FC2ブログ

Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

170317 ビルボード大阪 夜セットリスト  

夜 セットリスト

1、너와 나 (YOU&ME / ノワナ)

「こんにちは!100%です!」
MN「大阪大阪大阪大阪!」
HY「こんばんは!ボーカルヒョクジンです。もっともっと!!!YEAH」
JH「ボーカル、ジョンファンです。」
CY「こんにちは!拍手を担当しているチャニョンです。拍手~!!!」
MN「どうも。ブルゾン ミヌです。あなた、その彼氏で大丈夫?
地球上に男が何人いると思ってるの?45億。あと5千万。 35億・・・」会場爆笑
RH「こんにちは!ボーカルロッキョンです。」
CY「これをずっと練習していました!」
HY「一部も来られた方いらっしゃいますか?おー」
CY「一部公演で印象的だったことや残念だったことなど」
ミヌ「大阪だから雰囲気がもっと熱い感じがします。
僕たちにもその熱さが伝わってきて印象的でした。」
HJ「ソロが1番いいです。」
CY「僕は自分の体が壊れるくらいに踊ろうと思ったけど、まだ壊れてないんです。
二部でこれから壊します。」
MN「僕が壊してあげるよ?」
JH「僕が印象的だったのが、乾杯。残念だったところがノンアルコール」
RH「僕は全部いいと思います。
だめだったところといいますと、二部がコンサートの最後の公演じゃないですか。
さらにもっと燃やしたいと思います。」
MN「OKOK! 35億・・・」
CY「スペシャルコンサートを準備しました。
カッコいいコンサートを用意していますので、たくさん期待してください。」
HJ「(メンバーに)一緒にやってくださいね! ホワイトデーに100%がくる~~~」

지독하게の紹介(How to cryの紹介をして失敗)


2、지독하게 (Better Day)

3、나쁜 놈 (BADBOY)

4、SNOW


CY「今聞いていただいた曲は、지독하게 (Better Day)と나쁜 놈 (BADBOY)、SNOWでした。
지독하게 (Better Day)と나쁜 놈 (BADBOY)を続けてやると大変ですよね。
MN「去年の日本のプロモーションが終わった時に久しぶりに歌った曲ですよね。」
CY「僕たちの曲は、1曲も抜かさず全部名曲だと思います。」
HJ「当たり前だよ!」
CY「今日、会場の雰囲気がとてもいいですね。なんか飲んでますか?ワイン!ワイン!」
JH「美味しいですか?」
MN「35億・・・」
CY「いろんなお酒がありますね。僕たちも少し飲みたいと思います。」

ノンアルコール100%カクテル登場
(少しでも多いドリンクを選ぶミヌと一気に飲むジョンファン)

RH「一部は僕たちのために乾杯したんですね。
二部は来てくださったみなさんのために乾杯しましょう。
パーフェクションのためにと言ったら乾杯するんですよ。パーフェクションのために!!乾杯!」

みんなで乾杯!

MN「いいね~」
CY「美味しい!甘いですね!これを早く飲んで次の曲に行きますか。」
HY「次の曲はなんですか?」
MN「日本でのデビューアルバムの収録曲です。
まだ全部飲んでないのでキープしてください。」
HY「後で全部飲みます。」


5、Sweet Memories

6、WHY

7、예뻐서 그래(Cause You're Beautiful)

一度退場
映像メッセージ

8、ヒョクジンソロ ONE OK ROCK「Wherever you are」カバー
原曲 https://www.youtube.com/watch?v=V2Y-kLtNWUY

9、ロッキョンソロ back number - 「ハッピーエンド」カバー
原曲 https://www.youtube.com/watch?v=hzWDXge2ANM

10、全員 EXILE「Lovers Again」カバー
原曲 https://www.youtube.com/watch?v=XkhhAv5y5wk

HY「胸が痛い~」
MN「大丈夫でしたか?ロッキョンは日本語うまかったですよね。」
CY「さすがロッキョン!」
MN「最近何日間のどの調子が良くなかったので・・(不明)」
HJ「さすがロッキョン!拍手~!」

MN「ロッキョンとヒョクジンとソロのエピソードを教えてください。」
HJ「前回のリリースイベントでファンのみなさんと約束したんです。
wherever you areを必ず聞かせてあげますと。守りました!」
RH「You-Tubeでこの曲の動画を初めて見ました。
韓国のストーリリミングサイトにも出てるんですよ。
ずっと聞いてて好きになって、この曲を必ず歌いたいと思いました。
CMソングですよね?」
MN「同じメンバーだから、ソロ曲とのステージとか1番近くで見られるんですよね。
とても光栄だと思います。」
HJ「この曲を選曲した理由も教えてください。」
CY「いろんな候補曲がありました。この曲を聞いた瞬間、僕たち決めました。これだ!
どうでしたか?」
MN「今までの静かな雰囲気を変えてみたいと思います。どう変えましょうか?」
JH「今まで静かな曲をやったから、動かなければいけません。かけ声の練習をしたいと思います。」
JH「TELL ME CRY」
客席「CRY!!」
MN「35億・・・」

HJ「次の曲はHow to cryです。How to cryは好きな女性と別れた男性の悲しい感情を込めた、
強いビートのカッコいいダンス曲です。」 ←すべて日本語
(拍手!)


11、How to cry

12、エターナル

(一部二部ともに、ミヌさんがヒョクジンの口にキス)
「35億・・・」

MN「パーフェクションが僕たちに染まっていくね。全部真似しますよね。」
HJ「今日からエターナルがこわいんだ!」 →日本語
MN「みんなで一緒に遊ぶ曲にしましょう!」
CY「エターナルをしながら頭から汗が出てきて。」
RH「エアロビクスかと思った。」
MN「パーフェクションも一緒に踊らないといけないからね。すごいおもしろいと思います」

CY「全員でピアノソロ曲をしましょう」
HJ 適当に
JH FALLING SLOWLYの「Once」、上手‼
MN とても上手でした!!!
CY かなり上手でした!! 
RH もちろん上手でした‼


13、니가 예쁘다(U beauty)アコースティックVer

一時退場 スクリーン映像

14、어디 있니(どこにいるの)

MN「今の曲は、今回の韓国のタイトル曲어디 있니(どこにいるの)です。
今回のアルバムの紹介をお願いします。」 ←すべて日本語!

CY「今回のミニアルバムのタイトルはスケッチブックです。
スケッチブックは愛する彼女のことを忘れないため、
常に愛しく思いながらスケッチブックに描くという意味です。」 ←すべて日本語

JH「そして、さっき歌った歌はスケッチユーです。
スケッチユーは僕たちのトレードマークの高音で、
せつなく別れた恋人に呼びかけるような悲しい歌です。」」 ←すべて日本語

日本語の進行に大拍手!

CY「オオオオオディンニ、(どもって会場爆笑) 
みなさんいかがでしたか?よかったね。」 ←すべて日本語

すべて日本語の進行に拍手!

CY「なにか活動中のエピソード何があったっけ」
RH「MVでミヌ兄さんが主人公じゃないですか。」
MN「すごいみんながからかうんですよ。来る直前にキスシーンをとりました。
僕が先に撮影していて、後からメンバーが来たら、普通お疲れ様って言うじゃないですか。
そしたら、「キスした?って!?キスキスキス!!」」
CY「男だからね!」
MN「ロッキョンもキスキスキスって!ノリノリで!」
RH「僕はキスの強さを聞きました。」
CY「見てないからね。」
MN「MVではすごい弱い部分がうつっています。ちょっと強めでしたよね。」
客席「えーーーーー!」
HJ「NGも出ましたか?」
MN「1回で成功させたよ。NGが必要だったら出しましたよ。
でもすごい長い撮影でしたので、NGがいらなかったんです。
監督がOKを言ってくれないんですよ。
キスが長すぎたから、女優さんとくちびるを少し離して、いつまでと言ったら、
女優さんが「もうちょっとしましょう。」って。
客席「えーーーーー!!」
CY「ここまでです!!」
RH「そんな話をしようとしたんじゃないんです!
すごい泣くシーンがあるからそれを言いたかったんです」
MN「うそつけ!」

CY「次の曲は、みなさんも好きで、僕たちも好きな曲です。너라서 (君だから)です。」


15、너라서 (君だから・ノラソ)

16、어제의 나를 만나다(昨日の私に会う)


RH「ロキです。」
CY「1人ずつ言ってみますか。」

HJ「本当に本当に感謝しています。今日が最終公演なので、すごい残念です。
先ほど歌った歌の歌詞が、歌いながら感じたんですが、
パーフェクションに言いたいことだと思いました。
たくさんお休みもありましたし、
それでもただ一つ、力になるのはあなたの記憶という歌詞なので、
こうやって応援してくれるパーフェクションのみなさまにすごい感謝しています。
明日も笑顔で会いましょう。ありがとうございます。」

※その歌詞は、 
단 하나 힘이 되는 건 너의 기억
ただひとつ 力になるのは あなたの記憶
(어제의 나를 만나다(昨日の私に会う))


CY「こうやってあたたかくはないですが、
春の1日を僕たちと過ごしていただいてありがとうございます。
最初に体が壊れるようにがんばりますって言ったじゃないですか。
壊れています。ちょっとだけたたかれたら・・
「ここでくたばるわけにはいかないんだ!!」物真似
ここでくたばるわけないはいかないんだ・・ ありがとうございます。」

JH「今日も本当に楽しかったです。
これからももっと頑張るから、愛してください!」 ←日本語

RH「今日楽しく最後までつきあってくださってありがとうございます。
・・・
考えたことがあったんですけど、言おうとしたら忘れちゃった。。
近くでパーフェクションのみなさんとコミュニケーションをとれるようなステージがまたやりたいです。
ただみんなパーフェクションが大好きです。」

MN「さっき歌う時に涙が出そうになったんですけど、
プロモーションの時に、나 같은 놈(Guy like me)を歌いながら、涙を流したことがありましたね。
その時の感情は、韓国や日本でもたくさんのお休みの期間がありましたので、
みなさん僕たちのことを忘れてないかなと、心配や不安を抱いていたんですね。
そこに集まってくださって、応援してくださるみなさんを見て、本当に涙が出そうになりました。
今日もこんなに貴重なコンサート場でみなさん来ていただいて、一緒にコンサートをやったじゃないですか。
とても幸せで完璧な1日だったと思います。本当にどうもありがとうございます。
これからも、パーフェクションと僕たち100%、幸せなことがたくさんあって欲しいです。」

HY「まだ終わりじゃないです。」
JH「次の曲は、今回のアルバムの収録曲어느 날(Oneday)と퇴근길(Missing you)です。」
MN「Missing you・・・(35億の言い方で)」


17、어느 날(ある日)

18、퇴근길(Missing you)


退場・アンコール

19、해몽(夢占い)
会場中を全員が歩いてハイタッチ

20、Only U
会場中を全員が歩いてハイタッチ

MN「みなさんありがとう!100%でした!」


※日本語でのトークが多く、すごく勉強したのが伝わるライブでした!
※トークはだいたいの概要です。雰囲気でお願いいたします。
※転載・SNSへの持ち出し禁止です<(_)>
関連記事

[edit]

category: 170314-17 WHITE LOVE

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

100%の韓国デビューから

Birthday

QRコード

全記事表示リンク