Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

100%[インタビュー①]ボーリング場デート...平均75点?信じられない  

<SBS funE>[インタビュー①]100%、ボーリング場デート...平均75点?信じられない

30000370526_59_20140407153603.jpg

[SBS fun]
オールマイティーの運動神経抜群アイドルであるだろうと思った。
しかし.. 平均100点を越えないかわいいボウリングの実力から、
何人かのメンバーを除き、ゲームが終わるまでに随分かかるビリヤードスキルを持った100%
(ヒョクジン、ロクヒョン、チャンヨン、ジョンファン、チャンボム)は、
さらに親しみやすく可愛いらしいグループだった。

30000370533_59_20140407153603.jpg

「心がときめく」を発表して、フランケンシュタインコンセプトで強烈さを示している100%と、
ボーリング場で特別インタビューを進行した。
弟ライン(チャンヨン、ヒョクジン、チャンボム)と、
兄ライン(ジョンファン、ロクヒョン、そして本紙記者)がチームを組んで、「世紀の対決」を繰り広げた。

# エース・チャンヨン vs スタイル王ロクヒョン

30000370530_59_20140407153603.jpg

結論から言えば、接戦ののち、弟ラインが勝利をおさめた。
弟ラインは、チャンボムが序盤、苦戦を免れなかったが、
途中から後半に行くほどペースを見いだし、全メンバーが均等に成績を獲得した。
一方、兄ラインは、
ボーリングのボールを投げるフォームがあまりにも素敵なロクヒョンが単独で孤軍奮闘をしたが、
ボールをただ適当に投げこむジョンファンと、実力を過信した記者のあまりにも申し訳ない実力で、
笑いの種となってしまった。

チャンヨンは、4フレーム後、複数回さわやかにスペアをとり、
8、9フレームではストライクをする姿を見せて、
100%内・最高のボーリングマンであることを見せてくれたし、
ジョンファンは、ボーリングのボールを投げとばす特異なフォームにもかかわらず、
8フレームではストライクをして周りを驚かせた。
「スタイル王」ロクヒョンは、浮き沈みのない安定した実力で、
兄ラインの、消えていく火種を最後まで生かそうとした。

最終的なスコアは、弟ライン、チャンヨン99点、ヒョクジン72点、チャンボム74点で、
総点245点を記録した。
兄ラインは、ジョンファン55点、ロクヒョン75点、記者41点という、
不名誉な(?)スコアを記録し、総点171点で終了した。
「普段、ボーリングにあまり行ってないようです。」

30000370633_59_20140408092512.jpg

「ヒョクジン、チャンボム、ロクヒョンと一緒に行ったことあったことあったけど...」

30000370529_59_20140407153603.jpg
30000370527_59_20140407153603.jpg
30000370634_59_20140408092512.jpg
30000370532_59_20140407153603.jpg
30000370534_59_20140407153603.jpg
30000370536_59_20140407153603.jpg

<2編に続く>
special thanks to 현주chan♡
記事ソース
関連記事

[edit]

category: ★100%記事

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

YouTube

100%の韓国デビューから

Birthday

100%掲載雑誌

ライブデコレーション📦

Korea

100%CD・グッズ

QRコード

全記事表示リンク