FC2ブログ

Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

記事 「ザ・ユニット」ロッキョン'目つきが強烈で'  

180107、180108 記事

[エクス HD]ザ・ユニット ロッキョン'目つきが強烈で'
1515232664615547.jpg

[エクスポーツニュース] 6日午後ソウル、汝矣島洞(ヨイドドン)KBS別館でKBS 2TV 「ザ・ユニット」 3次観客評価ステージリハーサル現場公開が開かれた。リハーサル現場公開に参加した「ザ・ユニット」男性 録チーム ロッキョンがフォトタイムを行っている。

記事ソース


[フォトエンHD]ロッキョン「座っていてもグラビア」「ザ・ユニット」

201801070126440510_1.jpg

KBS 2TVアイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」3次観客評価のステージリハーサルの現場公開が1月6日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)のKBS別館で行われた。
同日、男性 緑チーム JUN Q、ロッキョン、ピルドク、ビジュ、マルコ、イジョンハが出席した。

記事ソース


100%ロッキョン「頼もしいリーダービジュアル」ザ・ユニット

1RUC3T93EP_1.jpg

6日午後、ソウル永登浦区汝矣島(ヨイド)のKBS別館でKBS 2TV'アイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」3次観客評価のステージに向けた参加者たちのフォトタイム、及びリハーサル現場での公開行事が開かれた。

記事ソース


[フォト]100%ロッキョン「明るい笑顔」
restmb_jhidxmake (1)

[ヘラルドPOP]6日午後、ソウル永登浦区KBS別館で行われたKBS'アイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」'3次観客評価のステージのリハーサル現場公開で、緑チーム100%ロッキョンがポーズを取っている。

記事ソース


[TDフォト]100% ロッキョン'可愛い~'「ザ・ユニット」

1515265070_1313425.jpg

[テレビデイリー]KBS2 アイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」3次観客評価のステージが6日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)のKBS別館で開かれた。
この日、「ザ・ユニット」緑チーム JUN Q、ロッキョン、ピルドク、ビジュ、マルコ、イジョンハが3回目の観客評価のステージ前にポーズを取っている。

歌手ピ、ファンチヨル、ヒョンア、シャイニーテミンなどがメンターとして参加する「ザ・ユニット」は、前・現職のアイドルを対象に、彼らの価値と可能性を再照明して、大韓民国を代表するユニットとして再誕生できるように、チャンスを与えて、視聴者が直接ユニットでデビューするメンバーを選んで、男女それぞれ9人のチームを構成することになるオーディション番組だ。

記事ソース


[フォトHD]JUN Q-ロッキョン - ピルドク「可愛いアピール」「ザ・ユニット」

201801070247590510_1.jpg

[ニュースエン]KBS 2TVアイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」3次観客評価のステージリハーサル現場公開が1月6日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)のKBS別館で行われた。
この日、男子 緑チーム JUN Q、ロッキョン、ピルドク、ビジュ、マルコ、イジョンハが出席した。

記事ソース


[フォトエンHD]ロッキョン、ピルドク、ビジュ「絵のようなポーズ」ザ・ユニット

201801070130350510_1.jpg

KBS 2TVアイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」3次観客評価のステージリハーサルの現場公開が1月6日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)のKBS別館で行われた。
同日、男性 緑チーム JUN Q、ロッキョン、ピルドク、ビジュ、マルコ、イジョンハが参加した。

記事ソース


0000810968_001_20180107090542424.jpg

[エックススポーツニュース] 今64人だけが残った。126人からスタートして、約半分が離れていった。
本格的な競争もこれからだ。女性9人、男性9人の計18人の中に入るためのアイドルたちの競争が一層激しくなっている。
ミュージックビデオの主人公ミッションを皮切りに、2回目のリスタートミッション、3次関門であるセルフプロデュースミッションまで終わった。6日の4次新曲音源発売ミッションを控えた「ザ・ユニット」の64人に会った。

■男性 緑チーム('초로피카나')- ロッキョン(リーダー)、ピルドク、ビジュ、マルコ、JUN Q、イジョンハ

0000810968_002_20180107090542458.jpg

▶スーツでおしゃれをした他のチームと差別化された制服を選択した。
「초로피카나」チームのコンセプトや秘蔵の武器が気になる。
ロッキョン「내꺼(僕のもの)」を通じて、可愛い男も表現したくて、サンナムジャも表現したくて、二種類すべてを盛り込んでみました。
二種類の魅力をすべて感じられるステージになるでしょう」
ピルドク「制服は一応最初は、現代の制服を考えていたけど、、差別を与えなければという考えで、復古風制服スタイルを着てみました。制服の中は各自メンバーたちの特徴を生かしたコーディネートをしてみました。最近のアイドルのステージでは絶対見られないスタイルであるようです」

ロッキョン「各自担当したフルーツが1つずつあります。JUN Qはチェリー、ロッキョンはいちご、ピルドクはキンカン、イジョンハはレモン、マルコは元々のヘアスタイルのためにパイナップルだったけど、ヘアスタイルが変わりました。アプリコットです。
ステージでそのフルーツをどれほどうまく表現できるかどうかを見れば良いようです」

▶ボーカル1位(ロッキョン)、ダンス1位(ピルドク)を保有したチームだ。実力者たちが集まったチームという期待が高いようだ。

ロッキョン「僕たちが「내꺼(僕のもの)」を選んだことをみんな首をかしげることもあります。
「ザ・ユニット」がなければ、やることができなかった他のコンセプトに混じって、僕たちの歌をお見せできれば良いと思いました。ピルドクとチームをするのにあまりにも心がよく合って、すべてのコンセプトをよく見せることができるようです。」

ピルドク「実際に僕たちの曲の高音が、ミッション曲の中で一番高いです。ダンスも見た目には容易に見えますが、とても大変です。観客の方々が見たら、家に帰る時は、肩を揺らしながら踊って「내꺼(僕のもの)」を歌うだろうと確信しています。修能試験禁止曲になるかもしれません。」

▶ロッキョンはこれまですべてのミッションで1位のチームに属していた。「1等お守り」というニックネームもあるけれど。

ロッキョン「最初のチームととてもよく合って、初めて1位をしたのが幸運だったし、その後もその運が続きました。今まで良いチームメイトに会って1位になれました。今僕たちのチームも「1等お守り」があって、1位になることができるという自信を持って、コンテストに臨むところです。その自信がステージにも表出されるように練習をしました。」

▶ダンス1位に選ばれたピルドクが挙げるライバルは?

ピルドク「どうしても競争プログラムだとライバルを考えることになります。僕は考えるライバルは、最近 急浮上しているウイジン兄さんです。ジャンルもしっかり違って、見せるパフォーマンスも違うため、ウイジン兄さんがライバルであるようです。」

▶マルコのトレードマークだった頭が変わった。 (略)

ロッキョン「マルコが、ヘアスタイルを変えながらとても苦しかったようです。
僕たちのカカオトークの部屋に、レゲエ頭をアップする時から切る過程を時間差で撮って送ってくれました。
そしてその切った髪をもらいました。」

記事ソース
※時間がないのでロッキョンのところだけ訳しています<(_)>


「ザ・ユニット」ドンヒョン、ロッキョン、マルコ オールブート通過、期待の3人組

0003656427_001_20171108090606143_201801071644007fa.jpg

[OSEN] KBSアイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」で、先輩軍団のオールブートを受けたボーイズグループの参加者が、新しい新興強者として急浮上している。
過去3、4回目の放送で、6人の先輩軍団ピ、ファンチヨル、ヒョナ、テミンなどの心を一気に惹きつけたボーイフレンド ドンヒョン、100% ロッキョン、熱血男児のマルコがまさにその主人公。

まず「ザ・ユニット」が最後ではなく、再起動ができるきっかけになったらいいと言ったボーイフレンド ドンヒョンは、グァンミン、ミヌ、ジョンミンと共に汗を流して、準備したステージを披露したが、残念ながら単独で挑戦を継続することになった。しかし、先輩軍団が先輩であり、同僚として渡す心からのアドバイスに基づいて、メンバーたちの分までやり遂げる彼に期待が集まっている。

100% ロッキョンは優れたボーカルの実力で「ザ・ユニット」に合流した。激しい振り付けをしながらも、全くぶれない安定したライブが、先輩軍団に強烈な印象を残したからだ。ピとファンチヨルに絶賛を受けた彼のデビューは、先輩軍団だけではなく、視聴者たちの感嘆の声を出して、その結果、堂々と合宿に合流することができるようになった。

独特の個性で、特別な存在感を発散していた熱血男児マルコの反転ステージもやはり多くの人々の視線を惹きつけた。一度見たら忘れられない致命的な微笑みを通じて、見る人々を武除解除させたマルコは、音楽がはじまるやいなや、180度異なる表情に急変、隠しておいた才能を存分に発揮し、ステージの前と後の、二重の魅力に先輩軍団の心を一気に盗みだした。

このように3、4回の放送で、ドンヒョン、ロッキョン、マルコは、先輩軍団に自分の能力と可能性を認められて、再び緊急準備している。メンバーらとは明暗が分かれたが、各グループを代表して「ザ・ユニット」で、夢に向かって挑戦を続けていくことになっただけに、切実さが最大化された彼らの激しい挑戦と情熱の話が胸の中深くに食い込む見通しだ。

KBSアイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」は、毎週土曜日の午後9時15分に放送され、11日(土)、視聴者がユニットメーカーに参加する最初の投票が開始される。

記事ソース


180107A.jpg

[スターデイリーニュース]MYNEME JUN Q、100% ロッキョン、BIGSTAR ピルドクが、6日午後、ソウル永登浦区汝矣島(ヨイド)のKBS別館で行われたKBSアイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」3次ミッションのリハーサル現場公開に姿を現した。
同日、現場には「ザ・ユニット」男5チーム、女5チームの計64人のアイドルが登場し、3次ミッションと投票結果に新しい「ザ・ユニットB」「ザ・ユニットG」の姿が公開される。

記事ソース


216761_152697_1433.jpg
216761_152696_1432.jpg

[日曜ソウル] 6日午後、ソウル永登浦区汝矣島(ヨイド)のKBS別館の公開ホールで開かれたKBS 2TVアイドル再起動プログラム「ザ・ユニット」3次観客評価のステージでのリハーサル現場公開に出席したユニットB緑チームのメンバーがフォトタイムを持っている。
KBS 2TV「ザ・ユニット」は、芸能界デビュー経歴があるアイドルたちにもう一度チャンスと条件を付与して、彼らの才能と可能性を表出することができるように導いてくれる番組で、計126人の中で男性9人と女性9人を最終選抜するアイドル再起動番組である。

記事ソース


[TDフォト] 「ザ・ユニット」緑チーム「JUN Q-ロッキョン - ピルドク - ビジュ - マルコ - イジョンハ、止められないやつら
1515264841_1313421.jpg

[テレビデイリー] KBS2アイドル再起動プロジェクト「ザ・ユニット」3次観客評価のステージが6日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)のKBS別館で開かれた。
同日、「ザ・ユニット」緑チーム JUN Q、ロッキョン、ピルドク、ビジュ、マルコ、イジョンハが3回目の観客評価ステージの前にポーズを取っている。

歌手ピ、ファンチヨル、ヒョンア、シャイニーテミンなどがメンターとして参加する「ザ・ユニット」は、前・現職のアイドルを対象に、彼らの価値と可能性を再照明して、大韓民国を代表するユニットとして再誕生できるように、チャンスを与えて視聴者が直接ユニットでデビューするメンバーを選んで、男女それぞれ9人のチームを構成することになるオーディション番組である。

記事ソース


関連記事

[edit]

category: ★THE Unit

tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

100%の韓国デビューから

Birthday

QRコード

全記事表示リンク