FC2ブログ

Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

[インタビュー]100%、身近な「フランケンシュタイン」を夢見る  

62751004_4.jpg

派手なパフォーマンスで舞台を掌握する、5人のフランケンシュタイン。
彼らを見ると「心がときめく」。
グループ100%(ロクヒョン・チャンボム・チャンヨン・ジョンファン・ヒョクジン)は、
二番目ミニアルバム「BANG the BUSH」の活動で、大衆に強い印象を残している。
メンバーが2人が抜けた5人組で活動を行っているが、彼らのステージは一層充実している感じだ。

100%は、リーダーのミヌの軍入隊と末っ子サンフンの脱退によって、
5人組でチームを再整備して、今回の活動を開始した。
別れることになった彼らの質問が出ると、メンバーの顔に物足りなさがありありと見えた。

「車が広くなって、宿舎が広くなりました。
 確かに良い点などもできたが、物足りなさが大きかったためか、、良く感じられないようです。
 だだっ広い感じですね。
 サンフンは、進路のために脱退を決定することになりました。
 彼が何をしても応援するでしょう。僕たちも熱心にするつもりです。」(ロクヒョン)

今年でデビュー3年目を迎えるが、100%はまだ新人の心だ。
彼らは「まだデビュー1年にもならないようだ」とし、
デビュー後、多かった空白期に対する物足りなさを表した。

「言葉が3年目であっても、実際に計算すれば、1年にもならないようです。
 空白期が長かったし、大衆に顔をたくさん知らせることができなかったのが残念です。
 それでも今回の活動を通じて、ひんぱんにたずねることができたと思います。」(ヒョクジン)

今回の活動の中で、KBS「不朽の名曲」出演は、100%に絶好のチャンスだった。
彼らは難しい中で捉えたこの機会を逃さなかった。
俳優ヤン·ヒギョンとチェリーフィルターの「ロマン猫」を歌って、1位を占めた上、
キレのあるテコンドーパフォーマンスで話題にもなった。
大衆はもちろん、クライングナットや海など、先輩歌手たちからの絶賛にあふれた。

「不朽の名曲」に出演以来、調べてみてくださる方々が本当にたくさん増えました。
 青少年からお父さんの世代まで、年齢層が多様になったと思います。」(チャンヨン)

62751005_4.jpg

チャンスは、準備された者だけが得ることができる。
100%は、骨折る練習で鍛えられたグループだ。
刃物のような群舞と派手なパフォーマンスを繰り広げることができる準備はできている。
タイトル曲「心がときめく」のフランケンシュタインの振りつけにも、彼らの努力が如実ににじみ出る。

「練習過程を必ず映像に撮って、また見てモニタリングをします。
 また、今回の「心がときめく」のコンセプトは、必ずしてみたかったスタイルなので、
 さらに熱心にしたと思います。本当に満足です。」(チャンボム)

中世の時代を彷彿とさせるスーツスタイルの衣装を着て、カリスマあふれる演技を広げる100%は、
「身近なお兄さんのようなグループになりたい」と話す。

「ファンと近づこうと多くの努力をしています。
 Twitterを通じた「メンションパーティー」で、直接ファンと話をする時間を持ったりしています。
 僕たちを近いお兄さんだと思ってくれたらいいですね。」(ジョンファン)

「心がときめく」で活発に活動をして顔を知らせた100%は、次の活動を野心満々に準備中だ。

「次の活動の時は、どんな姿をお見せするのか、多く悩んでいます。
「心がときめく」を通じて、強くカリスマ性のある姿をお見せしたので、
 次にはまた違った魅力をお見せしたいです。一歩さらに近づきます。近づいて来てください。」(100%)


記事ソース
関連記事

[edit]

category: ★100%記事

tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

100%の韓国デビューから

Birthday

QRコード

全記事表示リンク