FC2ブログ

Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

140429 100% 公式カフェ「DAZU ON 100%」 38  

HAPPY BIRTHDAY CHANYONG

데이즈온상단

チャニョンくんの誕生日を迎え、
ファンの方々がお祝いのメッセージときれいなケーキを送ってくださいました!
保管期間が短いケーキは、
チャニョンくんとメンバーたちがその場ですぐ食べてしまった関係で
写真はありませんが(ㅠ.ㅠ)
チャニョンくんの誕生日を祝ってくださったパーフェクション、ありがとうございます!!

찬용아생일축하해
찬용아생일축하해해


記事ソース

[edit]

category: ★公式カフェ

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

Chanyong~ Happy Birthday!!!  



항상 perfection에 많은 사랑을 주셔서 감사!
앞으로도 계속 100 %를 응원하고 있군요!
멋진 1 년 해주세요 (^^*

4.png

・・present・・
사진을 클릭하면, 풀사이즈가 됩니다.
대기화면에 어떻습니까 ^^ 영화최고였어요

 theamazingspider-man2.jpgspiderman2.jpgmoviesspiderman2.jpg
Amazing Spider-Man 2 New Poster46322090-s.jpgAmazingSpide-Man-2.jpg
twitterprofileheader1_20140430122322859.jpg
 profile_image_2014043012162524d.jpgAmazingSpiderMan2.jpg
 클릭 확대!(Click to enlarge!)

[edit]

category: ★100%記念日

tb: --   cm: --

BEAT活動記録 まとめ  

Official teaser
140310 teaser1
140312 teaser2
140313 Comeback message
140316 BANG the BUSH ダイジェスト視聴
140316 Official MV
140318 MV撮影現場エピソード1
140319 Beat振り付け映像
140320 MV撮影現場エピソード2
140321 official MV(dance ver)
140427「전화(Phone)電話」MV

TV(* daily motionは軽いので視聴にオススメです)

140313 M!Countdown(Comeback stage)
you-tube
daily

140314 Music bank
you-tube
daily

140315 Music core
you-tube
daily

140316 人気歌謡
daily

140320 M!Countdown
you-tube
daily

140321 Music bank
you-tube
daily

140322 Music core
you-tube
daily

140323 人気歌謡
daily

140327 M!Countdown
you-tube
daily

140328 Music bank
you-tube
daily

140330 人気歌謡
daily
Vimeo

140405 Music core
you-tube
daily

140410 M!Countdown
you-tube
daily

140411 Music bank
you-tube
daily

140413 人気歌謡
daily
vimeo

* SHOW CASE関連は「140317ショーケース」カテゴリーにおきます。

* 720P over only
* my video link free ok
* you-tube画面右下の歯車をクリックすると、高画質を選べます。
* 動画削除がはじまっています。SBS様は即削除のため、デイリー予定です。
* 削除回避のために、放送日を変えてアップされているものも多くありますが、こちらは全て確認済です。

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100% 
tb: --   cm: --

140427 100% 公式カフェ「DAZU ON 100%」 37  

100% 2nd Mini Album 「Bang the Bush」 再び 心臓がときめく!


bang1.jpg

100% 2nd Mini Album 「Bang the Bush」
再び 心臓がときめく!

#初めてのステージ
bang2.jpg

非公式だけど、パーフェクションと1番最初に会うことができた「심장이 뛴다(BEAT)」初めてのステージ(+_+)
控室の片隅で、練習また練習の100%メンバーたち

bang3.jpg

震える心で、録画待機中!
パーフェクションの応援と愛がいっぱい詰まった手紙で充電完了

#パーフェクションのためだけにホワイトデー
bang4.jpg

ホワイトデー前日!
100%からパーフェクションに特別なキャンディーを渡しましたか?
世界に1つだけのキスマーク(+3+)

bang5.jpg

#ぎゅっと抱きしめるよ パーフェクション‼
bang6.jpg

早朝から行われた事前録画だったけど、パーフェクションの応援で充電完了した100%(+_+)
録画が終わったパーフェクションのために行われた、100%のメンバーたちのハグ会~‼

#100% はじめてのショーケース
bang7.jpg

100% はじめてのショーケース!
音楽放送で見ることのできない100%の収録曲も出会うことができたステージ!
少し緊張していた100%が、パーフェクションがいて心強かった日~‼

#100% ファンサイン会開始
bang8.jpg

音楽放送が終了したら、急いで、準備をして待っているサイン会の場所に出発!!!

bang9.jpg
bang10.jpg
bang11.jpg

パーフェクションと近くで話ができるファンサイン会はいつも楽しい100%メンバーたち(^.^)

#MEET & GREET
bang12.jpg
bang13.jpg

システムの問題で、海外のパーフェクションと会えなくて残念でした!
それでも伝えてくださったメッセージは、メンバーがみんなちゃんと受けとりました~‼

#100%のSNS大乱‼
bang14.jpg

심장이 뛴다(BEAT)の活動期間、
100%のコミュニケーションが欲しいと思った100%メンバーが選択したのはまさにSNS!!
彼氏ドルを代表する100%の進化した彼氏のような写真‼

#そして・・3月29日チャニョン大乱・・
多くの写真が放出されましたが、よく撮れたセルカだけ(^O^)・・・
bang15.jpg

#公開されていないメンバーたちの姿を緊急入手
bang16.jpg
#僕が まさに 第2世代の彼氏ドル ジョンファン

bang17.jpg
#後部座席は僕たちが占めるよ

bang18.jpg
#可愛さは拒否する

bang19.jpg
#パーフェクション ピーカーブー

bang20.jpg
#眠っている 控室の王子

bang21.jpg
#眠っている控室の別の王子

bang22.jpg
#チャニョン先輩 サングラス カッコいいです

bang23.jpg
#1番上の兄の肩が重い

bang24.jpg
#最後はあたたかく団体写真

#ありがとう!パーフェクション
bang25.jpg
bang26.jpg

심장이 뛴다(BEAT) の活動期間
早朝から夜遅くまで、あるいは遠くから
100%のために一緒にしてくれたパーフェクション!
いつも大きな声で応援してくれてありがとう~‼

bang27.jpg

会いたくてももう少し我慢してね!
すぐに素敵なステージで戻って挨拶をさせていただきます‼!

これからも
充.電.完.了!100%!


記事ソース


[edit]

category: ★公式カフェ

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140427 100% 「전화(Phone)」 MV公開  

第2のミニアルバム「BAG THE BUSH」の活動が正式に終わり、
ファンのためのプレゼントとして、同アルバムの別トラック「電話」のMVをリリース。


100% 「전화(Phone)」 MV公開


チョナ
전화 - 100%
電話


어젯밤이 나에겐
昨夜僕にとっては

너무 긴 시간이라 느껴졌었어
あまりにも長い時間に感じた

이젠 헤어지잔 말
もう別れようって言葉

너는 어떻게 그리
君はどうしてそんなに

쉽게 할 수 있는지
簡単に言えるのか

너무 울어서 많이 울어서
あまりに泣いて大泣きして

오늘은 아무것도 할 수 없어
今日は何も出来ない

너를 너무도 보고 싶은
君にすごく会いたい

생각뿐인데
思いだけなのに

다신 볼 수 없겠지
二度と会えないんだろう

전활 놓지 못하고
電話を離せずに

전화기만 바라보고
電話ばかり見つめて

벨소리가 울리지 않아도
着信音が聞こえなくても

혹시 니가 전화할까봐
もしかしたら君が電話してるんじゃないかって

안올것은 알지만
来ないのは知ってるけど

그래도 혹시 올까봐
それでももしかしたら来るんじゃないかって

벨소리만 울리면 놀라
着信音が鳴ったら驚くんだ

니 전활까봐
君の電話じゃないかって

오늘도 전화기만 들고 있어
今日も電話ばかり持ってる

너무 울어서 많이 울어서
あまりに泣いて大泣きして

오늘은 아무것도 할 수 없어
今日は何も出来ない

너를 너무도 보고 싶은
君にすごく会いたい

생각뿐인데
思いだけなのに

다신 볼 수 없겠지
二度と会えないんだろう

이게 너를 위한
これは君のための

이별이란 걸 알아
別れだってことをわかってる

하지만 난 아직
だけど僕はまだ

널 보낼 자신이 없어
君を手放す自信がない

너를 떠나 보낸다는
君から去って手放すっていう

생각조차도 난 아직
考えさえも僕はまだ

한번도 해본 적 없었어
一度もしてみたことなかった

전활 놓고 싶지만
電話を置きたいけど

손에서 놓고 싶지만
手から離したいけど

번호도 바꿔보고 싶지만
番号も変えてみたいけど

혹시 니가
もしかしたら君が

전화할까봐
電話するんじゃないかって

한번쯤은 걸겠지
一度くらいはかけるだろう

그런 기대 때문인지
そんな期待のせいか

또 나도 모르게
また僕も知らないうちに

전활 기다리고 있어
電話を待っている

혹시라도 니가
もしかしたら君が

전화할까봐
電話するんじゃないかって

혹시 니 전화를
もしかしたら君の電話を

못 받을까봐
受け取れないんじゃないかって


歌詞和訳サイト「Annyo~♪歌詞和訳」様、ありがとうございます!

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140425 M!Countdown バックステージ  

140425 M!Countdown backstage

(reallyafatty様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 2014年

tb: --   cm: --

[インタビュー]100%、愛の前で率直な5人の男  

20140320_1395320145_09910000_1.jpg

[TVレポート]
「本当に死ぬほど愛した。1人では何もできない。
止まってしまった時間の中を発つことができない。
相変わらず心臓はときめいて時間は過ぎる。
手遅れになる前に、そこに向かって走る。
このまま行けば、100%、5人の男と出会うことができるのか。」

2014年3月1日に始まった[アイドルレポート]では、
デビューを前にした青々とした新芽アイドルから、空を悠々と飛ぶ最上アイドルまで、万遍なく会う。
TVリポートは、あまりにもささいで、質問するのもはばかられる疑問、
密かに聞きたかったくらっとする好奇心、敏感で取りあげることさえ慎重に思う大胆な質問まで、
単刀直入に投げる。アイドルの一挙手一投足が知りたければ、今から全部集中すること!

【アイドルレポート]の8番目のターゲットは、
ロクヒョン、ジョンファン、チャンヨン、ヒョクジン、チャンボムで構成されるグループ100%だ。
舞台の上では強烈なビジュアルで、舞台の下ではいきいきとした雰囲気で活動中である。
しかし、愛に関しては、これよりもっと素直にはできないほどサンナムジャ(男の中の男)に変わった。

20140410_1397137807_57589100_1.jpg

★僕はこういう時「スーパーマン」

<ロクヒョン>
レッスンや練習する時、基礎鍛錬で息があまりにも苦しいけど、堪えて立ち続けて練習をする時。
ステージにいる時は常にスーパーマン!

<ジョンファン>
時々、自分が疑わしいほどたくさん食べた時に、力があふれてスーパーマンのようだ。

<チャンヨン>
舞台で、ともすると放送事故になるところであることを、冷静に解決した時。

<ヒョクジン>
のど風邪に悩まされながらも、実際に音楽番組でライブをよくやりとげる時。

<チャンボム>
ヘアーショップから出てくる瞬間だけは「スーパーマン」よりもかっこいい。
踊る時、僕はすぐに「スーパーマン」.

★このような女性に「心がときめく」

<ロクヒョン>
静かだけど、はにかみが多く、笑いが多い彼女。人を先に思って、愛を施す姿を見る時。

<ジョンファン>
ほとんど一目惚れ。その人だけの魅力を見るようになる。

<チャンヨン>
長いウェーブの頭に、ふわふわとした服を着た彼女。

<ヒョクジン>
微笑みがきれいな女性が大人しい時。(↓ 図を参照)

無題

<チャンボム>
長いストレートヘアの清純な容貌だが、僕の手に負えないことができる、気の強い女性。

★「Heart」がドキドキする彼女の愛称

<ロクヒョン>
「ヨボンボン〜」
* 自分の奥さんのことを<여보>ヨボと呼ぶので、その可愛い呼び方

<ジョンファン>
「その人の特徴に、愛を加えて!」
* 決めてないので、その人によって変えるということ

<チャンヨン>
「お前」

<ヒョクジン>
「ガシナ(カシナ)♡」
* 釜山弁で女の子のこと

<チャンボム>
「オイ」

★彼女のための「電話」イベントとセレナーデがあったら
* セレナーデ・・愛の告白のために、思いを寄せる女性の部屋の窓辺でされる音楽。
日本語では「小夜曲」。

<ロクヒョン>
彼女の家の前で電話をかける。
窓の外に彼女の顔を見ながら、電話でセレナーデを歌ってあげる。
もちろん、高層マンションに住んでいたらできないというのが落とし穴。

<ジョンファン>
物真似しながら、コミカルなセレナーデを歌ってみたい。

<チャンヨン>
携帯電話1000個を用意して、好きだとボイスメッセージを残す。
彼女が行く道に携帯電話を置いておいて、同時に再生させる。

<ヒョクジン>
ハート型にキャンドルを準備して、中央で甘い歌を歌う。

<チャンボム>
飛行機をレンタルして、2人きりでワインを飲む。
機内放送を通じて、ワンモアチャンスの「君を思って」を歌ってあげる。
歌を終えた後、花束を渡したい。

20140410_1397137807_57589100_1_20140421022126fa5.jpg

★「Bad Girl」というのは?

<ロクヒョン>
礼儀のない人は辞退!!!

<ジョンファン>
浮気をする彼女。人の心にいたずらをするならば、「Bad girl」だ。

<チャンヨン>
利己的でお金を無駄に使う人。

<ヒョクジン>
嘘をつけば「Bad Girl」.

<チャンボム>
浮気をして嘘をつけば「Bad Girl」!!

★ ただ1人のファンと「あなたと僕」の時間を過ごしたら?

<ロクヒョン>
公園を探して、芝生の上で直接、作ったお弁当を食べる。
音楽も聞いて、本も読んで、横になって会話する。

<ジョンファン>
日当たりのよい春の日、桜が舞う道を一緒に歩く。
きれいな写真をたくさん撮って、春にふさわしい歌を一緒に歌う。きれいに♥

<チャンヨン>
遊園地デートをする。
ご飯も食べて写真も撮って、24時間密着ファンミーティングをする。

<ヒョクジン>
動物園デートを楽しんだ後は夕食をとる。その後は景福宮に行ってから、家まで送ってあげる。

<チャンボム>
2人きりで車に乗って南山をたずねる。ケーブルカーを利用して、スカイラウンジで食事をする。
夜には漢江で散歩した後、家まで送ってあげる。1日中のすべての思い出は写真に残す。

5_201404210235264f1.png


Special thanx to 현주chan♡

記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140416 PrayForSouthKorea‼  

#PrayForSouthKorea
o0490040912917448348_201704151930125bc.jpg
セウォル号の犠牲者、ご遺族の皆様を心から哀悼し、
 謹んで故人のご冥福をお祈り申し上げます。

どうか無事でありますように。
皆が家族の元へと帰れますように。。

[edit]

category: ・挨拶・お知らせ

tb: --   cm: --

[The Real 100%] 楽屋での100%  

[Eng Sub] 140416 The Real 100% In The Waiting Room

(100PerSubs様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 動画

tb: --   cm: --

「BANG the BUSH」歌詞和訳  

1. Heart(inst)

2. 心臓がときめく

Annyo~♪歌詞和訳さま

[日本語字幕] 100%(백퍼센트) - BEAT(심장이 뛴다) JunJunTeam6さま


3. 君と僕

K-POP 歌詞+和訳+ルビさま

[日本語字幕 & 歌詞 & カナルビ] 100%(백퍼센트) - You and I(너와 나) JunJunTeam6さま


4. Super Man

ANGEL...さま


5. Bad Girl

ANGEL...さま


6. 電話

Annyo~♪歌詞和訳さま


[edit]

category: BEAT 活動

tb: --   cm: --

[インタビュー]100%、身近な「フランケンシュタイン」を夢見る  

62751004_4.jpg

派手なパフォーマンスで舞台を掌握する、5人のフランケンシュタイン。
彼らを見ると「心がときめく」。
グループ100%(ロクヒョン・チャンボム・チャンヨン・ジョンファン・ヒョクジン)は、
二番目ミニアルバム「BANG the BUSH」の活動で、大衆に強い印象を残している。
メンバーが2人が抜けた5人組で活動を行っているが、彼らのステージは一層充実している感じだ。

100%は、リーダーのミヌの軍入隊と末っ子サンフンの脱退によって、
5人組でチームを再整備して、今回の活動を開始した。
別れることになった彼らの質問が出ると、メンバーの顔に物足りなさがありありと見えた。

「車が広くなって、宿舎が広くなりました。
 確かに良い点などもできたが、物足りなさが大きかったためか、、良く感じられないようです。
 だだっ広い感じですね。
 サンフンは、進路のために脱退を決定することになりました。
 彼が何をしても応援するでしょう。僕たちも熱心にするつもりです。」(ロクヒョン)

今年でデビュー3年目を迎えるが、100%はまだ新人の心だ。
彼らは「まだデビュー1年にもならないようだ」とし、
デビュー後、多かった空白期に対する物足りなさを表した。

「言葉が3年目であっても、実際に計算すれば、1年にもならないようです。
 空白期が長かったし、大衆に顔をたくさん知らせることができなかったのが残念です。
 それでも今回の活動を通じて、ひんぱんにたずねることができたと思います。」(ヒョクジン)

今回の活動の中で、KBS「不朽の名曲」出演は、100%に絶好のチャンスだった。
彼らは難しい中で捉えたこの機会を逃さなかった。
俳優ヤン·ヒギョンとチェリーフィルターの「ロマン猫」を歌って、1位を占めた上、
キレのあるテコンドーパフォーマンスで話題にもなった。
大衆はもちろん、クライングナットや海など、先輩歌手たちからの絶賛にあふれた。

「不朽の名曲」に出演以来、調べてみてくださる方々が本当にたくさん増えました。
 青少年からお父さんの世代まで、年齢層が多様になったと思います。」(チャンヨン)

62751005_4.jpg

チャンスは、準備された者だけが得ることができる。
100%は、骨折る練習で鍛えられたグループだ。
刃物のような群舞と派手なパフォーマンスを繰り広げることができる準備はできている。
タイトル曲「心がときめく」のフランケンシュタインの振りつけにも、彼らの努力が如実ににじみ出る。

「練習過程を必ず映像に撮って、また見てモニタリングをします。
 また、今回の「心がときめく」のコンセプトは、必ずしてみたかったスタイルなので、
 さらに熱心にしたと思います。本当に満足です。」(チャンボム)

中世の時代を彷彿とさせるスーツスタイルの衣装を着て、カリスマあふれる演技を広げる100%は、
「身近なお兄さんのようなグループになりたい」と話す。

「ファンと近づこうと多くの努力をしています。
 Twitterを通じた「メンションパーティー」で、直接ファンと話をする時間を持ったりしています。
 僕たちを近いお兄さんだと思ってくれたらいいですね。」(ジョンファン)

「心がときめく」で活発に活動をして顔を知らせた100%は、次の活動を野心満々に準備中だ。

「次の活動の時は、どんな姿をお見せするのか、多く悩んでいます。
「心がときめく」を通じて、強くカリスマ性のある姿をお見せしたので、
 次にはまた違った魅力をお見せしたいです。一歩さらに近づきます。近づいて来てください。」(100%)


記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tb: --   cm: --

[100%怨念解消インタビュー1]「相次ぐ悪材料、僕たちだけに集まってくる・・恨んだ」  

[MBNスターソング]
1_2014041421295921f.jpg

7人組としてスタートした100%は、リーダーのミヌの軍入隊とサンフンの脱退で、5人組で再整備された。
突然のチームの変化にファンはもちろん、メンバーたちまで大変な時間を費やす必要があった。
また、本来のカムバック予定だった1月を過ぎて、春になりようやく姿を現わすことができるようになった。

そんな彼らが、長い充電時間を終わらせて歌謡界に帰ってきた。
激動の時期を過ごした100%は心の中で言いたいことが多いように見えた。
これに対し、MBNスターは、言いたいことをすべてを吐き出す「怨念解消インタビュー」を行った。

◇話の多い、問題が多かったアルバムが出るまでの過程

「今回のアルバムがでるまでにいろんなことがありました。
なので、いろいろ考えてた時期でもありました。
「なぜ僕たちはアルバム出すたびに試練が来るのだろうか」
「練習生も長くした僕たちは、なぜこのように、続けて活動するのが難しいのか?」
などの考えが心をいっぱいにしました」 (チャンヨン、ロッキョン)

2_20140414213001b80.jpg

末っ子ラインのヒョクジンも、長い空白期に多くの心配があった。彼は、
「いつもの僕は、コメントのようなものに傷つくタイプではない。
しかし、空白期間の時に、
「できない子はできない」というコメントを見て、ものすごく傷を受けた」と回想した。

嵐のような時間が過ぎさって、100%はカムバックの準備に拍車をかけた。
しかし、カムバック準備さえ平坦ではなかった。
チャンヨンの場合は、MVの撮影中に、低体温症で緊急治療室に運ばれまでした。
人は、窮地に追いこまれれば、現在の状況を否定的に眺めるようになる。
100%に、「歌手になろうとしたことを後悔したことはないか」とたずねると、
「そうしたことはない」と、断固とした態度を見せた。

「僕がMVの主人公をすることができる機会だったので、さらに熱心にしたようです。
体が傷ついて後悔したことはありません。
アルバムを準備するにあたって、体が傷ついたことは後悔しない。
このように苦労しただけ、よりうまくいったら良いという感じです。」(チャンヨン)

3_20140414213003b09.jpg

ロッキョンは、
「それでも男が1つをはじめたら、終わりを見なければならないじゃない。
それでもっと一生懸命にしたと思う。
音楽をして、歌手になったことについて、後悔したことはない。」と声を高めると、
ヒョクジンは、
「他のことをして、これほどまでに一生懸命することはできないようだ。ハハー」と笑った。

彼らは、
「率直に言って、空白期が長くなってみると、会社に不満が生ずるしかありません。
僕たち自身もストレスをたくさん受けます。
しかし、しかし、良い曲をもらって、優れたコンセプトのためであれば、甘受することができます。
たくさん現れるよりは確実な方が良いようです。
僕たちは完壁主義者なので、歌を僕たちみんなが気に入ってこそ出てきます。
気に入らなければ、気乗りしません。」
と、歌に対する哲学を仄めかしたりした。

4_201404142130035d8.jpg

◇ “苦労してカムバックしたので、認知度を上げるのが急務”

一般大衆の認識の中には、100%はTEENTOPの兄弟グループというタイトルが強い。
彼らの記事が出れば、コメント欄には「この子たちはTEENTOPの兄弟グループじゃない?」
あるいは、「TEENTOPのために、どこかで聞いたことがある」などの内容が続々と見える。

「同じ所属会社の家族なので、仕方のないことだし、
それだけ僕たちが今まで席を占められなかったことのようだ。
僕たちは、認知度が低いから、そのようなことは何度もいわれるようだ。
ジャングルのようなアイドルの世界で、そのようなタイトルで、
僕たちを知らせることができればよいのだが、TEENTOP先輩たちがどのように思われるか(笑)
でも今は、もうそのタイトルを抜け出さなければならないようだ。
それだけ僕たちが多く知られなければならないようだ。」

100%は、「だから、今回の活動の最大の目標は「認知度上げる」」と目を輝かせた。

ヒョクジンは、
「100%というと、「こんなアイドルである」と考えてくださっても、成功じゃないだろうか。」
と言ったが、他のメンバーたちは、
「そうではない。僕たちのことを考えたら、それぞれ各メンバーの名前を知られるまで熱心に活動するだろう。」
と意志を確かめあった。

ロッキョンは、
「今回のアルバムを通じて、それぞれの声を知ってもらいたい。」として、
「歌一曲を聞いた時に、
「このラップは誰がして、この声なんだ」ということを認識させたい。」と付け加えた。


Special Thanks to 현주chan♡
記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

[SSインタビュー]「変身完了」100%「僕たちは満開をひかえたつぼみ」  

20149926139745155200_59_20140414140103.jpg
グループ100%が、
先月発売したミニアルバム「BANG THE BUSH」のタイトル曲「心がときめく」を発表して、
活発に活動している中、ソウル麻浦区合井洞にあるカフェ「청춘쓰리고」で会って、
愉快なおしゃべりの時間を持った。

[スポーツソウルドットコム]
「数歩歩くと見えるコーヒーショップのように、
 TVのチャンネルまわすだけで、100%が出てきたらいいです。」

(ヒョクジン・チャンボム)

味と香りがすべて違った原豆、エスプレッソ、アメリカーノ、モカ、ドリップ、カフェラテなど、
様々な種類のコーヒーのように、5人5色の魅力を持った100%
(ロクヒョン・ジョンファン・ヒョクジン・チャンボム・チャンヨン)が「充電完了」して帰ってきた。

盛んに活動に邁進して、人気を独りじめ中の100%を、
音楽とコーヒーの香りが歓迎するカフェ「청춘쓰리고/青春発電所」で会って、
コーヒードリップを学び、味わって、長いおしゃべりを続けた。

100%は、アメリカーノとマキアートなど、コーヒーを楽しむという。
コーヒーを飲むことができなくて、
グレープフルーツティーとアイスチョコで代わりをするヒョクジンを除く、全てのメンバーがコーヒーを好む。
コーヒーを飲んだ後に感じられる、口の中のすっきり感、苦味の後に感じられる香ばしさが好きだからだ。

特にコーヒーをよく飲むチャンボムとチャンヨンは、
コーヒーの魅力に「孤独と寂しさ」をあげて笑いを誘った。
彼らは「僕たちはサンナムジャ(男の中の男)なので、苦いコーヒーが好きだ」と冗談を言った。
メンバーたちはこれに対し、負けずに、「2人とも虚勢(見栄)が好きだ」と石の直球で、周囲を爆笑させた。

コーヒーと100%の共通点を問う言葉には、
コーヒーの味を知らないヒョクジンが一番最初に出た。彼は返事の代わりに、
「数歩歩くと見えるコーヒーショップのように、TVのチャンネルをまわすごとに100%が出たら良いだろう」
という希望を表わした。
コーヒーが誰でも楽しむ飲み物として定着したように、100%も国民的アイドルになりたい風だ。
ヒョクジンの言葉は、この日初めてであり、最後にメンバーたちの心が一つに統一されたコメントになった。
彼らはずっと首を上下にうなずいて、「本当に合う」と相槌を打った。

100%は、お互いにいたずらをかけて、殺りあうメンバー同士で残りのメンバーをからかうのに忙しかった。
一緒にドリップを学び、コーヒーの味を見ながらも、口が休む暇はなかった。

20143619139745155210_59_20140414140103.jpg

◆「練習と努力が今の100%をつくりあげた」

グループ100%は、先月17日、新しいミニアルバム「BANG the BUSH」を発売し、
タイトル曲「心がときめく」で活動している。
メンバーたちは「心がときめく」の舞台のために「フランケンシュタイン」に変身した。
男性美とキュートな魅力をまんべんなく見せてくれた彼らが、今度は決意して「強い男」になった。

舞台で最もキャラクターを表現しているチャンヨンは、
「実際に100%は強い男性像を表現して、カリスマを吹き出すキャラクターと1番よく合うチームだ」と説明した。

彼の言葉のように、100%の男性美は、
ボディー感がどっしりとしたコーヒーのように、より一層深まった。
パフォーマンスは、酸味が豊富な原豆のように、華やかさにストーリーテリングを加えて、
有機的なパフォーマンスへと進化した。

特に、彼らは今回の活動に先立ち、7人組から5人組でチームを再整備した。
入隊したミヌと、歌手ではなく、自分の人生を選択したサンフンが下車した。
感想を聞くと、彼らは「なつかしくて会いたい」と言いながらも、
「どこでもうまくやる友人だ。その場は離れているが、心はいつも共にするだろう。」と答えた。

5人のメンバーたちは、2人の空席を埋めるために動いて、はるかにたくさん練習する。
「努力と練習だけが答え」というロクヒョンの言葉のように、
メンバーたちは、空席を努力と情熱に代えた。
ドリップ方法によって味が変わるドリップコーヒーのように、100%では変形をはかりながらも、
5人組の魅力を開発し、一層成長した姿を披露した。

20141804139745155220_59_20140414140103.jpg
100%が、ドリップコーヒー抽出法を習った後、自ら作った最初のコーヒーの香りを嗅いでいる。

「歌謡関係者たちに最初に認められ、気持ち良いです。」

彼らの成長は、歌謡関係者たちが先に調べた。
音楽放送の現場スタッフらの称賛があふれていた。
表面上は強い姿の男性美を表現しながら、内側は感性的な姿で基盤を築いたのが的中した。

何よりも彼らを輝かせるのは、「CD飲み込んだアイドル」というニックネームができるほどの、
安定した歌唱力である。
彼らはデビュー時から、すべての振付を消化しながら、ブレのない歌唱力で注目を集めた。

特に、100%の実力は、先月8日に放送されたKBS2「不朽の名曲」(以下「不朽」)で如実に表れた。
彼らはこの日、俳優のヤン·ヒギョンとチェリーフィルターの「ロマン猫」を再解釈した。
派手なパフォーマンスと、訴える力の濃厚なボーカルで、
お茶の間の視聴者たちの目と耳の両方を満足するようにして、
結局、この日の最終優勝をつかんで「話題」を集めた。

一緒に出演した海は、SNSに、
「実力派アイドルの後輩100%!見れば見るほど彼らの実力に驚きを禁じえない」と絶賛した。
ジョンファンは、
「歌の上手なヤン·ヒギョン先生のおかげで優勝できた」と謙遜の美徳を示し、
インタビュー現場の雰囲気を温かくした。

20149066139745155230_59_20140414140103.jpg
100%は、普段にも「コーヒーを好んで飲む」として、
「コーヒーのように、大衆に快適で、必要不可欠な存在のアイドルグループになりたい」と話した。

◆「僕たちは団結した時、より強くなる」

メンバーたちは肯定的である。
今回のアルバムからのリーダーを務め、真剣なロクヒョンを除いて、
メンバー全員エネルギーがあふれていた。
すべての言葉は、能動的であったし、考えは健全だった。

「僕たちには代表ビジュアルはありませんが、、平均ビジュアルは大丈夫ですか?」(チャンヨン)

確かなビジュアル担当があって、全天候型で、チームを知らせる一般的なアイドルとは異なり、
100%は、全員攻撃 電源守備のトータルサッカーを戦略的に打ち出している。
チャンボムは、
「外見は言うまでもない。僕たち大丈夫じゃなかったのか?」と反問した後、反応がないので、
「単純な顔つきより、魅力で勝負している」と説明した。

チャンヨンは、
「僕たちは、満開することだけが残ったつぼみだ。
 既存の曲である「悪い奴」「僕のような奴」「want U back」舞台を通じて、
多くのことを学び、僕たちに最も適した服が何なのかを悟るようになった。
「心がときめく」はまさにそれだ。まだ見せたいものが非常に多い」と強調した。

チームでラップを担当するヒョクジン(* チャンボムの間違い?)とチャンヨンは、
「ボーカルラインに遅れをとらないように、熱心に練習している。
 ラップをして、短い時間で実力と魅力をすべて見せるために、
 毎日のように呼吸を合わせてアイデア会議をしている」と明らかにした。
実際に2人のメンバーは、舞台の上で歌と緊密に合致するパフォーマンスでファンに確実に存在を知らせている。

20143915139745155240_59_20140414140103.jpg

◆スワッチ(SWOT)分析で見た100%

* SWOT分析・・目標を達成するために意思決定を必要としているものにおいて、強み (Strengths)、
 弱み (Weaknesses)、機会 (Opportunities)、脅威 (Threats) の4つのカテゴリーで要因分析する方法。 


メンバーたちと即興で、100%のSWOT分析を試みた。

1番最初に、100%の強み(Strength)は、
激しい振りつけの中でもブレないライブの実力とボーカルとラッパーの音色の組み合わせを挙げた。

2番目に、弱点(Weakness)では、代表的に認知度が高いメンバーがないという点を指摘した。
ほとんどのアイドルが代表メンバーを決めて、芸能などに出演し、チームを知らせる役割をするが、
まだ100%ではこれらのメンバーがいない。

次に100%は、機会(Opportunities)で、一人一人の実力が現れなかった点を選択した。
相対的に露出頻度が少なかったので、残りのイメージと出せなかったキャラクターが多いという点が、
今後の様々な活動で積極的に作用するという考えである。
そのような点で、メンバーたちは、リアリティ番組に出演したいと何度もアピールした。

最後に、100%の脅威(Threat)する要素としては、過度に多くのアイドルグループだった。
小さなパイを大勢で分けなければならないという負担と過度の競争に、
それさえも得ることが困難なのが、最近の歌謡界の現実である。
このようなデータをもとに、100%は、近いうちに新たな戦略を立てると約束した。

20144415139745155250_59_20140414140103.jpg

◆ 「本当の僕たちの姿で、ファンたちと疎通したい」

100%は「僕たちの心臓を、最も早く走るようにするのは、まさにファンたちだ」と口をそろえた。
彼らはこれからも「heart to heart」にファンたちに会う予定だ。

ファンに受けた愛に報いるための努力をする100%は、今日も練習室で汗を流している。
チャンボム、ヒョクジン、ジョンファンは、
「舞台の上にある時に歓声を聞くと気分がとても良くなる」とし、
 ファンに報いることは、良い曲とパフォーマンスでファンたちを楽しませることだ」と話した。

最後に、100%は数百度以上した言葉、ファンに伝える感謝の挨拶を伝えた。

「長い時間待ってくれて、心からありがたく感謝しています。
 これからも熱心に努力して、心からファンと疎通する100%になりますね。愛しています。」


記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

[SSインタビュー]100%「可愛いvs男の中の男」の二重生活  

[SSインタビュー]100%「可愛いvs男の中の男」の二重生活

1_20140415024559720.jpg
グループ100%は、
「ステージの上では「強い男」が勝つようだが、ステージの下では「気楽な友達」になりたい」と話した。

最近の5人組に変身したグループ100%(ロッキョン、ジョンファン、ヒョクジン、チャンボム、チャンヨン)が
反転魅力で女性ファンたちの心を盗んでいる。

100%は、先月17日、新しいミニアルバム「BANG the BUSH」を発売し、
タイトル曲「심장이 뛴다(BEAT)」で活動している。
メンバーたちは「심장이 뛴다(BEAT)」のステージのために「フランケンシュタイン」に変身した。

「BANG the BUSH」は、100%の2番目のミニアルバムで、4番目に出したタイトル曲だ。
これまで100%は、甘い彼氏からセクシーな男性まで、八色鳥魅力を誇った。
これは、多様な魅力を見せてくれると同時に、自分にピッタリな服を見つけるためのプロセスである。
3回の練習を経て、100%は「強い男」というチームカラーを装着した。

メンバーたちは、
「複数回の試行を通じて、100%に最もふさわしいコンセプトが「強い男性像」ということが分かった」として、
「ファンも今回の僕たちの姿を一番好むようだ。」と説明した。

実際彼らは、フランケンシュタインを表現したパフォーマンスと「刃物群舞」「強烈な目つき」で、
ステージに「強い男」のスタイルを誇った。

しかし、100%の実際の性格は180度違った。
「微笑み」で、女子中学生ファンたちの支持を得ているヒョクジンとロッキョンをはじめ、
ジョンファンとチャンボム、チャンヨンは、茶目っ気たっぷりの間違いなく20代前半の男だった。

彼らのインタビューが進行される中々で、お互いをからかうのに忙しかった。
お互いの隙を公開して、記者をディスったり、あるいは「からかう熱戦」に引き込んだ。
一見すると冷たく見える彼らは、実際に会ってみると隣の弟のような感じを受けることができた。

100%がこのように粘っこいチームワークを発揮できたのは、
大変な時間によって、お互いの支えになっているからだ。
彼らのチームで「デビュー」という共通の目標を立てて、長い練習生活を一緒に過ごしてきた。
一歩遅れて会社に入社したTEENTOPが先にデビューして内心泣く時も、
彼らを慰め、あきらめず進む道を案内した、灯台の役割をしたのは、まさにずっとそばにいたメンバーだった。

チャンヨンは、
「最近入隊したミヌがいる訓練所に、友人が教官でいる」として、
「不可能かもだけど、それでも友人が休暇に出れば、ミヌ兄をよく見てくれという話をするつもりだ」と言いながら、
相変わらず粘っこいチームワークを自慢した。

神話より長く長生きするグループになりたいという、100%の夢がかなえられるように望む。

記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

[100%鬱憤晴らしインタビュー2] 「単独リアリティー番組をさせてください!」  

[MBNスターソング]
002002240324_59_20140414130205.jpg

長い充電の時間をもって帰ってきただけに、
今回は歌手100%の姿ではなく、人100%の鬱憤晴らしの時間を持ってみた。
現在、家族よりもっと身近に過ごすメンバーたちだから、100%は日常生活の暴露戦を続け、
インタビューの場は、笑いに満ちた良い雰囲気だった。


032130110110_59_20140414130205.jpg

◇「一番ハンサムなメンバーは?」...熾烈なビジュアル競争

ジョンファンは、
「僕たちのチームで、ビジュアルに認めることができるメンバーは、軍隊に行ったミヌ兄1人だと思う。
 僕はハンサムではないが、かわいくなったという声を聞きます。子犬のようだと」と謙虚な態度を見せた。

一方、チャニョンは自信にあふれる姿を見せた。彼は、
「僕は平均以上である。今回活動しながらダイエットをした。
 肉をたくさん抜いてみたら外見が大丈夫だった。「今回、草木が水を吸いあげた」ようだと思う。
全盛期だと思う。チーム内で1位のようだ。」と話した。
これに対し、メンバーたちは、「まあ、本人の考えだから」と淡々とした姿を見せた。

ヒョクジンは、
「僕がぶさいくだったという声をあまりも聞いた。
 それでも自信がないのではなかったが、チーム内では下位であるようだ。」と付け加えた。

チャンボムは、
「僕はチーム内5位だ。実は僕はデビュー曲「BADBOY」の時が一番全盛期だった。
 どんどん年を取るにつれて退化する気持ちだ。」と話した。

最後に、ロッキョンは、
「僕は悪くないようだ。大丈夫というよりは、見る価値があるくらい?(笑)
 しかし、ステージの上では、僕がいつも最高!という気持ちでやっている。」と付け加えた。

114044431343_59_20140414130205.jpg

◇テンションが高くなりのりのりになる人から幽霊に変身する人まで、それぞれの酒癖

100%には未成年者がいない。末っ子も一人前の大人である。
彼らはみんな一緒にお酒を一杯ずつしながら、多くの話をすると言った。
しかし、活動を控えてからは禁酒をしてるので、飲んでなくてずいぶん経った。

チャニョンは、
「酒量的に見れば、僕が1位、ヒョクジンが2位だ。
 通常3本ずつ飲む。2人とも焼酎しか飲まない。
 他のメンバーたちは、お酒を楽しむスタイルではない。」と話した。
酒量が公開されると、メンバーたちの酒癖の暴露戦が続いた。

ヒョクジンは、
「僕は酒癖がないと思いましたが、メンバーたちがそうではないといっていた」と控えめな姿を見せた。
これに対しメンバーは、
「ヒョクジンは、酒を飲めば声がハイトーンになる。そして周囲の人々にもっと飲ませる方だ。
 そして、はじめから泥酔になるとたわいもなく寝る。起こしても起きない。」と言った。

ロッキョンは、
「酒に酔うと気持ちがよくなるスタイル」とした。彼は、
「僕は酒を飲めば、気分が完全に良くなって制御がなくなる。
 信じられないほど遊んでエネルギーをすべて使う。そして眠る。
 僕は、四柱によって運勢を占ったが、お酒を飲んではいけない運勢と言っていた。
 本当に正解だったよ。だから、お酒を控えている。」と説明した。

チャニョンの酒癖に対して、メンバーは、
「より無気力になる。普段もそんな気はちょっとあるのに、酒を飲めばもっと出てくる。
 存在感が0になる。」と話した。

ジョンファンについては、「愛嬌が多くなって、可愛くなる」と話した。

チャンボムは、
「僕は酒を飲むことができない。酒を飲めば、じんましんのようなものが出る。元々肝臓が良くない。
 それで、会食やメンバー同士で酒を飲む時にはサイダーで乾杯する。」と回想した。

240203003124_59_20140414130205.jpg

◇ 所属会社に望む点があったら? … インターネットと単独リアリティー番組

現在、100%は宿所生活をしているといった。

「インターネットのルーターが入ったら良いだろう。
 ミヌ兄が軍隊に行く前には、兄の名義でインターネットを使用していた。
 しかし、兄が軍隊に行くから解約された。
 モニタリングやニュースを見ることができるように、インターネットができたら良いだろう。」と話した。

「恋愛を許してください」「大きな宿舎に引っ越したい」などの途方もない夢ではなく、
宿舎にインターネットを入れるという素朴な願いを持っていた。
「また他に望む点はないのか」とたずねると、
「単独リアリティ番組がしたい」としながら目をきらめかせた。

100%は、
「ファン層を集めるには、リアリティが最高だと聞いた。
 多くの投資を望むのではなく、YouTubeチャンネルにも「100%テレビ」のようなものが作られたら嬉しい。
 僕たちは、TEENTOP先輩たちと一緒にしかしたことがない」と声を高めた。

ロッキョンは、
「僕がアイドル好きといっても、どんなステージを見て好きなのか。
 人間的な姿も一緒に見てこそ、もっと好きになるようだ。
 今、それが必要なときであるようだ。
 僕たちであれば、意外な姿をたくさん見せることができる。
 INFINITE先輩たちがしていた、「ゴマ粒プレイヤー」や「序列王」のようなことをしてみたい。
 ファンがまだ知らない、一般の魅力をお見せすることができる」と訴えた。

彼らは、
「今回の活動の目的は、ファンカフェ会員数5万人になること」としながら、
「今2万5千人ぐらいになるのにリアリティーが必要だ」と冗談を言った。

SPECIAL Thanks to 현주chan♡

記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

Twitter(140413)  

カムバックから1ヶ月後(140313Mcountdownより)
1month after Comeback! (from Mcountdown first comeback show)

ミヌ (現在、兵役中)
@Minwoo0208
2.304ツイ(+13)
100.132フォロワー(+2.594)


ロクヒョン
@gusdl210
297ツイ(+86)
71.136フォロワー(+2.568)


ジョンファン
@100per_jonari
544ツイ(+155)
66.187フォロワー(+2.967)


チャンヨン
@100per_yongyong
659ツイ(+43)
64.052フォロワー(+2.952)


チャンボム
@C_bum1007
270ツイ(+98)
64.856フォロワー(+4.638


ヒョクジン
@100per_hyukjin
521ツイ(+73)
63.814フォロワー(+2.815)


サンフン
@OHP_SH
422ツイ(+24)
63.133フォロワー(+2.347)



合計 493.310 !!   + 20.881 LOVE

+数値比較は、140313からの増加(1ヶ月間)
(140413現在)

[edit]

category: ★Twitter・Instagram

tb: --   cm: --

100% メンバーの自分がかっこいいと思う時?  

お友達の현주さんがサイン会でメンバーに聞いてきてくれました。
ありがとうございます(ノ_・。)

Q, 100%メンバーの自分がかっこいいと思う時?(140412現在)

チャニョン :舞台にいる時

チャンボム :美容院でセッティングが終わった時

ロッキョン :舞台にいる時

ヒョクジン :歌ってる時

ジョンファン:ギターをひいてる時

[edit]

category: ・100%応援・情報

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140412 100% 公式カフェ「DAZU ON 100%」 36  

100% エム・カウントダウンにて

今日はホワイトの衣装を着て、天使説に包まれた100%のメンバーたちの姿です(+_+)
今進行中の「エム・カウントダウン投票」も、
パーフェクションのたくさんのご参加をお願いいたします♡

엠카1
엠카2


記事ソース

[edit]

category: ★公式カフェ

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140411 M!Countdown バックステージ  

140411 M!Countdown backstage

(reallyafatty様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 2014年

tb: --   cm: --

100% メンバーの酒癖?  

お友達の현주さんがサイン会でメンバーに聞いてきてくれました。
ありがとうございます(ノ_・。)

Q, 100%メンバーの酒癖?(140410現在)

ヒョクジン:テンション高くなってから寝る。

チャンボム:寝る

ジョンファン:愛嬌を振りまく

ロキョン:別人になる(?)

チャニョン:秘密



酒癖についてのインタビューもあります。


[edit]

category: ・100%応援・情報

tb: --   cm: --

140410発売 雑誌「TRENDY no.52」  

140410発売 雑誌「TRENDY no.52」 台湾にて発売 

e-cactus_51250.jpg

購入はこちらから。

* 100%は4ページ掲載。


[edit]

category: ★雑誌・グッズ

tb: --   cm: --

[Facebook]100% BeatのMVクイズイベントを開催中  

[Facebook]100%'심장이 뛴다(Beat)'のM/Vクイズイベントを開催中

[100% 「心がときめく( Beat ) 」のミュージックビデオクイズイベント]

こんにちは。
ティーオーピーメディアです。

100%「心がときめく」を愛してくださる多くの方々に心より感謝申し上げます。
100%の2番目ミニアルバムタイトル曲
'心臓がときめく( Beat ) 」のMVをご覧になり、以下の問題を当ててください!
現在のポストを「完全公開」と共有してくだされば、当選確率が高くなります!

Q1。 43秒に登場する女性主人公が持っているものは何でしょうか?
Q2。男主人公チャニョンがミュージックビデオで着た衣装は合計何着でしょうか?

下のコメントで問題の正解とお名前を順番に入力してください。
(例:1回OOO / 2回OOO /キムロッキョン)

正解を当ててくださった3分を選定し、
100%メンバーたちが直接作成した筆文字(ランダム)をプレゼントいたします。
たくさん応募してください!

そして!
100%の「心がときめく( Beat ) 」のミュージックビデオ
YouTubeの再生回数が100万を達成するために、その日!
特別映像を公開する予定です。たくさん期待してください

*応募期間: 4月9日(水曜日)から4月13日(日曜日)まで!

ソース

[edit]

category: 2014年

tb: --   cm: --

140409 100% Pops in Seoul 理想の女性など  

Pops in Seoul : 100% (Beat) 백퍼센트 (심장이 뛴다)

★動画はこちら

メンバーの理想の女性は? 
*意訳が多いですが、ニュアンスでお願いいたします<(_)>

ジョンファン
ジョンファン:「私の理想のタイプは最近変わりました。歌がうまい女性?美しく歌う?」
ヒョクジン: 「僕は彼の言ってることがわかるよ」
ロッキョン: 「とても繊細に」
ヒョクジン: 「とても優雅に」
チャンヨン: 「美しく歌う女性?」
ジョンファン:「人に見せるために美しくしようとするよりは、歌そのものがうまい人が好きです。」
        彼女の声は美しくかわいくないと。」
チャンヨン: 「なぜその説明に合う女性シンガーの名前が出ない?」
ジョンファン:「Lee-sun hee!」

ジョンファンの理想のタイプにみんな同意した!

ジョンファン:「私は彼女を本当に尊敬している。
        もし彼女が僕と一緒に歌うなら、彼女と恋に落ちるだろう。」
ヒョクジン: 「彼女がカムバックしたら、あなたは幸せにならないと。」
ジョンファン:「はい、そうですね。」

[MV] Lee Sun Hee(이선희) _ Meet him among them(그 중에 그대를 만나)

ヒョクジン
ヒョクジン: 「私の場合、頬の丸い愛らしい女性が好きです。」
チャンボム: 「そして目が笑っている・・」
ヒョクジン: 「愛想良く、たくさん笑う誰か」
チャンボム: 「僕はそれが誰か知っている。
        私たちが「Still again」のMVを撮った時、ヒョクさんという女性がいた。
        私たちはこのnewstar.comの撮影の間、このMVをとった。
       
彼女の魅惑の美、彼女はみんなを彼女に恋におちさせた。
ヒョクジンは、「男にとっての運命の女」としてすばらしい仕事をした。

ジョンファン:「私は答えを変えるつもりです。ヒョクジンは僕の理想のタイプです。」
ヒョクジン: 「本当に?ここにいるよ。オッパ!ここだよ。」
チャンヨン: 「好きじゃないみたいです。」 

(あと3人分はカットされた!?)

チャンヨン: 「お気に入りの歌はありますか?世界的POPクイーン・ビヨンセの「Single Ladies」?」
ロッキョン: 「ちがう(笑)」
おどるロッキョン。
Beyoncé - Single Ladies (Put a Ring on It)

ロッキョン: 「なぜそれなんですか!? 僕は彼女はとてもカッコいいと思う。
        僕はいつも彼女のビデオを見ている。僕はビヨンセが好きだ。
        けど、僕はNE-YOを愛している。」

Ne-Yo - Sexy Love
歌うロッキョン。
チャンヨンが甘い歌の途中、突然のくしゃみで中断。

(略)

ジョンファンの胸を高まらせる歌
Jeff Bernat - Call You Mine (The Gentleman Approach)
歌うジョンファン

ヒョクジンの胸を高まらせる歌
그대와 나, 설레임 [MV] - 어쿠스틱 콜라보 (Acoustic Collabo)
歌うヒョクジン

特別な日

ジョンファン:「9月21日。これはデビューの記念日です。
        私たちがデビューした日のことを忘れることができません」


(略)

special thanks 현주chan♡

[edit]

category: 2014年

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

[The Real 100%] 100%のセルカ遊び  

The Real 100%] 백퍼센트의 셀카 놀이

[edit]

category: 動画

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

140409 フェイスブック訳  

140409 フェイスブック

[백퍼센트 '심장이 뛴다(Beat)' 뮤직비디오 퀴즈 이벤트]
안녕하세요.
티오피미디어입니다.
백퍼센트 '심장이 뛴다'를 사랑해주시는 많은 분들께 진심으로 감사드립니다.
백퍼센트의 두 번째 미니앨범 타이틀곡 '심장이 뛴다(Beat)' 뮤직비디오를 보시고 아래의 문제를 맞혀주세요!
현재 포스트를 '전체공개'로 공유해주시면 당첨 확률이 높아집니다!
Q1. 43초에 등장하는 여자 주인공이 들고 있는 물건은 무엇일까요?
Q2. 남자주인공 찬용이 뮤직비디오에서 입은 의상은 총 몇벌일까요?
아래 댓글로 문제의 정답과 성함을 차례대로 적어주세요.
(예시: 1번 OOO / 2번 OOO / 김록현)
정답을 맞혀주신 3분을 선정하여
백퍼센트 멤버들이 직접 작성한 붓글씨(랜덤)를 선물로 드립니다.
많이 응모해주세요!
그리고!!
백퍼센트의 '심장이 뛴다(Beat)' 뮤직비디오 유튜브 조회수가 100만을 달성하는 그날!
특별 영상을 공개할 예정입니다. 많이 기대해주세요 smile絵文字
*응모기간: 4월 9일(수요일)부터 4월 13일(일요일)까지!

[100%」「心臓がはねる(Beat)」のミュージックビデオクイズイベント]

「こんにちは。
ティーオーピーメディアです。
100%の「心臓がはねる」を愛してくださる多くの方々に心から感謝申し上げます。
100%の2番目ミニアルバムタイトル曲 「心臓がはねる(Beat)」のミュージックビデオをご覧になり、
以下の問題を当ててください!
この記事を「全体公開」で共有してくだされば、当選確率は高くなります!

Q1. 43秒に登場する女性の主人公が持っているものは何でしょうか?
Q2. 男主人公チャンヨンがミュージックビデオで着た衣装は、合計何着でしょうか?

下のコメントに問題の正解とお名前を順番に入力してください。
(例: 1番 OOO / 2回 OOO /キムロクヒョン)

正解を当ててくださった3名を選定して
100%メンバーたちが直接作成した筆文字(ランダム)をプレゼントいたします。
たくさんご応募ください!

そして!
100%の「心臓が走る(Beat)」のミュージックビデオYouTubeの再生回数が100万を達成するその日!
特別映像を公開する予定です。たくさん期待してください


公開を待っています!!!(※2018年現在未公開)

140416 クイズの回答

Q1. 43秒に登場する女性の主人公が持っているものは何でしょうか?
A1.はさみ
Q2. 男主人公チャンヨンがミュージックビデオで着た衣装は、合計何着でしょうか?
A2. 6着


2014FB

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  2014Facebook 
tb: --   cm: --

100%メンバーの服のサイズ?  

お友達の현주さんがサイン会でメンバーに聞いてきてくれました。
ありがとうございます(ノ_・。)

Q, 100%メンバーのトップスサイズ?(140407現在)

チャンヨン:110(XXL)

チャンボム:100(L)

ロキョン:95-100(M~L)

ヒョクジン:100(L)

ジョンファン:95(M)



* 韓国での洋服サイズ表示について

Korea MEN'S size display

80,85 · · M
90 · · M ~ L
95,100 · · L
105,110 · · XL

[edit]

category: ・100%応援・情報

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

[MEET&GREET]100% 'BANG the BUSH当選者発表  

[MEET&GREET]100%'BANG the BUSH +当選者発表

100% Mini Album 'BANG THE BUSH'

または

100% Mini Album 'BANG THE BUSH'

100% Mini Album 'BANG THE BUSH' 当選者発表

140408 Meet & Greet - 백퍼센트(100%)
(tionnik様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 2014年

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

100% 200日記念日  

140408 200日記念日
180400_137493_3724.jpg

100일이라고 감사인사한지가 엇그제 같은데 벌써 200일 이라니!! 더더욱 감사합니다♥
저희 백퍼센트 앞으로도 많이 사랑해주세요♥.♥!!! 저녁에 만나요!!! -백퍼일동!!!
「100日と感謝の挨拶をしたのが一昨日みたいなのに、すでに200日って!!
もっとありがとうございます♥僕たちの100%をこれからもたくさん愛してください♥.♥!!!
夕方に会いましょう!!!! ペクポ一同!!!」

◆記念画像
130408 100% 公式カフェ「DAZU ON 100%」 18




公式カフェ ジョンファン #142

「お久しぶりですね。
一昨日が200日でした!
もう200日が過ぎました。
いつもそばで応援してくれて、力になってくれた皆さん、
すごくありがたくて愛してます♥

この感謝の気持ちをどう表現したらいいかと考えて、僕は口もうまくないので,..
皆さんに僕の心を込めて
歌を一曲を作ろう!
そうしてはじめましたが、
ロッキョン兄さんと一緒に作りました。
頬の肉は大目に見てください(ウィンク)
私たちのgood girlたち 長続きしましょう♥」


[edit]

category: ★100%記念日

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

100% フェイスブック 画像リンク  

プレデビュー・2011~2012年画像リンク

2013年画像リンク

2014年画像リンク

2015年画像リンク

カバー画像

フェイスブックまとめ
フェイスブック画像まとめ



[edit]

category: ★Twitter・Instagram

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140408 100% 公式カフェ「DAZU ON 100%」 35  

100% ヨイド、ウルサン ファンサイン会から


데이즈온상단


こんにちは(^.^) 100%のファンクラブ担当者です!

久しぶりに訪れた DAZE ON 100% 今日の写真は~!!
ファンサイン会で、パーフェクションと近くで会うことができて
1日1日が幸せな100%のメンバーたちの姿です!

여의도1

さらに、REAL100% で行われたメンバーの「サインのイケメン」投票!
一等はチャンボム! そして最下位のチャニョンの姿です(+.+)

울산1
울산2

ウルサン ファンサイン会のはじまる前の100%のメンバーたちの姿!
今週行われるファンサイン会でも、パーフェクションとの楽しい出会いを待ちます~!!!

パーフェクションの皆さん、DAZE ON 100% もこれからよく訪れますね(^.^)

ありがとうございます♡


記事ソース

[edit]

category: ★公式カフェ

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

100%メンバーの靴のサイズ?  

お友達の현주さんがサイン会でメンバーに聞いてきてくれました。
ありがとうございます(ノ_・。)


Q, 100%メンバーの靴のサイズ?(140406現在)

ヒョクジン :26センチ

チャンヨン :26,5センチ

チャンボム :25,5センチ

ロッキョン :26センチ

ジョンファン:27センチ

[edit]

category: ・100%応援・情報

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

100%メンバーの好きな色?  

お友達の현주さんがサイン会でメンバーに聞いてきてくれました。
ありがとうございます(ノ_・。)


Q, 100%メンバーの好きな色?(140406現在)

チャンヨン :ブラック&ホワイト

チャンボム :ブラック&レッド

ロッキョン :ブラック&目立つ色

ヒョクジン :ブラック&紫(* 紫の服はいや)

ジョンファン:ブラック(前は紫)

[edit]

category: ・100%応援・情報

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

100%メンバーの好きなお酒?  

お友達の현주さんがサイン会でメンバーに聞いてきてくれました。
ありがとうございます(ノ_・。)

Q, 100%メンバーの好きなお酒?(140404現在)

ロッキョン :ビール、ワイン

ヒョクジン :焼酎(좋은데이)

チャンヨン :焼酎、洋酒

ジョンファン:ビール(CASS)

チャンボム :ウォッカ
(* この記事この記事によると、彼は飲めないかも。)

[edit]

category: ・100%応援・情報

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

140407 「MWave Meet & Greet」 Message   

[Eng Sub] 140407 100% MWave Meet & Greet Message
[140408] 100% 백퍼센트 MWave Meet&Greet Message
(Navi RockhyunCutie様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 2014年

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

100%[インタビュー③]「恋愛ですか?今はそれほどしたくありません。」  

<SBS funE>[インタビュー③]100%「恋愛ですか?今はそれほどしたくありません。」

30000370552_59_20140407153008.jpg

ロングランを夢見て、現在の困難も喜んで打ち勝つ準備ができた彼ら、
100%(ヒョクジン、ロクヒョン、チャンヨン、ジョンファン、チャンボム)が
「心がときめく」で堂々と自分たちの存在感を表している。

今回は、これまで以上に、活動に取り組む覚悟が格別だ。
これ以上自分たちを「いつもデビューするような感じ」で見てくれることはお断りします。

今回のアルバムを通じて表したいものがある。

チャンヨン
「まだいつもデビューするような感じで、僕たちを新しく見てくれるから、
これからはそれより1歩進んで、別の姿も見せたいと思う。
今回のアルバムを作って、心の中に毒気を抱いていた。
今回のアルバムは本当にデビューアルバムだと思って、新しい姿を見せてやろうと誓った。」

ロクヒョン
「このようにお会いできて、もっとうれしい。
ジャンパーでデビューした時、インタビューしたことを思い出します。
デビューしてけど、また練習生の身分で・・・ その時から現在までもう何年にだろうか。
精神的苦労も多かったようだ。」

「すごく人気がでて、そこから落ちた訳でもなく、人気が高かったことでもなかった。
なんというか。せつなさだけが積もったというか。
本来、性向自体がよく耐えて粘りのあるほうだ。
あきらめたいという思いがする時は、もう一度自分自身にファイティングを叫んだし、
そのたびに、メンバーたち、両親が応援をたくさんしてくれて、それがたくさん力になった。
もし1人であった場合、耐えることは難しかったのに、グループだからここまで持ちこたえることができた。
もともと肯定的なほうだ。」


宿舎生活をしている。

ロクヒョン
「元はリビングルームにTVがなくて、よく集まれてないから倉庫のような感じだった。
ところが、1ヶ月前、ジョンファンのお父さんが、TVをプレゼントしてくれた。
それ以来、リビングで一緒に生活していることが多くなった。」

メンバーミヌは入隊して、サンフンは、チームを去った。どちらもうまくやっている。

30000370553_59_20140407153008.jpg

チャンボム
「ミヌ兄とはまだ連絡を受けることができなかったが、うまく適応しているようだ。
サンフンは今旅行中だ。みんなもともと受け持ったところで最善をつくす人々なので心配しない。
どんなことでもよくやり遂げるだろうと信じている。」

歌手活動はもちろん、演技の分野でも光を放つだろうという期待を持たせる。
特に、演技への情熱はあふれるのに、
先生から「授業に出てこなくてもいい」という言葉を聞いたヒョクジンの言葉は、爆笑を炸裂させた。
このような彼の余裕のある性格が光を放つ日を期待してみる。

ヒョクジン
「ロクヒョン兄とチャンヨンが、熱心に演技のレッスンを受けている。
2人は才能があるという言葉も多く聞く。
実際に、僕たちはみな演技のレッスンを受けたが、チャンボムとジョンファン兄は興味があまりないといって、
僕は本当に興味もあって上手にしたいが、演技の先生に「授業に出てこなくてもいい」と言われた(笑)
どうしても、なまり演技は大丈夫だが、標準語という高い壁に遮られて、標準語の演技がぎこちないようだ(笑)」

盛んに恋愛もしたいだろうと思う僕だ。しかし、今は恋愛の考え自体が起こらない。

ジョンファン
「会社で大きく制裁はありません。
もう少し浮かんでからしろと言葉はあるけど、今はそれほどしたくない。
恋愛を思うより、僕たちのグループがさらに良くなって能力が生じるのが良い。
友達と会うほうがはるかにいい。」

ヒョクジン
「放送局でも僕たちだけでいる。 楽屋からあまり出ないほうだ。」

今回のアルバムを通じて、何よりも自分たちの存在を知らせたいという100%が、
自分たちの念願通り、ファンたちの胸の中に深く刻印されることを応援する。

ジョンファン
「このアルバムを通して、僕たちがいるということを知らせたい。
次のアルバムをさらに良く作ることができる土台になったらいいだろう。」

special thanks to 현주chan♡
記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

100%[インタビュー②]ビリヤードデート...威風堂々「ビリヤード王」は誰?  

<SBS funE>[インタビュー②]100%ビリヤードデート...威風堂々「ビリヤード王」は誰?

30000370542_59_20140407162002.jpg

ボーリングに続き、
今回は100%(ヒョクジン、ロクヒョン、チャンヨン、ジョンファン、チャンボム)のビリヤード対決である。
熾烈だった(?)ボーリング対決を終えて、2階のビリヤード場に移動した。
今回は100%の最高の「ビリヤード王」を見分けることにした。 #激しい予選戦

30000370544_59_20140407162002.jpg

トーナメント形式でゲームをした。
まず、ロクヒョンとチャンヨン、ヒョクジンとチャンボムが競技を展開し、
ジョンファンは不戦勝で次のラウンドに直進した。

1ラウンド、ロクヒョンとチャンヨンの競技では、みなの予想通り(?)、ロクヒョンが勝利をおさめた。
そして、第2ラウンド、ヒョクジンとチャンボムの対決では、
それこそ結果を予測できない接戦の末、ヒョクジンが勝利した。

人数が合わない関係で、第1、2ラウンドでそれぞれ勝利したロクヒョンとヒョクジンがじゃんけんをして、
ロクヒョンが、不戦勝で上がってきたジョンファンと3ラウンドの対決を展開することとなった。
その結果、他のメンバーと比べて、弱体ではないかと評価されたジョンファンが勝利をして、周囲を驚かせた。

30000370546_59_20140407162002.jpg

#ドキドキ「ビリヤード王」は?

30000370537_59_20140407162002.jpg

いよいよ待望の決勝戦である。
前の競技で特別なビリヤードの実力を見せてくれたヒョクジンと、
みんなの予想に反して、決勝まで上がってきたジョンファンは、一途に真剣な表情でゲームに臨んだ。
よどみなくポケットの中にボールを入れるヒョクジンとジョンファン、さすが決勝戦らしかった。
そして、最終的に、2時間以上繰り広げられたボーリング競技とビリヤード競技で、
疲れきった体をリードして、「ビリヤード王」が誕生したのは、彼とはまさに··· 「ヒョクジン」である。

30000370538_59_20140407162002.jpg
30000370565_59_20140407162002.jpg

ヒョクジン、優勝の感想? 「キャホ〜うれしいです。」

30000370566_59_20140407162002.jpg

<3編に続く>

記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

100%[インタビュー①]ボーリング場デート...平均75点?信じられない  

<SBS funE>[インタビュー①]100%、ボーリング場デート...平均75点?信じられない

30000370526_59_20140407153603.jpg

[SBS fun]
オールマイティーの運動神経抜群アイドルであるだろうと思った。
しかし.. 平均100点を越えないかわいいボウリングの実力から、
何人かのメンバーを除き、ゲームが終わるまでに随分かかるビリヤードスキルを持った100%
(ヒョクジン、ロクヒョン、チャンヨン、ジョンファン、チャンボム)は、
さらに親しみやすく可愛いらしいグループだった。

30000370533_59_20140407153603.jpg

「心がときめく」を発表して、フランケンシュタインコンセプトで強烈さを示している100%と、
ボーリング場で特別インタビューを進行した。
弟ライン(チャンヨン、ヒョクジン、チャンボム)と、
兄ライン(ジョンファン、ロクヒョン、そして本紙記者)がチームを組んで、「世紀の対決」を繰り広げた。

# エース・チャンヨン vs スタイル王ロクヒョン

30000370530_59_20140407153603.jpg

結論から言えば、接戦ののち、弟ラインが勝利をおさめた。
弟ラインは、チャンボムが序盤、苦戦を免れなかったが、
途中から後半に行くほどペースを見いだし、全メンバーが均等に成績を獲得した。
一方、兄ラインは、
ボーリングのボールを投げるフォームがあまりにも素敵なロクヒョンが単独で孤軍奮闘をしたが、
ボールをただ適当に投げこむジョンファンと、実力を過信した記者のあまりにも申し訳ない実力で、
笑いの種となってしまった。

チャンヨンは、4フレーム後、複数回さわやかにスペアをとり、
8、9フレームではストライクをする姿を見せて、
100%内・最高のボーリングマンであることを見せてくれたし、
ジョンファンは、ボーリングのボールを投げとばす特異なフォームにもかかわらず、
8フレームではストライクをして周りを驚かせた。
「スタイル王」ロクヒョンは、浮き沈みのない安定した実力で、
兄ラインの、消えていく火種を最後まで生かそうとした。

最終的なスコアは、弟ライン、チャンヨン99点、ヒョクジン72点、チャンボム74点で、
総点245点を記録した。
兄ラインは、ジョンファン55点、ロクヒョン75点、記者41点という、
不名誉な(?)スコアを記録し、総点171点で終了した。
「普段、ボーリングにあまり行ってないようです。」

30000370633_59_20140408092512.jpg

「ヒョクジン、チャンボム、ロクヒョンと一緒に行ったことあったことあったけど...」

30000370529_59_20140407153603.jpg
30000370527_59_20140407153603.jpg
30000370634_59_20140408092512.jpg
30000370532_59_20140407153603.jpg
30000370534_59_20140407153603.jpg
30000370536_59_20140407153603.jpg

<2編に続く>
special thanks to 현주chan♡
記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

100%メンバーの好きな歌手?  

お友達の현주さんがサイン会でメンバーに聞いてきてくれました。
ありがとうございます(ノ_・。)

Q, 100%メンバーの好きな歌手?(140405現在)

ヒョクジン :4MEN、ユン・ミンス
ロッキョン :JYJのジュンス、パク・ヒョシン
ジョンファン:Jeff Bernat
チャンボム :G-Dragon
チャンヨン :100%のロッキョン


4MEN(フォアマン)・・男性3人組のR&B、SOULグループであり、
高音を駆使したボーカルに、3人のハーモニーが織り出す極上のバラードの実力派グループとして、
ライブ活動を中心に音楽活動を展開している。
[MV] 4MEN(포맨) _ Only you(너 하나야)

ユン・ミンスは、現在バイブのメインボーカルであり、4MENの企画社代表になっている。
바이브 - 술이야 ♬

JYJのジュンス・・韓国や日本を中心に活動する韓国出身の男性歌手、
作詞家、作曲家、編曲家、俳優、タレント、ミュージカル俳優である。
JUNSU(준수)_XIA(시아)_TARANTALLEGRA(타란탈레그라)_MV

パク・ヒョシン・・「神がかもし出す声」、「魂を震わす声」、「名品の声」など、
数多い修飾語の主人公パク・ヒョシンは、韓国バラード歌謡界の最高の歌手といわれている。
ロッキョンの好きだという「雪の華」の韓国語カバーも彼によって歌われている。
「박효신 - 눈의 꽃」

Jeff Bernat(ジェフ・バーナット)・・フィリピン系アメリカ人であるジェフ・バーナットは、
スティーヴィー・ワンダーなどの曲をカバーして、YouTubeにアップしたり、
カバーアルバムを無料配信したりと地道な活動を通して注目を集め、
2011年「The Gentleman Approach」を自主制作&リリース。
Jeff Bernat - If You Wonder (original)

G-Dragon(ジードラゴン)・・BIGBANGのリーダー、メインボーカル。
才能も多く、歌手だけでなく、ファッションリーダーとしても、
作曲、編曲、作詞、レコードのプロデュースまで活動領域を広げている。
G-DRAGON - HEARTBREAKER M/V

[edit]

category: ・100%応援・情報

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

100%メンバーの好きな歌手<学生時代>   

お友達の현주さんがサイン会でメンバーに聞いてきてくれました。
ありがとうございます(ノ_・。)

Q, 100%メンバーの好きな歌手<学生時代>

ヒョクジン  :HOT
ロキョン   :HOT
ジョンファン :神話
チャンヨン  :ユ・スンジュン
チャンボム :HOTのチャン・ウヒョク



H.O.T.(エイチオーティー、에이치오티)・・韓国の男性5人組ダンス・アイドルグループ。
1996年のデビューから2001年の解散まで韓国で圧倒的な人気を誇り、
韓国ポップス界の歴史を変えたとも言われている。
SMエンターテインメントによって「10代の代弁者」として企画された。
인기가요 베스트 50 : H.O.T - Candy, HOT - 캔디

チャン・ウヒョク
【MV】 チャン・ウヒョク(장우혁) 「暴風の中で(폭풍속으로 One Way )」

神話(SHINHWA、シンファ)・・韓国の6人組の男性音楽グループ。
韓国を代表するトップグループで、韓国のグループ最高売り上げ記録を持つ。
SHINHWA's 11th THE CLASSIC 'This Love' Official Music Video

ユ・スンジュン・・현주さんより
「すごい有名で人気だったが、兵役関係で韓国入国が拒否となった歌手。」
右記を参照。 Wiki
[MV/Eng sub] Yoo seung jun (유승준) - Nightmare (가위)

(140405現在の情報)

[edit]

category: ・100%応援・情報

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

メンバーが今回の活動の中で一番満足した音楽番組?  

お友達の현주さんがサイン会でメンバーに聞いてきてくれました。

ありがとうございます(ノ_・。)


Q, 100%メンバーが、今回の活動(심장이 뛴다(BEAT))の中で一番満足した音楽番組?(140405現在)

ヒョクジン :3/15 音楽中心
チャンヨン :3/15 音楽中心
ロッキョン :3/15 音楽中心
チャンボム :3/15 音楽中心


ジョンファン:3/30 人気歌謡





[edit]

category: ・100%応援・情報

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

140405 [The Real 100%] ファンサイン会の日  

[The Real 100%] 팬 사인회 하는 날

[edit]

category: 動画

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

140406 100% EToday メンバーインタビューSP  

[Eng Sub] 140406 100% EToday Interview SP

ロッキョン

新しいアルバムで1番気に入っているのは「電話(전화)」「BadGirl」

ジョンファン

新しいアルバムで1番気に入っているのは「電話(전화)」

チャンヨン

新しいアルバムで1番気に入っているのは「Beat(심장이 뛴다)」

チャンボム

新しいアルバムで1番気に入っているのは「You and I(너와 나)」

ヒョクジン

新しいアルバムで1番気に入っているのは「電話(전화)」


(100PerSubs様、ありがとうございます!!)

「チャームポイント」「宿舎での役割」「宿舎で最も汚いメンバー」「これから10年」
「異性の誘い方」「ファンへの一言」。いくつか後日翻訳追加予定です。

[edit]

category: 2014年

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

140405 100% ETodayインタビュー  

[Eng Sub] 140405 100% E Today Interview

[edit]

category: 2014年

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

[記事]100%、しっかりした実力の感性「女心がときめく」  

[クローズアップ]100%、しっかりした実力の感性に「女心がときめく」

N2014040415581445701.jpg

フランケンシュタインの怪物に変わってしまった5人の男100%
(写真左からヒョクジン、ロクヒョン、チャンヨン、ジョンファン、チャンボム)が
大韓民国の女心をドキドキさせている。
先月17日、2番目のミニアルバム「BANG the BUSH」を発表し、
急速にファン層を広げながら、音楽番組でデビュー以来、最高の成績を更新している
100%の超高速人気上昇の秘訣を調べた。

◆今頂上に上がる準備100%

「完璧」を意味する表現である100%をグループ名に決めた時から、
これらの目標は誰でもなく自分自身がなってしまった。
名に恥じないチームになるために、絶えず成長してきた100%。
彼らが最近の歌謡界を縦横無尽にしている最大の理由も成長で見つけることができた。

デビュー当時のグループ100%の意味は「すべての準備を終えた、隙のない完璧な状態」を意味し、
メンバーたちはパワフルな群舞の中でも揺れない歌唱力で、これを証明した。
それなら 「なぜ100%はその時、最高の席に上がることができなかったのだろうか?」という疑問があげられる。

しかし、答えは簡単である。
その時の100%は、歌唱力とパフォーマンスなど、
歌手としての準備を完璧に備えていた完成形のグループを意味したからである。
ところが、今回の100%の意味が変わった。
しっかりした実力に、女性たちの心を揺るがすドラマチックな感性が加わり、
現在の100%は、最高の席に上がるためのすべての準備を終えたグループに成長したこと。

「少しは、より巧妙になって成熟したと思います。
単純なパフォーマンスを超えて、切なさを表現するために、演技のレッスンを受けたり、
歌を100回以上つけっぱなしで、表情だけの演技もありましたよ。
そのような部分を大衆もさらに認められるようです。
過去の活動に比べて、確実に成績も良くなったし、
僕たちのステージが観客の目をひきつけているというのが感じられます。」

100%の人気に対して、ある歌謡関係者は
「歌謡界で頭角を現わすアイドルグループを見ると、みんな自分だけの個性がはっきり見ることができる。
今回の活動で、100%の宣伝も同じ脈絡で見ることができる。
フランケンシュタインの怪物という強烈コンセプトで、愛する女の心臓でよみがえらなければならなかった、
悲しい怪物の話というストーリーテリング、そして、メンバーのせつない演技がより増して、
100%だけの色が発散されはじめた。
メンバーの基本があまりにもしっかりしているため、100%だけの色がはっきりを占めて、
大衆に知らされはじめれば、まもなくすぐ最高の席に上がることができるだろう」と展望した。

C201404041543582617.jpg

◆1%の切実なことで100%を完成させている。

一編のミュージカルを見るような派手なパフォーマンスで舞台を掌握している100%。
しかし、ステージを重ねるごとに、メンバーたちの負傷は徐々に多様化している。
メンバーはみな、膝に青あざが腰をすえたし、チャンヨンは腰の負傷、
他にも舞台装置で火傷を負ったメンバーもいる。
まるで負傷病棟に来ている感じさえするほど。
しかし、メンバーは「痛くても幸せ」と微笑む。

「切実さが生じたようだ。ステージに上がれば痛みを忘れている。
以前にも一度話したが、痛いほどの人気を得るなら、病気で寝つきたいほどですよ。
毎週、僕たちのパフォーマンスを大衆に見せることができるという「ときめき」のため、
体に対する考えは上手でなくなりますね。」

それでも、100%は自分たちの舞台に対する満足度に100%を与えない。彼らは、
「ステージの完成度を離れて、いつも僕たちの満足度は70〜80%程度だ。
ところが、その20〜30%はいつも占めないようだ」として、
「1位も大賞も受ける歌手になっても、ステージには100%があるだろうが、
おそらく僕たちの満足度は100%ではないようだ。
不可能に近いだろうが、僕たちが100%満足できる最高のステージをぜひ一度経験してみたい」と希望を表わした。

メンバーたちとは異なり、ファンの満足度は「心がときめく」の活動で最高値をとっている。
舞台の上の姿と一緒に、過去の活動よりも、もう少し親密になった広報活動を通じて、
反転の魅力をお目見えしているからである。
このような変化は、メンバーたちの切実さから生まれてきた。
1日2〜3時間の睡眠の中でも、練習に楽しさを感じて、
広報のために、ファンサイン会と図書館、バリスタ、酔中トークなど、
異色のインタビューを自ら要望して、100%を知らせることに熱を上げていること。

「今回はカムバックした時から、途方もない覚悟ではじめました。
そのためか、ステージをすればするほど、メンバーたちの切実さがより大きくなっているようです。
今4週目ですが、今の成績ももちろん満足だけど、僕たちの情熱はまだ消えていない。
さらに活動に拍車をかけ、もう少し認知度をアップしたいです。
今の心は、ファンが喜び、僕たちを知らせることができればどこにでも行くことができ、
どんなことでもすることができると思います。」

記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tb: --   cm: --

[記事]100%「心臓がときめく」5男の魅力対決  

サファリのようなアイドルの世界で、あなたの心を温かくしてくれる活力を探しているあなた。
あなたの選択のお手伝いをします。
ささいで平凡だが、ステージの上で見ることができなかったアイドルのあれこれを公開します。<編集部>


[MBNスターソング・チョロン記者]「充電完了、100%!」

7人組としてスタートした100%は、リーダーミヌの軍入隊とサンフンの脱退で5人組で再整備された。
突然のチームの変化にファンはもちろん、メンバーたちまで大変な時間を過ごさなければならなかった。

そんな彼らが、長い充電時間を終わらせて、歌謡界に戻ってきた。
濃いアイライン、獣を思わせるレンズまで装着した彼らの姿は、触れることができないカリスマが感じられる。
しかし、ステージの下の彼らの姿は、その年齢の時の少年たちの姿だ。
ファンは知っているが、大衆はまだ知らない100%の魅力に光を当ててみた。

020480140402_59_20140404094002.jpg
写真 ロクヒョン

◇丁寧な話し方...女性よりも繊細な人、ロクヒョン(1991年2月10日生)

ロクヒョンは、グループのジャンパーでデビューして5ヶ月程度活動して、会社の都合で、
練習生の身分に戻ったが、大変な苦悩の時間を過ごして、再び100%として戻った。
彼はミヌの軍入隊で100%のリーダーになった。

ロクヒョンは、丁寧な話し方、口をおおって笑う従順な笑いが印象的だ。
彼はゆっくりした口調で、自分はもちろん、メンバーたちの心まで代弁する。
女性より繊細な姿で、メンバーを取りまとめる姿を見ていると感心がひとりでに出てくる。
それだけではなく、top media内の熱血練習の虫でもある。

彼の安定したボーカルは、他の人々が遊ぶ時にも、熱心に練習している努力の成果だ。

200440048410_59_20140404094002.jpg
写真 ジョンファン

◇優しいカリスマ...ジョンファン(1992年11月23日生)

ジョンファンは、チーム内の優しいカリスマを受けもっている。
このニックネームの理由は、最近の彼のTwitterに投稿された映像を見れば知ることができる。

ジョンファンは、春の日差しの下で驚くべき
「日差しとのケミストリー(日差しを受けている彼がいい雰囲気であること)」を誇り、
まるで誰かとデートをするように、終始一貫してカメラに向かって優しく目を合わせて笑って見せた。
また、リラックスして自然な姿で道を歩いて、コーヒーを飲むなど、
平凡な日常を映像に込めて、見る人々をときめくようにした。

また彼は、エイプリルフールに、ジョンファンはファンに
「エイプリルフールに虚偽の申告していけないことは分かるでしょう?
 代わりに、僕はすべてだまされてあげますよ。僕にしましょう」
という文を書いてコンセプトであがったことがある。

410231040100_59_20140404094002.jpg
写真 チャンヨン。

◇無関心なようだが、胸のうちは情熱でいっぱい...チャンヨン(1993年4月29日生

チャンヨンはいつも無関心なようにしたサンナムジャの性格を持っている。
よく疲れのために無気力な姿が発見されたりもする。
しかし、音楽についてなら誰よりも情熱がいっぱいである。
「ミュージック·イズ·ライフ」を叫ぶほど、音楽への愛が深い彼は、ステージに上がると別人に変身する。

特に今回の「心臓が跳ねる」のMVで男主人公に変身した彼の姿は、ファンに大きな反響をもたらした。
彼はMVの演技を音楽番組の舞台にもそのまま演技することで、
視聴者たちに新鮮な衝撃をプレゼントしているという評価だ。

892400040141_59_20140404094002.jpg
写真 ヒョクジン

◇かわいい釜山男...ヒョクジン(1993年12月20日生)

ヒョクジンは釜山出身だ。
無愛想な慶尚道(キョンサンド)の男であるが、チーム内の可愛さを受けもっている。
いつも周りの人たちに愛嬌たっぷりに近づく柔らかな微笑みは、お姉さんファンたちの心を揺さぶる。

賢人歌謡祭で、500人中15位に入賞したこともある実力派のメンバーでもある。
素直で純粋な姿も注目を集める。
関係者によると、普段のいたずらっ子のような姿だが、意外なタイミングでとてもきれいな言葉で慰めたり、
応援をして人を感動させる知恵があるということだ。

494308333040_59_20140404094002.jpg
写真 チャンボム

◇サンナムジャと人当たりの境界...反転魅力チャンボム(1993年10月7日生)

チャンボムは、幼い頃から運動をして万能スポーツマンだ。
サッカー·テコンドー·バドミントンまで様々な運動を渉猟している。
高校1年生の時は、道民体育大会に出てベスト8まで進出した。

しかし、これらのサンナムジャの姿の中に虚の姿が隠されている。
ひそやかな病弱で、酒1杯もできない弱い姿が隠されていること。
このような反転の姿は、お姉さんファンたちの心を揺さぶっている。
また、ファンに対する愛がいっぱいで、100%内ファンサービスの帝王として知られている。

* サンナムジャ・・男らしい男、男のなかの男という意味。外見もかっこよく、マナーもよい男性。
현주chan thanks♥
記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tb: --   cm: --

140404 [The Real 100%] 100%の楽しいファンとチャットタイム  

[The Real 100%] 백퍼센트의 즐거운 팬채팅 타임

[edit]

category: 動画

tb: --   cm: --

[The Real 100%] 春にのるチャンヨン  

[The Real 100%] 봄 타는 찬용이
[Eng Sub] 140402 The Real 100% Getting Into The Mood Of Spring Chanyong

(100PerSubs様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 動画

tb: --   cm: --

140402 100%は、SoompiersにShoutoutを与える  

[Exclusive] Boy Group 100% (백퍼센트) Gives Soompiers a Shoutout!

(soompi様、ありがとうございます!)

[edit]

category: BEAT 活動

tb: --   cm: --

140402 Tellyであげられた100%と春の日  

[140402] 100% Telly Update: Spring Day With 100% [@100_PercentTH]

(100PercentTH様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 2014年

tb: --   cm: --

[記事]「心がときめく」本を読む男 100%の図書館襲撃①  

スタートゥデイが会った「心がときめく」5男 本を読む男たちに完璧変身

鼻先をひりひりするようにかすめた冷たい風が嘘のように消え、
日中は既に汗がぼつぼつ浮かぶほど暖かくなった4月。
いつの間にか春の花も満開しました。

毎日経済スタートゥデーは、花が開花を控えて、芽ぶいている先月中旬、
正読図書館を訪れ、春の趣を事前に感じて帰ってきました。
主人公は、まさに「心臓がときめく」5人の男、100%
ヒョクジン、ロクヒョン、ジョンファン、チャンヨン、チャンボムです!

いつも通り過ぎて通うのに忙しかった図書館で、アイドルグループを会うなんて、
新鮮な感じを消すことができないでしょう?
月に一度やってくる図書館休館日を迎え、閑散とした雰囲気の中に余裕を楽しむことができました。
早朝だから疲れていそうだけど、100%はせっかくの(?)図書館のお出かけに目がキラキラでした。
本の中に囲まれている100%、なんかもっとかっこよく見えませんか?

図書館の建物の前で、素敵なポーズをとってみて、芝生を囲んで談笑を交わしたり。
しかし、図書館といえばなんといっても本でしょう!
本を読む男に変身した姿 100%を見たら、ステージ上の破格的なパフォーマンスは想像することができません。
やっぱり男は知性美でしょう。ふふ(笑)

スケジュールの他にも、ただ練習で忙しい日々を送っているので、
本を読む余裕が全くないけど、それでも図書館に来ると生き返る読書本能はどうしようもないようです。
気に入った本を取り出して精読する姿に、次のスケジュールを消化するのが難しいほど、
本にすっかりはまった姿を見ると、
彼らがなぜ「思慮深いアイドル」で通じる100%なのかを実感することができました。

毎日経済スタートゥデー読者の皆さんも、今年の春、100%と一緒に読書の魅力にはまってみましょうか?

1.png
ロクヒョンくんが本を選んでいますね。
2年ぶりに図書館に来たと率直に明らかにしたロクヒョンくん。
この程度なら遵守してますよね!
これからは、ときどき時間をあけて、図書館に立ち寄らなければならないと付け加えますね。

2.png
図書館のロマンといえば、書庫の間の男女の目がぴたりと合って、`気持ち`が通じるのでしょうが、
残念ながら(?)チャンボムくんは、カメラマンとぴたりと!合いましたね。
どんな本を選んでいるのでしょうか?

*필・・・Feel(필)のことで、「気持ち、感情」を表す

3.png
ヒョクジンくんが信じられないほど厚い本を手にとりました。
白鍵を必要とするような黒文字なのに、ヒョクジンくんが選んだ本は、他でもない「三国遺事」!

* 三国遺事・・13世紀末に高麗の高僧一然(1206年 - 1289年)によって書かれた史書。
 「三国史記」と並んで朝鮮半島古代史の基本文献として扱われている。

歴史に関心が高く、100%の中でも歴史の常識クイズの達人に通じるといいますね。
歴史を正しく知ってこそ未来がある方法!
スケジュールのためにやむをえず本を置かなければならなかったヒョクジンくんは、
「おもしろい」とニッコリ笑ってみせました。

4.png
図書館を広く見まわすチャンヨンくんが、本を手にしてポーズを取ってみます。
図書館でこのように素敵なのはある? ない!

5.png
ジョンファンくんも、図書館へのお出かけがただ楽しいようです。
本の中に埋もれた姿がなぜかよく似合いますが?

6.png
チャンボムくんも本読む男に変身! ラップをするかのように読んでくれても素敵です。

7.png
ロクヒョンくん、なんだか図書館司書のようですが。
皆さんも読み終わった本は、このように所定の位置に戻しておくことを忘れないでください!

8.png
図書館には緑の机が欠かすことができないですね。
100%のさわやかな雰囲気とよく似合いますね。
本1冊ずつ持って、みんなで集まって、パシャッ!
あ、なんかちょっと恥ずかしくてぎこちないね?それでも自然にパシャッ!

9.png
これから本格的な話をするために、図書館を離れなければならない時間です。
ところが、ジョンファンくんは一歩遅れて、本にしっかりと接続されてしまいましたね。
しばらくの間、そのまま座って、本から手を離さないジョンファンくん、
もうファンたちに本を推薦してくれる時間ですよ〜。
(図書館襲撃②に続く)

記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

100%の韓国デビューから

Birthday

QRコード

全記事表示リンク