが)残念ですね!」
HJ「ナガレボシほんとにっ!楽しい!いいですね!」
RH「みなさんこのように1部 昼公演にいらしてくださいましてありがとうございました!
この中にはもうお会いした方、初めてお見かけする方もいらっしゃるんですけど、会うたびに本当にうれしいです!
あーー最高!!!」
HJ「愛してんで!」
RH「愛してんで!」
JH「手をつないで挨拶しようか」

JH「愛してんで!愛してんで!」
HJ「ほんまにありがとうなーこまうぉよーー」



※このツアーではミヌのパートはすべてミヌの声でそのまま採用されました。
※丸暗記でなく、ほとんどのトークを日本語でやりきりました!
※持ち出し禁でお願い致します<(_)>
間違ってるところも多々あると思うので雰囲気でお願いいたします<(_)>
関連記事

[edit]

category: 180421-30 SPRINGCONCERTBlossom

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ジョンファン  チャンヨン  ヒョクジン 
tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

100%の韓国デビューから

Birthday

QRコード

全記事表示リンク