FC2ブログ

Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

170314 ビルボード東京 夜セットリスト   

<東京>2017年3月14日(火) Billboard Live Tokyo
昼公演:開演15:00(開場14:00)
夜公演:開演19:00(開場18:00)



二部 セットリスト

1、너와 나 (YOU&ME / ノワナ)


挨拶
MN「二部のコンサートが初めての方もいらっしゃると思うので、
韓国の活動を終えて日本ではじめてのスケジュールじゃないですか。
どのように過ごしていたか近況を話したいと思います。」
RH「活動が終わってすぐ僕の誕生日でしたよね。
ミヌさんが家に1人でいるらしくて、外に出ようとなって。その日記憶がないですよね。」
RH「僕は記憶がとんだら家に帰るみたいです。」
MN「その日は僕の家に泊まることになってたんですけど、
朝起きたら、家に1人で起きて、ロッキョンに電話をしたら
「どうして僕は家なの?」
2人の記憶がなかったです。すごく楽しく遊びました。」

JH「僕は・・・ 二部のちょっと美味しい匂いが・・・ チキンが・・ 美味しいですか?」
RH「みなさんビールを飲んでましたよね。一部よりもっと明るいですね。」
JH「活動でスケジュールをこなすのが忙しかったですね。その間にちょっとゲームをしました・・」
HJ「僕は近くに姉のうちがあるのでみなさんに会って、
病院とか、スケジュールで行けなかったところにたくさん行きました」
CY「僕は어디 있니(どこにいるの)の音楽番組のモニターをしました。
家でもモニターしました。」

MN「もう春ですよね。春を迎えて、ホワイトラブというコンサートでみなさんに会えてうれしいです」

今日は何の日?あめもらいましたか?誰に?
お父さんですか?
彼氏いますか?
会社の同期?
あめもらった方いますか?
みなさん彼氏いないですね!
彼氏いる人~?
みなさんと一緒にデートしようと思って今日の公演を受理しました。
あめもらってないですよね?

一部やってみて、会場の雰囲気が独特なので、踊りながらみなさんとアイコンタクトをしてて、
彼女の前で踊ってるような気分になりますよね。」
RK「告白をしようと思ってステージにあがった気分ですよね。」
HJ「好きです!」
MN「みなさんのまなざしがとても・・
みなさん僕たち100%とデートするつもりで、このコンサートを楽しんでくださいね」
JH「僕は・・チキンが人気ですね」
爆笑
JH「仕事中だから」
MN「今日みなさん座って美味しいものを食べているじゃないですか。
だから、ステージを見ながら一緒に踊って楽しむんですよ、みなさん
二部が初めての方もおられるようなので、僕が説明します。
座って踊ることはとても慣れてる人じゃないと難しいです。
体を全身動かすんじゃなくて・・腕をたくさん使って・・  歌ってください」
(デモ)
MN「どれだけ楽しむか僕が見守るから」
HJ「ホワイトデーに100%がくる~~」


2、지독하게 (Better Day)

3、심장이 뛴다(BEAT)

4、SNOW



MN「先ほど聞いていただいた曲は「지독하게 (Better Day)」「심장이 뛴다(BEAT)」「SNOW」です。」
CY「もともと、ステージでは他のことは考えないんですけど、
僕、SNOWを歌いながら少し他のことを考えていたんですね。ああチキンが・・」
HY「僕、歌がうまかったら一口くれますか?」
MN「ピザ食べたんじゃないの?」
JH「これはチキンです」
MN「チキンがいつも一番です・・」

HJ「SNOWはいつ歌ってもいい曲だと思います。そうですよね?」
RH「「(客席をみて)元気ですか。セーラームーンだね!変身!
セーラームーンは返信が1番大事です。変身!」
JH「ほんとにかわいい」
MN「ほんとに。セーラームーンをしてますが、次の曲はSweet Memorisですよね。
僕は次の曲のためにあまり話さなかったんです。」
JH「チキンとセーラームーン見ますよね。


5、Sweet Memories

6、WHY

7、예뻐서 그래(Cause You're Beautiful)

一度退場
映像メッセージ

8、ヒョクジンソロ ONE OK ROCK「Wherever you are」カバー
原曲 https://www.youtube.com/watch?v=V2Y-kLtNWUY

9、ロッキョンソロ back number - 「ハッピーエンド」カバー
原曲 https://www.youtube.com/watch?v=hzWDXge2ANM

10、全員 EXILE「Lovers Again」カバー
原曲 https://www.youtube.com/watch?v=XkhhAv5y5wk


MN「ロッキョン、なに考えてたんですか?」
RH「タイミングを逃しました」
MN「びっくりしましたよ。」
ソロの感想

MN「みなさん大阪のステージもハンパないと思います。来ないと後悔するよ?」
RH「大阪もこういう会場ですよね?
僕が選曲した歌が・・ これはCMソングですよね?」
JH「あまり有名じゃないのかな?」
MN「どんなCMなのか思い出さない」
RH「悲しそうな女性が写真が・・」
MN「それを見て気に入ったんですか?」
RH「それを気に入ったから選曲したんですね。そのシーンがとても良かったです」
HJ「僕はリリースイベントでファンの方と約束をしました。約束を守りましたよ」

JH「僕たち今までEXILEの曲をたくさんカバーしてきましたよね。」
MN「EXILEさんはとてもカッコいいパフォーマンスの曲もたくさんあるんですけど、
こんな悲しいバラード、いい曲がたくさんあるので、
僕たちもそれを見習っていけるじゃないかと思います。
・・みなさん食欲がないですね?」
CY「おめしあがりください!」
MN「食べてる姿がとてもかわいいです。こういうチャンスはあまりないですよ、みなさん。
みなさんと僕たちが一緒にいる時に美味しいものがあれば。今召し上がってください」
食べ物がたくさん残っていますよね。踊りながら、食べられる気がします。」

How to cryのかけ声練習


11、How to cry

12、エターナル



MN「コンサートの後半らしいですよ」
JH「ロッキョンさんのピアノソロがあります。」
MN「みなさんへのプロポーズソングと思って聞いていただければ・・」


13、니가 예쁘다(U beauty)アコースティックVer

一時退場 スクリーン映像

14、어디 있니(どこにいるの)

うわー夜景がきれいですよー
MN「わー本当にビルボードライブという会場でライブができてとても光栄です。
みなさんとこんなきれいな夜景を一緒に見れてうれしいです。」
CY「写真とりたいね」

先ほどの曲はなんですか?
CY「今回のミニアルバムのタイトルはスケッチブックです。
スケッチブックは愛する彼女のことをわわわ忘れないため、
常に愛しく思いながらスケッチブックに描くという意味です。」 ←日本語

拍手

JH「そして、聴いていただいた歌はSketchUです。
SketchUは、僕たちのトレードマークの爽快なトーンで、
せつなく別れた恋人に呼びかけるような悲しい歌です。」 ←日本語
MN「「みなさんSketchUどうでしたか?僕たちもこの曲はすごいお気に入りです。」
今雪が降ってますね?
雪!雪!照明があたって・・・
雨だって、すみません! きれいだね!


15、너라서 (君だから・ノラソ)

16、어제의 나를 만나다(昨日の私に会う)




HJ「この曲を歌うたびにすごく集中できて
CY「どうでしたか?」
HY「ごめんね~♪」 ←日本語
JH「ごめんなさい~♪」
MN「みなさん、あと2曲しか残ってないですね」
MN「いやですか? 僕もいやです」
RH「時間が過ぎるのが早いですね。」
MN「今日はとてもきれいな日ですね。」
CY「ホワイトデーに夜景がみえるところで、雨もふって、ステージが過ぎていきます」
MN「雨が降ってちょっと嫌いですけど、今日は好きです。
コンサートに来てくださったパーフェクションのみなさんありがとうございます。
これからもがんばってみなさんにいい姿をお見せします」
JH「ホワイトデーに、僕が感じたことをいいます。
ホワイトデーにパーフェクションのみなさんと夜景を見ていて、自分がとても不思議です。
運がいいです。こういうコンサートをたくさんしたいです。ありがとうございます」
MN「1日に2回コンサートをしたら疲れると思うんですけど、全然疲れてないんです。」
JH「今日はダンスが・・・・・ 残念ですね」
MN「僕たちを今座って見てるじゃないですか。
僕たちアットホームな感じで公演をやっていて、いい感じにステージを作れたかと思います。
ありがとうございます」
CY「とりあえず、←日本語
爆笑で聞こえず?
うれしいです」 ←日本語
これからもプロモーションがたくさん残っているので、
楽しい思い出をたくさん作りたいと思います」
HJ「ここに座ってて美味しいものも食べて、友達の家に遊びに来た感じですね。」
CY「ヒョクジンは食べ物しか見てないですね!」
HJ「チキン・・・ 後で僕も食べます。
いい雰囲気でコンサートができて本当にうれしいです。
大阪が楽しみです。もっと楽しくやってみます。ありがとうございます」
RH「とりあえず、
今日、音楽番組に出ていて、久しぶりにみなさんと会えたんですけど、
なんかみなさんと会話をしているようなコンサートになったと思って、
意味深いコンサートだったと思います。

イベントがある時は必ず一緒に過ごしましょう」
HJ「クリスマスも!ありがとうみなさん!」

MN「次の曲はアルバムの収録曲어느 날(ある日)と「퇴근길(Missing you)」


17、어느 날(ONE DAY/ある日)

18、퇴근길(Missing you)


退場・アンコール

19、해몽(夢占い)

↑↓ ハイタッチをしながら会場をまわるメンバー
ミヌさんはわざわざ5階まで上がって来て、2往復してくれました。感動‼

20、Only U

MN「ありがとうございました!100%でした!」


※トークはだいたいの概要です。雰囲気でお願いいたします。
※転載・SNSへの持ち出し禁止でお願いいたします<(_)>
関連記事

[edit]

category: 170314-17 WHITE LOVE

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

100%の韓国デビューから

Birthday

QRコード

全記事表示リンク