FC2ブログ

Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

[The Real 100%] サイン会で会いましょう!  

[Eng Sub] 140327 The Real 100% Let's Meet At The Fansign

(100PerSubs様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 動画

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140326 見えるラジオ シュキラ(ロッキョン+ヒョクジン)  

[edit]

category: ラジオ

tb: --   cm: --

140326 ツイッター・インスタグラム訳  

チャンボムのインスタにアップされた動画 
http://instagram.com/c_bum1007 )

(Navii RokhyunCutie様、ありがとうございます!)

以前に、ロッキョンが走りながら歌って練習するという練習風景が15秒出ています。

[edit]

category: ★Twitter・Instagram

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140325 [The Real 100%] 100%のSNS  

[The Real 100%] 백퍼센트의 SNS

[edit]

category: 動画

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140321 [The Real 100%] ハグ会  

[The Real 100%] 퍼펙션과 함께 한 허그회


[edit]

category: 動画

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

[記事]100%、インタビュー再構成!充電完了インタビュー  

100%、インタビューの再構成・芸能感まで充電完了!(インタビュー)
「心がときめく」で帰ってきた100%、愉快爽快痛快トークひと勝負」


100%が完全に充電されて戻ってきた。

リーダーミヌの軍入隊、メンバー・サンフンの脱退で、5人組でチームを再整備した100%は、
新しいミニアルバム「BANG the BUSH」を発売して、歌謡界にカムバックした。

新曲「心がときめく」は、中毒的なメロディーに、
100%のメンバーたちの派手なパフォーマンスが調和したダンス曲。
一層男性らしく魅力的に重武装した100%は、名前のように100%完全充電されたエネルギーを、
舞台ですべて吐き出すという覚悟だ。

中世のグラディエーターを彷彿とさせるアクセサリー、
パワフルなパフォーマンスをさらに引き立てる逸品筋肉まで、強烈な男性美でステージを掌握するが、
舞台からおりてくれば、100%はまちがいない20代前半の初々しい青年たちである。
やんちゃそうな表情に、遊び心あふれる話し方まで、百パーセントの愉快・爽快・痛快な魅力がはじまる。

1506487_450075465122607_613378616_n.jpg

◆新たに充電完了100%〜!

Q,リーダーミヌが突然軍隊へ行った。新リーダーは?

(ロクヒョン)
僕は今リーダーなんです。
ミヌ兄があった時は、リーダーの重要性を大きく感じられなかったが、僕がしてみたら違うんですよ。
以前兄がある時は、僕は2番目で後にいました。
ところが、僕がリーダーというのだから、急に心をものすごく引き締めるようになります。
以前、ミヌ兄はメンバーたちを静かにさせたが、僕は僕が話すのを好むからそのまま放置しておきます。
前自由放任型リーダーです(笑)

Q,5人組になった。いつ2人の空席が最も実感できるのか?

(ロクヒョン)
しばらく前に、訓練所に行ったミヌ兄の服がつまった小包が来ました。
僕たちが開けはしなかったが、その時ちょっと実感がありました。

(ジョンファン)
宿舎がだだっ広いです。

(ヒョクジン)
宿舎に入ったり、車に乗っている時に特に感じるようです。

(ロクヒョン)
チャンヨンは、ミヌ兄と部屋を一緒に使ったので、特にもっと感じると思います。

(チャンヨン)
もう1人部屋使っています。良いです(笑)

Q,考えてみると、チャンボムだけ、100%Vの活動をしていなかったが?
チャンボム、ミヌ、サンフンが100%のビジュアルだと言ったのに。

(チャンボム)
事実上、そこで僕が実力者だったので。実勢がありますからね(笑)
100%のビジュアルです。

1911682_450075511789269_967879922_n.jpg

Q,100%のビジュアルが選ぶルックス順位は?

(チャンボム)
一応、僕が1等で(笑)その次がチャンヨン、3等がジョンファン兄です。残りは薄氷の差だ(笑)
あえてあげるなら、ロクヒョン、最下位がヒョクジンです。
ああ、ところで顔だけを見ました、顔だけ。ヒョクジンは、全体を見ればカッコいいです。

(ロクヒョン)
それでは、僕は全体を見れば、格好よくないという話なの?

(チャンボム)
いやいや、兄さんは歌がお上手だから(笑)

Q,それでは、ヒョクジンが魅力のランキングをあげてみると?

(ヒョクジン)
Oh Yeah!!!! 今回のアルバムのコンセプトとよく合う順位にしますよ。
チャンヨンが1等で、僕が2等です(笑)それ以外はみな似ています。
あえてビリといえば、チャンボムです。

(チャンボム)
でも、僕は1等を1度して最下位だが、君は2等と最下位だよ。

Q,ミュージックビデオが印象的だ。エピソードがあるならば?

(チャンヨン)
僕がセンターにはじめて立ってみました。
本来センターの予定ではなかったから申し訳なくなりましよ。
本来、ヒョクジンとジョンファン兄さん、ロクヒョン兄がメインだったんです。
ところが、僕がヒョクジンの代わりに、メインになることになりました。
申し訳なくて、でも、ひとまず立ったから良くしようと思いました(笑)

(ジョンファン)
監督がしばらく撮っていたが、チャンヨンがセンターに立つのが、
映像がさらに美しいといって変えたことだったんですよ。
だから、実際申し訳ないと思う必要は全くありません。

(ヒョクジン)
僕の席を奪われたという考えはありませんでした。
代わりに、ミュージックビデオを撮るのに位置が変わるから慌てましたよ。
初めての群舞を撮ったものもすべてなしにしたんですよ。
群舞の撮影だけで、朝9時に開始して、午後8時に終わるほどの強行軍でした。

(チャンヨン)
ミュージックビデオを撮った日は、監督の誕生日でした。
個人撮影だったので、僕は上着を脱いでいたんですよ。
その時、シスター先輩が監督の誕生日祝いに来られて、
僕は服を脱いでいたので、急いで覆って挨拶をしました(笑)

(ジョンファン)
僕たちは本当に今回 剣をしっかりひいたんですよ。
パフォーマンスも数十回も修正して、ミュージックビデオ撮影の2日前に完成しました。
2人の空席を満たすために、腰、首、膝、使わなかったところはないほど、すべて使いました。
本当にきちんとお見せしようと思っています。

1509253_450075468455940_683333130_n.jpg

◆100%の徳談パーティー... 「僕は今、告白するよ」

テーブルを中に置いて、仲良く囲んで座った100%。
5人のメンバーたちは、お互いの長所はほめて、直してもらいたい点は手厳しく指摘する時間を持った。
代わりに、インタビューが終わっても、この暴露戦に対して絶対に途中でやめたり、
悪口、暴行、殴打などの行為をすることは一切ないことで固く誓った。

(ジョンファン)
チャンヨンは、末っ子2人と違って、ひそかにまじめです。
残りはまじめではないようです。
2人はちょっと不精というか実際、人の言うことをあまり聞かずにずるいことをします。

(ヒョクジン)
僕はしません。

(ジョンファン)
悪いという意味ではないのではないよ?可愛いじゃないか。

(チャンボム)
このように、メンバー同士ディスる(批判する)の。

(ジョンファン)
チャンヨンはまじめな代わりに、自分のこだわりはあります。
だから、ヒョクジンとチャンヨンはしばしば争います(笑)

(チャンヨン、ヒョクジン)
争わないです(びっくり)

(チャンヨン)
チャンボムに。
考えをより深くしたらいいですね。

(チャンボム)
今日はとても!
ただ僕はとても!

(チャンヨン)
そのまま、もう少し真剣に考えたら良いということです。
もともと茶目っ気が多いからです。本当にいたずらをよくやります。

(ロクヒョン)
愛想があまりに良いものですから。

(チャンボム)
かばうのがとてもよく見えますね。ハ。

(チャンヨン)
ムードメーカーなんです。
「悪い奴」の活動をする時は、ほとんど僕がムードメーカーだったのです。

(ジョンファン)
口開けるごとにおかしいです。本当におかしいです。そのままおかしいですよ。

(ロクヒョン)
コンサートの時、一番上の姉がチャンボムを見て、
話を1番おもしろくするそうです。機転があると感じたと言いましたよ。

(チャンボム)
僕たちが恥ずかしがるまでおもしろいといってくださったんだ、お姉さんは。

(チャンボム)
ヒョクジンに。
ヒョクジンは部屋を本当に片付けませんね。

(ロクヒョン)
2人は本当に全く同じで。

(チャンボム)
君が散らかした時、僕が片付けるんだよ?

(チャンボム)
2人ともよく取り散らかしますね。
僕は紙くずを片付けないで、ヒョクジンは服を片付けないことです。
僕は2階のベッドとごみ捨てるのがあいまいで、そんなものです。
本来、僕たちが両方とも1階を使いたかったという話でしょう。
僕は2階を使う代わりに、ヒョクジンが僕の手足になって、ゴミを捨てることにしたんだけど。

(ジョンファン)
ヒョクジンは服をちょうど山のように積みあげます。

(チャンボム)
そうしたら郷愁があるから。

(ジョンファン)
チャンボムの才覚を広く知らしめなければならない、本当に!

1467391_450075471789273_425189960_n.jpg

(ヒョクチン)
ロクヒョンに。
兄が本当にたくさん努力しているのは知っています。
本当にたくさん感じているんですよ。
本来は僕が一番遅いキャラクターです。
ところが、兄がリーダーなのに、むしろ後から一番遅れて来る傾向があります。

(ロクヒョン)
僕の動きが少し遅いようです(笑)
ところで、僕はリーダーは後から支えてなければならないと考えてて(笑)

(ヒョクジン)
僕だけが感じたのではないはずです。

(ロクヒョン)
僕は本当にメンバーらの話をたくさん聞きます。これがリーダーとして一番重要な役割です。

(ヒョクジン)
それはそうです。兄さん、本当最高です(笑)

(ロクヒョン)
ジョンファンに。
僕たち2人はルームメイトだが、この中で一番すっきりしています。
特に僕が香りにとても敏感な方なのに、そんなことに何の不満がなくて、僕はありがたいですね。
ところで、僕がすべての服をたたむんですよ?
ジョンファンは過ちを脱ぐみたいに、服を脱いだら脱いだ場所でそのまま出てきます。
それを僕が拾って置いておくのですが、それが一度や二度ではありません(笑)

(ジョンファン)
ちょっと待ってください、今私が話します。できません(笑)
やってほしいという言葉は出来ません。兄さんがしたいようにしてください。

(ロクヒョン)
それじゃ僕が全部することになるんじゃないの????

リーダーであるロクヒョンには、
他のメンバーたちに一言ずつ言うことができる特別な権限が付与された。
ロクヒョンは、特有の恥ずかしそうな笑顔で、メンバーたちに愛の一言を残した。

(ロクヒョン)
ジョンファンは、中間の役割が本当に上手です。
末っ子の次兄だから後押しをよくしてくれて。

チャンヨンは、男らしい返事が本当に上手です。
何か自分の考えがあるようだが、口に出さずに静かによくついてきてくれて。
自分の話をしたい時には、後から自分の意見を慎重に話している。

チャンボムは(笑)
朝に目を覚ますと目だけあけます。
起こすには、鞭打たなければなりません。
2階ベッドで寝るのを起こせば、目だけ開けて、目が合うと笑いながら愛嬌をふりまきます。
そして、再び寝ます。
1階ベッドにあるヒョクジンは、半分くらいは起きて止まった状態で、急に携帯電話を見ます。
そして、再び横になるのに、その途中で記憶がないんですって(笑)

この2人は、それだけ抜いたら、みんないいです。チームで愛嬌が1番多いですね。
雰囲気が活力があふれます。僕たちのチームの生命線です、2人は。

(ジョンファン)
その部屋で何が起こっているか知りたいくらいですよ。かなり無茶のようです。

(ヒョクジン)
大したことないです。そのまま二人が別にすることをしています(笑)

(チャンボム)
ところで、メンバーがオーバーしましたね。こんなに軽くないですね、ふふ。

(100%)
軽くないよ。

(チャンボム)
軽くないですか? それなら大丈夫です(笑)

インタビューの再構成
100%にあっては、悩みを解決するために、タロットの家を訪れた100%のよく弾む話が続く。
会社も知らなかった100%のメンバーたちの悩みとタロットが知らせる100%の未来まで、
100%も膝をタック!して打った、神通の部屋タロットの結果は、次に続く。


→次に続くはずが、いまだ更新されていません(;;) 150501

***
special thanx * 현주chan♥
140320
記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140320 「Beat」 MVダンスバージョン  

백퍼센트(100%) 심장이 뛴다(Beat) M/V (Dance ver.)

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  BEAT 
tb: --   cm: --

140320 [The Real 100%]ミュージックビデオ 撮影エピソード2  

[The Real 100%] 심장이 뛴다 뮤직비디오 촬영 현장 에피소드2
140320

[edit]

category: 動画

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140320 M!Countdown 順位紹介  


(셔니크 [TIONNIK] 様、ありがとうございます!)



M!Countdown バックステージ

(셔니크 [TIONNIK] 様、ありがとうございます!)

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140319「Beat」練習動画  

백퍼센트(100%) 심장이 뛴다 안무영상 (착한버전)

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

[記事]母校に行った100%「僕たちの学生時代は..」インタビュー  

100%が新しいミニアルバム「Bang the Bush」のタイトル曲「心臓がときめく」でカムバックした。
久しぶりなだけに、メンバー ジョンファンの母校である、
京畿道城南長安小学校( 경기도 성남 장안초등학교)で、特別インタビューを進行した。
ここでは6年の時間を過ごしたジョンファンは、
「外観も少し変わって最新式になったようだ」と不思議がった。

201403191143420310_1.jpeg
201403191143420310_2.jpeg
201403191143420310_3.jpeg
201403191143420310_4.jpeg
201403191143420310_5.jpeg
201403191143420310_6.jpeg
201403191143420310_7.jpeg
201403191143420310_8.jpeg

▲他のメンバーたちは、どこの学校出身ですか?

(ロッキョン)
光明の光明洞小学校です。(광명 있는 광명동 초등학교)

(ヒョクジン)
元釜山サナム小学校。(부산 사남초등학교)
山の方だったけど、僕たちの家と近かったんです。

(チャンボム)
江原道高城巨津小学校です。(강원도 고성 거진초등학교)
クラスが2つしかなかったけど、学校はすごく大きかったです。
芝球場も大きくて、体育の授業をする時、水泳もして、インラインスケートにも乗りました。

(ジョンファン)
ここからそう遠くないところに家があります。
前に家に帰ってから1ヶ月くらいだと思います。
空白期間は、週に1度くらい家に帰ったけど、前の家が近いからいつも行きました。

(チャンヨン)
僕は小学校2カ所を通ったけど、卒業したのは水原、松亭小学校です。(수원 송정초등학교)

▲学校に通う時、どんな子だったの?

(ロッキョン)
まじめだったと思います。

(チャンヨン、チャンボム共に)
全校会長(生徒会長)でした!

(チャンヨン)
全校の副会長をしていて、会長選挙に出ろと言われて出たらなりました。

(チャンボム)
僕も副会長をしてから、会長になりました。幼い時から、リーダーシップがありました。

(ヒョクジン)
小学校の時、問題をたくさん起こしたようです。
(まじめではなかったので)学校に行く途中で日記を書いたりしてました。

(ジョンファン)
すごく気が小さくて内気でした。
姉が怖かったのですが、そういう家庭環境の影響があったようです。

▲それでは人気が高かっただろうね。

(チャンヨン、チャンボム)
本当に高かったんですよ。

(チャンボム)
スピーチを読む写真がインターネットにあがってきました。
母胎美男で、幼い時もハンサムだったという反応でした。

* 母胎美男(生まれつきの美男)

(チャンヨン)
僕は小学校の時ちょっと多かったです。だから、会長になったのです。
学校で元気にふざける才能もありました。
中学校の時は絶頂に達すると思ったら、高校の時にまた多かったんです。
商業高校だから男が5人だったんですよ。

(ロッキョン)
中学時代から練習生をしてその時から有名でした。
イベント行事する時に呼んでくれる方もありました。
歌手の準備することから余計に人気が多かったようです。
練習生をしてみると学校の重要性をよく分からなくなったりしました。
試験時間に遅れましたが、いたずらをしたくてダンス踊りながら入ったこともありますからね。
それでも愛嬌をたくさんして先生たちが好きだったようです。

▲卒業写真の屈辱はないですか。

(ヒョクジン) 
僕はちょっと激しいです。たくさんでっぷり太っていました。
自分の姿を見られないでしょう。

(ロッキョン) 
小学校の時までは大丈夫ですが、中学生の時エイリアンのように出てきました。

(ジョンファン)
小学校の卒業写真はだめでした。それでも若いから、それはかわいいですよ。

* 엽사は、若者言葉で猟奇写真(엽기사진)の略語。
 変な顔になってたり、あまりかっこよくうつってない写真のこと)

▲中学校の時の写真もだめな感じ?

高校の時は正常に撮りました。立派なのはないけど、かわいいですよ。

(チャンヨン) 
高校の時の屈辱です。卒業写真を撮ることも知らなかったんです。
練習生の時だったんですよ。学校に行ったら卒業写真撮るといいますよ。
そのまま汚い状態で撮りました。

(チャンボム) 
僕は良くできました。中学校の写真は、個人カット、団体カットも良くとれて、
生徒会、部長の写真も良く出てきました。


* special thanx to 현주chan♥

記事ソース
※なぜか記事の後半が削除されていました

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

100%、新たに生まれる僕らの姿は?[フォト]  

100%が新しいミニアルバム「Bang the Bush」のタイトル曲「心臓がときめく」でカムバックした。
母校を訪れたジョンファンはもちろん、他のメンバーたちも小学校の時に童心に戻って、
新たに生まれた、次の人生の僕たちを想像してみた。

(ロクヒョン)
「前の、木のような人になるでしょう。
ツリーの下に生じる影のように、すべてをかばうことができる人になりたいです。」

201403191153230310_1.jpeg
201403191153230310_2.jpeg
201403191153230310_3.jpeg
201403191153230310_4.jpeg
201403191153230310_5.jpeg
201403191153230310_6.jpeg

201403191153230310_7.jpeg
201403191153230310_10.jpeg
201403191153230310_11.jpeg

201403191153230310_9.jpeg
201403191153230310_8.jpeg

記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tb: --   cm: --

100%のメンバーの軍入隊、脱退憂鬱だったが(インタビュー②)4-2  

100%は、最近5人組の再編のニュースを発表した。
長兄ミヌの入隊は、
韓国人男性なら誰もが経なければならないことなので受け入れたが、
サンフンの脱退は、びっくりするほどのニュースだった。

201403191127430310_1.jpeg
201403191127430310_2.jpeg
201403191127430310_3.jpeg
201403191127430310_4.jpeg

「心の一方では惜しくてつらくいます。
メンバーの数が減ってみると、5人の負担感が増えました。
7人がしたものを5人がすると、空席も見えるようで。
そのために、さらに熱心にしなければならないと考えています。」(チャンヨン)

「リーダーは初めてしてみることじゃないですか。
僕はたくさん変わらなければならなくなると思います。
これまで意気消沈していたとすれば、
もう舞台の下でも、メンバーをよく導くのが、今年の僕の新しい目標です。」(ロッキョン)

発表は最近したが、重大なことだけに、話し合いはかなり以前からあった。
「落ち込んだり、情けない時期は過ぎたようだと思います。
数ヶ月前から話をして決めたことで、発表後にはお互いに応援する雰囲気でした。
今は上手にしようという心が大きいです。」(ロッキョン)

「サンフンの脱退を、僕たちもたくさん止めたし、悩みもしました。
話をたくさんしましたが、ずっと止めていても、
しっかりしたもののあったサンフンは、本来芸能人が夢ではありませんでした。
本人がしたい将来のために、考えが多いようでした。」(ヒョクジン)

ミヌの入隊現場にはメンバー皆が一緒に行った。
チャンボムは、
「軍隊は、大韓民国男性なら行かなければならないことだから、
行ってくるということで、淡々と過ごしたようだ。」と話した。

涙がないように見えるチャンヨンは、意外にミヌの入隊現場で涙を見せた。
チャンヨンは、「ミヌ兄とルームメイトでした。毎日ついていて遊んだので、
突然いないと思うと、なんとなく寂しい気がするからのようだ。」とした。

「現場に行った時も淡々として、車中でも淡々としていたけど、
現場で一言ずつ言おうと口を開く瞬間かっとしました。妙な感情が入りましたよ。
後ほど、日焼け止めを持って面会行かなければならないですね。
チキンを買って行くことにしました」(ヒョクジン)

これまで以上に重要な時期だから、覚悟も格別だった。
ロッキョンは
「今回のアルバムは大変に作業したといわなければならないだろうか。
タイトルが「Bang the Bush」です。
すべてを凌駕しろという意味です。
その言葉のように、今回のアルバムを通じて、すべてを凌駕したい」として、
「今年1位も狙ってみる」と抱負を明らかにした。

100%にいつもある質問がある。「今は何%であると思う?」

「今は100%です。
それだけ、準備も熱心にしたし、してみようという心意気があるので、
そのような気持ちが100%です。
今でも100%、活動後も100%であるでしょう」(チャンヨン)

「5人で刀を磨いて、ウシャウシャする雰囲気です」(チャンボム)

「今回のアルバムはうまくいかなければならないでしょう。
現在、僕たちの名前を知らせなければならないようです。
メンバーの変化を考えると、初めてのアルバムのようです。
100%自体を考えると、今回が最後という心もありますよ。」(ロッキョン)

[edit]

category: ★100%記事

tag: 100%  백퍼센트 
tb: --   cm: --

100%MV19禁判定事実予想(インタビュー①)4-1  

「19禁の判定事実、予想しました」


100%は、昨年5月以来、約10ヶ月ぶりにユニットではなく、完全体でカムバックした。
7人組から5人組で再編され、新たにリーダーになったロクヒョンは、
「5人が舞台に上がるのは初めてなので、空くと見えないだろうかと心配になったが、
ファンたちが素晴らしいようだとたくさん評してくれて自信ができた。」と話した。

201403191124020310_1.jpeg
201403191124020310_2.jpeg
201403191124020310_3.jpeg
201403191124020310_4.jpeg


今回のインタビューは、ジョンファンの母校である、
京畿道(キョンギド)城南(ソンナム)長安(チャンアン)小学校で行われた。
ジョンファンは久しぶりに来た学校が珍しいように、
メンバーたちと一緒にあちこち見回して子供の頃を思い出させた。

しばらく小さな小学生たちの机を囲んで座って、今回のタイトル曲「心臓がときめく」
に関する話を交わした。
「心がときめく」は、フランケンシュタインコンセプトと出会い、さらに強烈さを放つ曲だ。
チャンヨンは、
「男が死んで、女性がメンバーらの部位を一つずつ選んでフランケンシュタインを作る、それが俺だ」
と説明した。

「僕達のミュージックビデオみると、メンバーたちに身に何かをつけています。
それが男を作った部位なんです。
男を生かすためには、心臓が必要だから女性が自分の心臓を与えます。
男は苦しくて自分の心臓を選びますよ。」 (ヒョクジン)

ミュージックビデオにそっくりこのような内容が入れられてみたら、
ティーザー映像はもちろん、ミュージックビデオまで19禁の判定を受けた。
ロクヒョンは「血、心臓が出てくるから予想していた」と、
ジョンファンは
「確かなストーリーがあるから、それがうまく表現されるなら大丈夫だ」と話した。

先だって、吸血鬼、ゾンビなどのコンセプトを見せたアイドルグループが多かったが、
気にならなかったのだろうか。

「実際、このような強いことをしてみたかったんです。
舞台をする時間が短いと考えると、
ストーリーテリングで大衆にインパクトを与えることができるでしょう。
だから、挑戦してみました。
僕たちの長所を生かして、メンバー達のハン(想い)を込めました。
僕はハン(想い)を表現するのがうまいです」(ジョンファン)

* 恨(ハン)・・ yahoo知恵袋 参考までに.

チャンヨンは続いて「単純に強いキャラクターではなく、悲しみを持っているキャラクターだ。
歌自体もボーカル和音が多くて、その声がよく交わることも見せていて、
それが他との差別化であるようだ」とつけ加えた。

チャンヨンがミュージックビデオを撮影している途中、失神したというニュースも伝えられた。
「上をずっと脱いで撮影をしたが、休む暇がなくて、準備して撮っていたら、最後に大変で倒れました。」
(チャンヨン)

「僕たちは休む時間があったが、チャンヨンは朝からずっと撮りました。
踊って汗もかいた状態で、ずっと服を脱いでいたら、体温がたくさん下がっていったんですよ。
夜にも服を脱いで踊って、低体温症が来たんです。」

ミュージックビデオの主人公であるチャンヨンは、モデルチョン·ホヨンとキスシーンも撮影した。
チャンヨンは
「3回撮ったが、早くして終わらせようとした。僕は本来インソールをしないが、
その方がヒールを履いたら186cmくらいになったので、すぐにインソールを敷いた」と打ち明けた。

「手を握って一緒にピアノを弾く場面もあって、
肩にもたれかかったり、バックハグすることもありました。
とてもぎこちなかったです。」(チャンヨン)

ぎこちないというチャンヨンの言葉とは異なり、
メンバーは「すごく好きだったよ」「唯一笑った」と冷やかした。

記事ソース

special thanks 현주chan♥
続きます。

[edit]

category: ★100%記事

tb: --   cm: --

[フォトグラビア]実力派グループ100%  

実力派グループ100%(ロクヒョン、ジョンファン、ヒョクジン、チャンボム、チャンヨン)が
新曲「心がときめく」でカムバックした。
5人組でチームを再整備した100%は、トレードマークである完璧なライブはもちろん、
一時も目を離すことができない強烈なパフォーマンスを準備した。
本格的な活動前から感じられる熱い反応に、これまで以上に予感がいい。

彼らの活躍を期待して、フォト画像

20140314031301_422836_550_373.jpg
20140314031302_422839_366_550.jpg
20140314031301_422837_376_550.jpg
20140314031301_422838_386_550.jpg
20140314031302_422842_550_366.jpg
20140314031302_422840_366_550.jpg
20140314031302_422841_366_550.jpg
20140314031302_422845_550_351.jpg
20140314031302_422844_366_550.jpg
20140314031302_422843_550_366.jpg


記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tb: --   cm: --

[インタビュー]100% アイドルを越えた実力「心臓がときめく」  

派手なビジュアルときらびやかなサウンドで武装したアイドルグループが連日あふれるが、
これくらい目につくグループはない。
100%(ロクヒョン、ジョンファン、ヒョクジン、チャンボム、チャンヨン)は
‘アイドル’というのが惜しいほど、強大な実力を備えている。
初めて登場した時からすでに歌唱力と刃物群舞は‘完成型’だった100%は、
再び成長した姿で帰ってきた。

20140314074000_422503_499_667.jpg

今回のカムバックのために、100%は、文字通り刀を研いだ。
もちろん、毎アルバムごとに最善を尽くしているという事実は変わらない。
しかし、目につく変化を迎えただけに、それに見合った結果を見せなければという覚悟を固めた。

イメージカットを公開した時から、反応は尋常ではなかった。
「フランケンシュタイン」という独特のコンセプトの中、
メンバーたちは、不可解ながらも目を離すことができない魅力を発散した。
現場の反応も格別だ。
先日行われたSBS「人気歌謡」事前録画の現場では、カメラ監督たちの賞賛の洗礼まであふれた。

「率直に言って心配が多かったが、舞台の上でダンスをお見せしてから、
あちこちで感嘆する声が聞こえましたよ。
機械的な反応とは違っていました。
本当に心からわきでた感心ということが感じられました。
カメラ監督も「次週も必ず来い」「必ず見よう」と激励してくださいました。」

本格的なカムバックに先立って、投げた信号弾も成功した。
去る8日のKBS 2TV「不朽の名曲 - 伝説を歌う」に出演した100%のボーカルライン、
ロクヒョン、ヒョクジン、ジョンファンは、「ロマン猫」をミュージカル形式で再解釈した。
俳優ヤン·ヒギョンと一緒に、この日の舞台は、オンライン‧オフラインともに熱い雰囲気にした。
堂々と優勝を手にした彼らは、土の中に埋めこまれた100%という真珠を、
視聴者が発見することができるきっかけを作った。

「100%というグループのボーカルを大衆に初めてアピールした舞台ではなかったかと思います。
これまで「不朽の名曲」でアイドルがたくさん出演しましたが、
ミュージカルの舞台を見せたことは珍しかったんですよ。
それに挑戦して、優勝したという点で意味が格別なようです。」(ロクヒョン)

「率直に言って、出演陣があまりにも強大で、「ただ楽しもう」という気持ちではじめました。
ヤン·ヒギョン先生がいらっしゃるから、先生だけを信じて行こうと思いましたが、
やればやるほど、勝負欲が燃え上がりましたよ。」(ヒョクジン)

「その日の放送が、同時間帯の視聴率1位を占めたでしょう。
だから、私たちの姿を多くの方に見ていただいたことのようで、より良かったです。」(ジョンファン)

20140314074000_422504_499_647.jpg

すでに、デビュー3年目を迎えた100%は、最近大きな変化を経験した。
リーダーミヌは去る4日に現役で入隊して、しばらくチームを離れることになったし、
メンバーのサンフンは、苦心の末に、歌手生活をやめることに決めた。
7メンバーがごたごたしていた宿舎には、現在5人が残った。

「サンフンは本当に悩みました。
メンバーたちと相談もたくさんしたんです。
将来のために、非常に大きな決断を下したのです。
今では列車旅行に出発しました。
旅行しながらも、私たちと連絡しています。
一緒に活動はできないといっても、依然として良い友達という点は変わりません。」

新人グループとしては多少長かった空白期、100%は心配が多かった。
肌寒い冬の天候にふさわしいユニット、100%V(ロクヒョン、ヒョクジン、ジョンファン、チャンヨン)で
活動したりもしたが、ファンもメンバーも、「完全体」100%の姿をせつなく待っていた。

「「心がときめく」は、タイトル曲のように、100%が死ななかった、という点をお見せしたい。
「BADBOY」でデビューした時の反応がかなりあったが、「Want U Back」の時は停滞したのが事実です。
期待が大きいだけに、失望も大きかったと思います。
これまで以上に、精魂込めて準備したアルバムだから、
私たちが本当に「生きている」という事実を感じさせてさしあげますね。」

20140314074001_422505_499_679.jpg

自信と実力、両方を備えた100%は、1位公約で、ファンと一緒に「遊園地デート」と
毎日バリスタに変身して「コーヒーでおもてなしする」を掲げた。
その言葉のように、近いうちにメンバーたちが直接下した、
かぐわしいコーヒーを飲むことができるような気持ちのいい予感がした。


記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tb: --   cm: --

「Beat」 Eng Sub + Romanization + Hangul   

100% Beat MV [Eng Sub + Romanization + Hangul] HD

(Kpopfanzone様、ありがとうございます!)

2行目をローマ字読みすると、一緒に歌えます^^

[edit]

category: BEAT 活動

tb: --   cm: --

心臓がどきどきするプロモーションビデオの撮影現場エピソード  

140318 [The Real 100%] 심장이 뛴다 뮤직비디오 촬영 현장 에피소드
140318 [The Real 100%]心臓がどきどきするプロモーションビデオの撮影現場エピソード


[edit]

category: 動画

tb: --   cm: --

「심장이 뛴다(BEAT)」かけ声  

「심장이 뛴다 (Beat)」かけ声

(함성)歓声
저기 저 남자 길을 잃었나봐
갈 길을 못 찾고 서성이나봐
아직도 어두운 밤 혼자 또 남았나봐 (나만 남아 Yeah!)

정말 죽도록 사랑 했었나봐
혼자선 아무것도 못하나봐
멈춰버린 시간 속을 못 떠나나봐
Yeah Yeah Yeah!

심장이 뛴다
니가 서있을 그곳을 향해 뛴다
마주칠 순간을 난 거꾸로 간다
계속 가다 보면 가다 보면 마주칠까

시간아 간다
니가 떠난 그때 순간으로 간다
날 버렸던 너를 기억하며 간다
계속 가다 보면 가다 보면 마주칠까 (백!퍼!센!트!)

(함성) 저기 저 여자 뭔가를 버렸나봐
갈 길도 못가고 망설이나봐
아직도 어두운 밤 혼자 또 남았나봐 (나만 남아 Yeah!)

정말 죽도록 사랑 했었나봐
혼자선 아무것도 못했나봐
멈춰버린 시간 속을 못 떠나나봐

심장이 뛴다
니가 서있을 그곳을 향해 뛴다
마주칠 순간을 난 거꾸로 간다
계속 가다 보면 가다 보면 마주칠까

시간아 간다
니가 떠난 그때 순간으로 간다
날 버렸던 너를 기억하며 간다
계속 가다 보면 가다 보면 마주칠까 (백!퍼!센!트!)

아무 일도 없던 그때로 돌아가 줘 (예예예!)
돌아서기 전 니 앞에 날 기억해줘
다시 너에게로 심장이 뛴다

(함성) 늦었지만 돌아갈래
니 곁엔 내가 있어야해
이제와 날 모른 척 해도 끝까지 널 따라 가야만해
시간을 돌려 거꾸로 가
날 등지고 걸어도 난
니 눈에 띄지 않게 천천히 가 거꾸로 가

심장이 뛴다 (함성)
니가 서있을 그곳을 향해 뛴다
마주칠 순간을 난 거꾸로 간다
계속 가다 보면 가다 보면 마주칠까

시간아 간다
니가 떠난 그때 순간으로 간다
날 버렸던 너를 기억하며 간다
계속 가다 보면 가다 보면 마주칠까
Yeah goes back world one hundred (충!전!완!료!백!퍼!센!트!)



[edit]

category: ・100%応援・情報

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  かけ声  심장이뛴다  BEAT 
tb: --   cm: --

★100%「男」5人と楽しい漢江のデート(インタビュー記事)その6  

その5の続きです
***

2014031718405666432_59_20140318065104.jpg

Q.「電話」の話が出たついでに、収録曲の話をちょっとしてみよう。

(ヒョクジン)
タイトル曲「心臓がときめく」が一番いい!(笑)
男が告白する話を描いた「君と僕」もいいです。
これは昨年末にコンサートの時、先に公開した歌です。
「スーパーマン(Super Man)」という曲は、タイトルだけを見ると、
アルバムのコンセプトと若干合わないと考えることもできますが、内容的に見ると、
「君と僕」と「スーパーマン」とほとんど差がありません。
ただし、「スーパーマン」は夢幻的に表現したもので、
「君と僕」は、率直に表現したものとみれば良いです。

Q.タイトル曲を除いて、この曲だけは必ず聞かなければならないのは?

(チャニョン)
やはり「電話」!アルバムに初めて入れた正統バラード曲です。

(ヒョクジン)
ドラマOSTのような感じもあります。

(ジョンファン)
歌詞もとてもいいです。リフレーンを話そうとするなら、
「電話を置くことができなくて、電話機だけを眺めて、着信音が鳴らなくても、
もしかしたらあなたが電話するかもしれない」というのがいいです。

(ヒョクジン)
でも、少し惜しいことは、歌はとてもいいのに、僕たちがこの曲を録音した時に、
喉の状態がとても良くなくて。

(ロッキョン)毎アルバムごとにそのような曲があります。
「Want U Back」の時も、喉のコンディションが本当に良くなくて、音が上がりませんでした。
何とか録音を終了したけど、喉の調子が良かったらキレイにうまく歌うことができたのにととても残念でした。

Q.最後に、今回のアルバムを通じて、100%が叶えたい目標は何だろうか?

(ロッキョン)
100%の認知度です。
今回のアルバムは本当に準備もたくさんしたし、
より硬く出てきたので、僕たちをはっきりと知ってもらいたいです。

(ジョンファン)
「君たちは、本当に表現が上手ですね」
こうした言葉を一度聞いてみたいです。
「心臓がときめく」は表現力を多く必要とする曲なので、ぜひ一度聞きたいです。

(ヒョクジン)
新人にしては、空白期間がちょっと長くて、100%を人々がよくご存知ないようです。
それで、今回またデビューをする心情に戻りました。
多くの方々に強い印象を残したいです。
事後録画した時、関係者の方々が、「大丈夫だ、今回大丈夫」と言っていただいてとても嬉しかったです。

(チャンボム)
認知度をたくさん高めて、メンバーが各自、得意分野でも活発に活動したらいいでしょう。

(チャニョン)
100%はまだ死んでなかったな、この言葉を聞きたいです。
デビュー時には強いイメージで出てきて、インパクトある印象を残したと思いましたが、
その後「Want U Back」で出た時に若干停滞したことがありました。
今回のアルバムで「あ、この子だね。まだ死んでないね」と思われたならいいでしょう。


元記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tb: --   cm: --

★100%「男」5人と楽しい漢江のデート(インタビュー記事)その5  

その4の続きです。
***

2014031718424914119_59_20140318065104.jpg

Q.宿舎で部屋は誰とともに使っているか?

(ジョンファン)
ロクヒョン兄と一緒に使っています。
僕たちは2人部屋、ヒョクジンとチャンボムが1部屋、チャンヨンは1人です。

(ヒョクジン)
チャンヨンの部屋が一番大きな部屋ですが、本来ミヌ兄と一緒に使っていました。
ミヌ兄が軍隊に行って、その部屋で今一人で暮らしています。

(ロクヒョン)
2段ベッドなのに、1、2段を1人で全部使っています。
面倒な時は1段、そうでない時は2段、このように。ウフフ。

(チャンヨン)行ったり来たりしながら。

Q.お互いの習慣や秘密もたくさん分かるだろうね。

(ジョンファン)
そう。でも、全部言ってはないでしょう(笑)

Q.ジョンファンの場合、ギターをとてもうまく弾いてませんか。
イベントで作曲した「街のクリスマス」や「ラブストーリー」をファンに公開しました。
自作曲に対する欲はないですか?

(ジョンファン)
(ギターを)うまく弾きません。
自作曲の欲はありますが、一度僕たちのグループが席をとってから考えたいです。
自作曲に気を使う時間があったら、僕の表情、歌音1つにもっと気を使わなければならないようです。

Q.ヒョクジンは学生の時のボーカル学院で歌った映像がインターネットにたくさん出回っていたよ。

(ヒョクジン)
何か恥ずかしい。今歌えばもっとよく歌うことができるはずなのに。
映像でそのように残ってしまうんだから物足りなさはずっとあります。

Q.チャンヨンとチャンボムは、チームのラッパーだ。お互いのラップについて評価してみる?

(ジョンファン)
ああ、面白いでしょう。本気でディスしてはいけない?
 * ディス・・批判

(チャンボム)
ディスすることがありません(笑)

(チャンヨン)
すべてが良いです。ハイトーンも良くて、発音のようなものもおいしくよくかみ砕きます。

(チャンボム)
実際、僕たちが練習生の時には、それぞれのトーンが見つからなかったです。
むしろ、僕はロートーンを練習して、チャンヨンがハイトーンで練習をしました。
シュープリムチームの先輩たちの曲で練習する時、僕はサイモンD先輩パートにして、
チャンヨンがE-Sens先輩パートをしたりしたが、ある瞬間、変えてしてみたら、
お互いそれがよく合っていました。
トーンを発見した後から、チャンヨンがのラップが本当に良く聞こえました。
特有の洞窟声も素晴らしくて。
競争力のあるトーンを持っていて、どこに行っても引けを感じないのです。(一同:(拍手))
ラッパーたちの実力が遅れをとらないのに、ボーカルがあまりにとても上手だから、
ラッパーが隠れてしまう傾向があります。

(チャンヨン)
本来の感情を込めて、口ずさむラップの曲がありましたが、
それが残念ながら、今回のアルバムからはずれました。

(ロクヒョン)
ボーカル3人は、今回のアルバムで「電話」という歌を歌いました。
次のアルバムには、ラッパーラインだけのラップ曲を入れたらいいでしょう。
次のアルバムにそれを期待してみなくちゃ。

続きます

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ヒョクジン  チャンヨン  ジョンファン 
tb: --   cm: --

★100%「男」5人と楽しい漢江のデート(インタビュー記事)その4  

その3の続きです
***

2014031718442620024_59_20140318065104.jpg

Q.さっき写真撮影をしている時に「心臓がときめく」のMV撮影現場を撮影した映像を見ました。
歌はとても叙情的なのにダンスはすごく・・・

(ジョンファン)
(言葉が終わる前に)セクシーでしょう!

(ヒョクジン)
(ハートビートのダンスを示す中)

(チャンボム)
「シンバ」ダンスです。
心臓が「バウンスバウンス(bounce bounce)」というダンスですが(笑)
これが踊る人も見る人も心がバウンスバウンスするということなので、名前をそのように付けました。

(ジョンファン)
「心臓がときめく。あなたの立っているほうに向かってときめく。すれ違う瞬間、僕は逆に行く」
歌詞はかなりせつないではないですか。
以前、別の振りつけを踊った時は、わざわざ感情移入をする必要がありましたが、
この振りつけは自然に没入できます。
はぁ、この振りつけはよく組んだ〜このように思う。

(チャンヨン)
膝まで折ってるんだから本当にせつなくなる。

Q.「心がときめく」のポイントとなる振りつけは、今言った「シンバ」ダンスと見れば良いですか?

(ジョンファン)
「シンバ」ダンスと「転生」ダンス。
死んで生き返った姿を表現して、大衆に向かって、僕が生き返ったという目つきをすっと送る。
チャンヨンのダンスは・・ 名前がまだなかった?

(チャンボム)
ポイントの振り付けはもう一つありますが、まだ名前を作れませんでした。

(ジョンファン)
皆さんが名前をつけてください(笑)

Q.以前までは、下半身を使ってステップを使う振りつけが多かったが、今回はそうではなかったね。

(ジョンファン)
今回のダンスはほとんど雰囲気中心にいきます。

(ロクヒョン)
腰と首を多く使います。だから腰と首に筋肉痛が...。

(チャンボム)
兄たちは、痛くてマッサージを受けに通いました。どうしても年齢がちょっと...

一同:(爆笑)

Q.最近、「不朽の名曲」にロクヒョン、ジョンファン、ヒョクジン、ボーカルライン3人が出てこなかったか。
「ロマン猫」の舞台を見て、本当に上手だと思いました。練習はどのくらいですか?

(ロクヒョン)
'不朽の名曲'のような場合には、編曲が遅く出れば遅く出るほど、練習時間が多くありません。
その時は編曲が早く出てきて、4日ほど練習をしました。

(ヒョクジン)
本来は1日、2日程度です。

(ジョンファン)
テコンドーの振りつけを披露した「美しい我が国」は、撮影前日夜に練習をしました。

Q.「ロマン猫」をみると、演技をみんなしているようだった。

(ロクヒョン)
ああ、演技の勉強をちょっとしました(笑)

Q.演技のレッスンを受けることがありますか?それとも舞台のために練習を別にしたの?

(チャンボム)
以前はみんな同じように練習を受けましたが、
今は(ロクヒョン、チャンヨンを指して)この2人だけが受けています。

(ロクヒョン)
でも、その演技とミュージカルの演技はまた違うじゃないですか。

(ヒョクジン)
「ロマン猫」の時は、ヤン·ヒギョン先生がたくさん教えてくれました。

Q.撮影時に見たら、ロクヒョンのポーズや表情がすごく繊細でした。
あと、好きな食べ物も渋くて、おばあちゃんの口当たりとも呼ばれていると聞着ました。

(ロクヒョン)
そう、そう。

(チャンボム)
きれい好きでかわいい性格!

(ロクヒョン)
餅をすごく好きで、煮豆やジャガイモのおかずも好きです。

(ジョンファン)
今朝も、他のメンバーたちは、とんかつのようなものを食べるけど、
1人でカボチャのお粥やら、のり巻き一行を食べていました。

Q.他のメンバーはどうなの?

(ロクヒョン)
チャンボムは、トンカツ、ハンバーガー、こうしたものを好みます。

(チャンボム)
子供の口当たりです。

(ジョンファン)
ここ2人(ヒョクジン、チャンボム)は健康によくない食事、
チャンヨンは中間、
僕は健康食が好きです。
そして、こちらは(ロクヒョン) おばあちゃん!

(チャンボム)
ジョンファン、この兄は健康食が好きなのに、夜食はいつもハンバーガー。

一同:(笑)

Q.ハンバーガーだなんて!みんなの献立を考えて食べたり、運動で体を管理したのではなかったの?

(チャンヨン)
運動は着実にすることはできないけど、時間がある時ごとにしています。

(ロクヒョン)
体を育成するには、バーガーを食べなさいと言われいましたよ。あまりに痩せるとだめって。

(ジョンファン)
僕たちは体がとても痩せていて、以前に体をつくる時にハンバーガーをすごく食べました。

Q.以前のアルバムのタイトル曲である「Want U Back」の時、みんな筋肉が冗談じゃなかったです。

(ロクヒョン)
ジン〜絞ってたくさん食べました。

(チャンヨン)
それは4ヶ月程度の献立に合わせて食べて、運動を着実にしました。

Q.今回は露出があまりないですね。

(ロクヒョン)
ちょ〜少しだけ。

(ジョンファン)
運動した分だけ脱げるようです。
「Want U Back」の時は、自信があったからみな脱ぎました。
「脱いで」「OK」。
今回は「あ... できない...」(笑)
露出になりそうな部分だけしました。
(自信のない声で)腕くらい?
腹筋がなくなって、隠すのに必死でした。

Q.運動は何が好きですか?

(ジョンファン)
懸垂や平行棒、持久走。運動は、できるならすべてが好きです。水泳も好きだし。

(チャンヨン)
サッカー!

(ロクヒョン)
散歩やジョギング?

(チャンヨン)
おばあちゃん〜〜

(ジョンファン)
ジョギングしながら餅を食べて(笑) 

(ロクヒョン)
外に出る時は必ず何を食べ物を持っていく。

(チャンボム)
4ヶ月前に「FC MEN」というサッカーチームに入った。
まだ練習に一度しか出て行けなかったけど、
初めて行った日、ストライカーとしてハットトリックをしました!

(ジョンファン)
いや、いつそんなことをしてたの?

(チャンボム)
年末理事に、サッカーチームに入ってもかまわないのかと言った後に、
サッカーチームを聞いたじゃない。

Q.メンバーたち同志、このような情報の共有をちょっとして...(笑)

(ロクヒョン)
話したよ!

(ヒョクジン)
ジョンファン兄はいつもこんなです(笑)

(チャンボム)
さっき話した、かけ離れた感じ、それがこのようなことです。

(ロクヒョン)
同じ空間にいるのに、話を聞いてない。

(ジョンファン)(声整えて)うーん!宿舎に入っても自分だけの空間にしておく(笑)僕にぴったりです。


thanx to 현주chan♡
続きます

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ヒョクジン  チャンヨン  ジョンファン 
tb: --   cm: --

★100%「男」5人と楽しい漢江のデート(インタビュー記事)その3  

その2からの続きです。
***

2014031718340440348_59_20140318065104.jpg

Q. 100%をよく分からない人々に「僕はOOOである誰です」という形で紹介をしてみるならば?

(しばらく悩んで)

(ヒョクジン)
先に言います!僕は「ステージの上では上の兄、舞台の外では弟」ヒョクジンです!

(チャンボム)
僕は100%の「ビジュアルダンシングマシン」チャンボムです!

(ロクヒョン)
僕は「ヒーリングボーカル・ロクヒョン!」にするよ。

(ジョンファン)
ああ...僕は口にできないだろう、はずかしい。

(チャンヨン)
僕は100%の「猛烈にする」チャンヨンです。

(チャンボム)
(ジョンファンを眺め)兄、そんなこと。実勢です。
 * 実質上グループで権力を持ってる人を실세(実勢・実力者)という。

(ジョンファン)
実勢?

(チャンボム)
兄は実勢ではないか?(笑)

(チャンヨン)
23歳でどうですか。

(ロクヒョン)
ああ、それがいい!

(ジョンファン)
(自分の売りを)目で、おし進めてみましょうか?善良な瞳?灯籠のような瞳?
または、溶けるものは何がある? (一同クククク(笑))
ロウのような瞳?

(ヒョクジン)
ロウはまた固まるじゃない。

(チャンヨン)
綿菓子、綿菓子

(ロクヒョン)
シャーベット。キャンディ瞳?

(チャンボム)
キャンディはよくないよ。

(ロクヒョン)
自己愛、でいい?

(ジョンファン)
シャイな瞳?輝く瞳?きらきらしている瞳?

(チャンボム)
兄... ただ... 100%の「瞳」です。

(ジョンファン)
鹿の目がいいと思います?目がいいと思いますか?

Q. ハハ、鹿の目が良いでしょう。
でも、その修飾語は、他のグループのメンバーに付いてるように思います。

(一同)
あ…それではいけないだろう。

(チャンボム)
だから、ノロ鹿の目で行こう!

(一同)ワハハハハハ。

Q.自己宣伝の時間を与えたことだったのに、この質問が逆にメンバーを紛らわしくさせたようです。

(ジョンファン)
元「ブカ」(やわらかいカリスマ)をずっと推していました。
そのままこれでいかなければならないようです。

(ヒョクジン)
兄、このようなのはいけない?かわいいサンナムジャ。

* サンナムジャ:상남자。上男子。男の中の男。男らしい男。

(ジョンファン)
ない~。
(かわいい表情で)ソフトアイスクリーム?

(一同)
オフ。

(ジョンファン)
わかった〜ないよ〜。

Q. 雰囲気を変えて、二番目のミニアルバム「BANG the BUSH」のタイトル曲
「心臓がときめく」の紹介をしてみましょう。

(ジョンファン)
愛する女性を忘れることができなかった一人の男が、
彼の記憶の中で生きて苦しんでいる話です。

(ロクヒョン)
デビュー曲だった「悪い奴」がアナログな歌だったら、
以前のアルバムのタイトル曲「Want U Back」は、デジタルサウンドでした。
今回「心臓がときめく」は、再びアナログ的ではありますが、ビートをより強く決めました。
そして、「このまま行けば会えるだろうか」っていう歌詞があるんですけど、
僕が歌ったからそう感じるのかもしれませんが、その部分は本当に悲しいです。
本当に会えるわけではなく、自分ひとりでそういう(会えるんじゃないかなって)
希望を持っているということだから。

Q.スタイリングや視覚的にあらわる部分でも、とても破格的だ。
このようなコンセプトは、以前に他のアイドルもたくさん試していなかったか?
100%だけの差別化された武器があれば何と思うか?

(ロクヒョン)
既存のコンセプトが多かったのは事実です。
今回フランケンシュタインをコンセプトをすることになりましたが、僕たちの強みといえば、
ボーカル3人(ロクヒョン、ジョンファン、ヒョクジン)の声が明らかに異なりますが、
ハーモニーが正しく行われるところに、感性的なラッパーたちのラップがよく調和して、
ボーカルの声がよく聞こえるということです。
まだ多くの方々がそんなに認知はしてくれてなかったが、
これから僕たちをそのように記憶してくださればいいです。

Q.ロクヒョンが100%の公式YouTubeチャンネルで、
「今回の舞台は本当に自信がある」と話したことが思い出されます。
今の話だけ聞いてみても、自信がぽたぽたとにじみ出ています。

(ロクヒョン)
昨日のSBS「人気歌謡」事後録画をしましたが、
僕が言った言葉を覚えていらっしゃるファンがおられましたよ。
Twitterのリプライで「兄がそう言っていた理由が分かった」と送信してくれて、
とても意味深かったです。


thanx to 현주chan♥
続きます

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  ペクポ  100%  ロッキョン  ヒョクジン  チャンヨン  ジョンファン  ミヌ 
tb: --   cm: --

★100%「男」5人と楽しい漢江のデート(インタビュー記事)その2  

その1の続きです
***

Q. いや、チャンボムの睡眠に対する話がずっと出てきますね!

(チャンボム)
睡眠をこらえられなくて (笑)

Q. 今回は末っ子ヒョクジンが話してみましょう。

(ヒョクジン)
ロキョンが兄が上の人になって欲しいです。
事実、練習生の時には僕がロクヒョン兄を一番に恐れました。トレーナー先生と同じようでした。

(ジョンファン)
練習生の時は本当に冗談じゃなかった。。

(チャンボム)
ボーカル練習もそうで、ダンスの練習もそう。
しかし、ロクヒョン兄は今も練習に入ればリーダーです。男らしくて。

(ロクヒョン)
その当時、僕たちみんな練習生だったから。
でも今は一緒に仕事をする仲間で。
その時のように、僕が教えるのはない気がしました。
仲間ならば、メンバーの話も聞いて、マインドとか傾向を尊重しなければなりません。
いちいちみなタッチすることはできないじゃない。
それで格別に話しもなく越えていったのに、このように受け入れるとは思わなかった (笑)

(チャンヨン)
今分かったよ!

Q. さあ、この席で誤解をみな解いていこう。

(チャンボム)
僕はロクヒョンが兄がわざわざそうするというのをすでに知っていました!
(ロクヒョン:何を知っているんだ!(笑))
ロクヒョン兄は現状満足する方で、ジョンファン兄はみんな良いが、時折かけ離れている時があります。
孤独な人、このような感じではなくて、、
僕たちがA方向と考えていれば、1人でB方向でねじって考えています。
悪いという意味でなく、とんでもないという意味です。
チャンヨンは何も分かって上手にしています。

Q. チャンヨンが一番賞賛をたくさん受けているようです。

(ジョンファン)
うーん、チャンヨンに何ないか? (笑)

(ロクヒョン)
ああ、チャンヨンはみな良いが、本当にささいなことに意地が出てきます。

(ジョンファン)
そう、そう。

Q.例えば?

(ジョンファン)
思いだした!
チャンヨンが後憂(あとくされ)がほんの少しある、とっても少し。ウハハハ。
僕がチャンヨンに 「このようにして〜」と話したら、チャンヨンはその時、
(チャンヨンが声帯模写で)「うーん、はい、わかりました」とこう言っているけど、
その後、僕が同じミスをすると、「兄、あの時そう言ったのに...」とこう言う。
「兄、そうしないでください〜」とこのように言えば良いのに、
「兄、あの時ああ言ったではないですか」
これで、「ああ...ええと...うん...わかった。ごめん」とこうなる形だ(笑)

(チャンボム)
(チャンヨンが)それとなく小心だ。 (チャンヨン:ええ、そうです。認定、認定!)
そうは見えないんだけど(笑)
ヒョクジンは少し行動を早く、早くしてくれたら良いだろう。
睡眠は僕がさらに多いのに、ヒョクジンはこのチームで少し遅いイメージがある。
のろのろとのろのろと。

Q.「ウシャウシャ」しようとした時間が、急に暴露戦になってしまった(笑)

一同:ワハハハハ(笑)

(チャンボム)
いや、このようなのを直せばもっと良さそうという意味ですることだから。良い時間です。

(ヒョクジン)
僕は最近になって鋭敏な時が多いです。(チャンボム:睡眠もとれなくて、忙しくしているから。)
それでも、イライラを多く出すのではなくて。
釜山なまりを使っているから、時々口調がきつく聞こえることがある。
この機会に誤解を解かないとだろう!

(チャンボム)
真実ゲームになりました。
最後に(自分を指差し)チャンボムは、睡眠を少し減らしたら良いだろう(笑)


続きます

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ヒョクジン  チャンヨン  ジョンファン 
tb: --   cm: --

★100%「男」5人と楽しい漢江のデート(インタビュー記事)その1  

2014031718171299655_59_20140318065104.jpg

しっかり変身した。
2012年の「悪い奴」でデビューして、ずっとサンナムジャの強靭なイメージをアピールしていた、
アイドルグループ100%が、感性的ながらもセクシーな男たちになって戻ってきた。
最近、リーダーのミヌが軍隊に行って、末っ子サンフンがチームから出て、
5人組に再編成されたことも、今回の活動で変わった点だ。
2人の空席が無色に感じられるほど、ロッキョン、ジョンファン、チャニョン、チャンボム、ヒョクジン、
100%5人のメンバーは、2番目ミニアルバム「BANG the BUSH」のタイトル曲「심장이 뛴다」を通じて、
ボーカルとラップの魅力はもちろんのこと、自分たちだけの独特の感性を伝えている。
ステージの上では、フランケンシュタインという、どの時よりも強烈なコンセプトを消化しているが、
ステージをおりたら、気立てが優しい、限りなく温かい大学生のようだった100%。

漢江(ハンガン)にある雰囲気の良いカフェで、美味しい食べ物を食べながらした今回のインタビューでは、
力を抜いて自然に行われたおしゃべりのような時間だった。
メンバーたちの間で行き来したかわいい暴露戦は、すべて笑いを浮かべて話をされたことを必ず明記しよう。
話すだけでも、活発なエネルギーをいっぱい伝えてくれた5人の男たちとの会話を今公開する。


***
Q.撮影の合間、バスケットボールも自転車もずっと休む暇もなくして、楽しんでました。

(チャンボム)
練習生以後では、ほとんど初めてであるようです。

(ロッキョン)
その上、このように日光のある時間に!

(ジョンファン)
久しぶりに運動するのがこんなに楽しいとは思いませんでした。
練習をするのも、音楽が好きだから楽しんでいるけど、
どうしても練習室に閉じこもっているでしょう。
このようにぽっかりとあいたところに出てきたら、心がぱっと開きます。
時々このように来て、気分転換をしたりすべきであるようです。
僕たちは練習をあまりにも熱心にするように思えます!屋外の練習はどう?(笑)

Q.そういえば、ヘアスタイルがみんなすごく変わりました。

(ジョンファン)
(自分の赤い髪を指して)最も破格的です。

(ヒョクジン)
僕は前髪をあげました。桜木花道(カン・ペコ)のスタイル?

(チャニョン)
パイナップル? (笑)

(ジョンファン)
(ヒョクジンを指して)ヘアセッティングをしても、後ろ頭が寝るのに便利だ。
僕たちはすごく気を遣いながら寝ます。

Q.変わったことがまたあります。
カムバックする前に、一番上の兄ミヌが軍隊に行って、サンフンが脱退し、5人で活動することになりましたね。
気持ちは格別だと思うが、「ウシャウシャ(よっしゃ!!みたいな意味)」しようという意味で、
お互いに力を集める言葉を一言ずつ言ってみよう。

(ジョンファン)
(ロッキョンを見て)先にして、兄さんが先に。

(ロッキョン)
ウワン、そうしないでください (笑)
これまで以上に熱心に準備したアルバムだからこそ、重要な活動になりそうです。
メンバーたち(ミヌ、サンフン)も僕たちに応援をたくさんしてくれました。
今回の出来事(兵役と脱退)は、突然決定された事項ではなくて、事前に多く話が行き来していたことです。
今回のアルバムで、100%がより明確になれば良いです。みなで「ウシャウシャ!」

(ヒョクジン)
(ふざけて)「いや、一言で話せと~ 」

(ロッキョン)
(愛嬌混ざった声で)できないよ。

2014031718330771673_59_20140318065104.jpg

Q. ロッキョンが少し恥ずかしがるようだから、ジョンファンから話してみよう。

(ジョンファン)
ロッキョン兄さんがします。  
(ロッキョンを見て) ミヌ兄が軍隊に行ったではないですか?
そうすれば、もう兄さんがリーダーの役割をしなくてはなりません。
静かで従順な人だけど、上手にすると信じています。したらまた上手にする人だから。
そして、僕たち93ラインは(チャニョン、チャンボム、ヒョクジン)、
チャンボムは睡眠を減らさなければならないようだし、
(チャンボム: ああ、分かりました!)
そして2人は(チャニョンとヒョクジン)よくやっているようです。
ヒョクチンは食べることの調節を上手にしている?
(ヒョクジン:しています!)

(チャニョン)
僕はみんなに。
7人だったが、5人に減ったその空席を、さらにぎゅっと満たせるように、各自熱心にして発展していったら良いでしょう。
ロッキョン兄は、もっと活発になったら良いでしょう。
ふざけすぎると感じられるほど、静観をしなかったら良いでしょう。
ヒョクチンは、ちょっと鋭敏なことだけ減らせば良いようです。
チャンボムは、やはり睡眠を減らせば良いようだし。
ジョンファン兄さんは、分かって上手にしています。


* 長いインタビューなので、いくつかに分けます。
続き2

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ヒョクジン  チャンヨン  ジョンファン  ミヌ 
tb: --   cm: --

140318 100% 公式カフェ「DAZU ON 100%」 34  

100% 심장이 뛴다(BEAT) ミュージックビデオ撮影現場!

140318t.jpg

심장이 뛴다(BEAT) ミュージックビデオ撮影現場

140318록현
140318록현2
140318종환1
140318종환2
140318찬용1
140318찬용2
140318창범1
140318창범2
140318혁진1
140318혁진2
140318l.jpg

ミュージックビデオ撮影現場はここでおしまい!
   ・
   ・
   ・
内心残念と思っているパーフェクションのために!
もっと面白い姿は REAL100% を通じて確認してください!

★심장이 뛴다(BEAT)のミュージックビデオ撮影現場のエピソード


★심장이 뛴다(BEAT)のミュージックビデオ撮影現場のエピソード2



記事ソース

[edit]

category: ★公式カフェ

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

백퍼센트(100%)_BANG the BUSH ダイジェスト視聴  

백퍼센트(100%)_BANG the BUSH Music Thumbnail


【収録曲】
01. Heart
02. 心臓が跳ねる
03. 君と僕
04. Super Man
05. Bad Girl
06. 電話

購入はチャート反映店で! ⇒こちらでお店と金額の紹介をしています!





[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트 
tb: --   cm: --

140317 BANG the BUSHショーケースSetlistまとめ  

ショーケース前撮影風景

★140317「BANG the BUSH」発売記念ショーケースSetlist セットリスト


Beat(心がときめく、심장이 뛴다)

トーク

電話(전화)

you&me(君と僕、너와나)

BADBOY(나쁜놈)


<動画>記念ショーケースの後

UPkstarTV様ショーケース動画HD

140319 ショーケース公式動画「Beat」「you&me」

応援に来てくれたTEENTOP!!

GET IT K 取材記事


マスターさんのおかげで、行けない人も彼らの姿を見ることができて、感謝しています!!
마스터 님 덕분에 콘서트에 갈 수없는 사람도, 그들의 모습을 볼 수 있습니다. 감사합니다!

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ショーケース 
tb: --   cm: --

140317 BANG the BUSHショーケース「심장이 뛴다」  

백퍼센트 '컴백' 심장이 뛴다


140317 백퍼센트 쇼케이스- 심장이 뛴다(록현위주)

(Trinity Chen様、ありがとうございます!)

140317 백퍼센트(100%) 쇼케이스 심장이뛴다 록현ver.

(온리원様、ありがとうございます!)

140317 Bang the Bush 쇼케이스 심장이뛴다 록현ver

(모카록현様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트  100% 
tb: --   cm: --

BANG the BUSH  記念ショーケースの後  

백퍼센트(100%) BANG the BUSH 발매기념 쇼케이스가 끝난 후

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트 
tb: --   cm: --

140317 BANG the BUSHショーケースHD  

[백퍼센트] '심장이 뛴다' 쇼케이스

(UPkstarTV様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140317 BANG the BUSHショーケース トーク  

140317 백퍼센트 쇼케이스_토크

(hyunju ryu様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트  100% 
tb: --   cm: --

140317 BANG the BUSHショーケース「BADBOY」  

140317 백퍼센트(100%) 쇼케이스 나쁜놈 록현ver.

(온리원様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트  100% 
tb: --   cm: --

140317 BANG the BUSHショーケース「電話」  

백퍼센트 '전화'


140317 100% - 전화 Phone

(Mavis S様、ありがとうございます!)

140317 쇼케이스 너와나 종환(ver.)

(탑라인様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트  100% 
tb: --   cm: --

140317 [The Real 100%] 心臓がときめく初放送のエピソード  

[The Real 100%] 심장이 뛴다 첫방 에피소드

[edit]

category: 動画

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

Music Daum 심장이 뛴다(BEAT)画像3  

Bi52S5fCYAAPfpE.jpg
Bi52ZfxCMAEARIV.jpg
Bi52eKiCIAArznK.jpg
Bi52oOHCYAArRzW.jpg
Bi52iNGCQAA4q-J.jpg
Bi52r64CAAA-9BP.jpg

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

Music Daum2  

Bi54HHtCIAEG5ho.jpg
Bi54LO3CAAAMJYk.jpg
Bi54PPVCEAA0eRi.jpg
Bi54SvjCIAAT62q.jpg
Bi54Wx1CUAALjhM.jpg
Bi54abSCAAAQE0Q.jpg

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

Music Daum1  

Bi534-KCYAA4DpA.jpg
Bi53_bpCcAALRna.jpg
Bi53tQXCQAIAd8B.jpg
Bi53xJCCEAAkj0k.jpg
Bi531fUCIAA2L9-.jpg

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

TEENTOP、100%のショーケースで「恋人はいますか?」 記事  

TEENTOP、後輩100%のショーケースで大胆な質問「恋人はいますか?」

約10ヶ月ぶりにカムバックしたアイドルグループ100%を祝うために
同じ所属事務所の先輩TEENTOPがショーケース現場を訪れ、大胆な質問をした。

17日午後、ソウル江南(カンナム)の清潭洞アートホールでは、
100%のニューミニアルバム「BANG the BUSH」の発売を記念する
ショーケース及び記者懇談会が開催された。
100%はタイトル曲「심장이 뛴다」を披露し、アルバムの準備過程のエピソードや感想を述べた。

10ヶ月ぶりにカムバックした100%は「これから一生懸命に活動します。
10ヶ月のブランクを終えてカムバックしただけに、いい結果があればいいと思う。
ファンのみなさんが長い期間待ってくださったので、今回の歌をたくさん聞いてほしい」とし、
「今回の活動では音楽活動はもちろん多彩な魅力を届けたい。臥薪嘗胆の気持ちで準備をした」
と抱負を語った。

取材陣の質問時間になると、客席ではTEENTOPのメンバーであるチョンジが手を挙げた。
チョンジは「100%に質問があります。現在恋人はいますか?」と質問した。

一瞬困惑した100%は笑顔を見せ「僕たちは全員恋人がいない。
隊長(所属事務所の代表)がおっしゃった言葉がある。
まずはブレイクしてから恋人を作ってほしいということだった」と答えた。

100%の「心臓が跳ねる」は愛する女性を忘れることができず、
苦しむ男性の心を叙情的なメロディーや強烈なビートに盛り込んだ楽曲だ。
それぞれ異なるボイスカラーを持つロッキョン、ヒョクジン、ジョンファンがボーカルを担当し、
ラッパーのチャンボムとチャニョンが表現豊かなラップを披露した。
記事ソース


「TEEN TOPチョンジ、グループ100%に、ガールフレンドいるのか?皮肉な質問」

20140317170504003.jpg

100%「심장이 뛴다」で帰ってきた。
100%は、17日午後4時、ソウル江南区清潭洞アートホールで
二番目ミニアルバム’BANG the BUSH」の発売記念ショーケースおよび記者懇談会を開いた。

100%は、約10ヶ月ぶりにカムバックした。
100%は、「熱心に準備しただけ良い結果があったら良いだろう」と伝えた。
客席に座っていたTEEN TOPメンバーチョンジは100%に、
「ガールフレンドがいるのか?」という質問をして笑いをかもし出した。
100%は「仕事に集中したくて恋愛はすべて放棄した状態だ」と述べた。
記事ソース


[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140317 ショーケース公式動画「Beat」「you&me」  

[100%(백퍼센트) Showcase] Beat(심장이 뛴다) + You & I (너와 나) [ENG/JPN/CHN SUB]


[백퍼센트] '나쁜놈' 쇼케이스

[백퍼센트] '너와 나' 쇼케이스

[백퍼센트] '전화' 쇼케이스

[백퍼센트] '심장이 뛴다' 쇼케이스

[생생 UPTV] 백퍼센트를 위해 틴탑이 준비한 선물은?! - 백퍼센트 미니앨범 'Bang the Bush' 쇼케이스

(UPkstarTV様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

「심장이 뛴다」 MV  

심장이 뛴다
「심장이 뛴다」 日本語和訳
K-POP歌詞和訳 様、ありがとうございます!)

백퍼센트(100%) 심장이 뛴다(Beat) M/V


백퍼센트(100%) 심장이 뛴다(Beat) M/V (Dance ver.)


백퍼센트(100%) 심장이 뛴다 안무영상 (착한버전)


[DANCE PRACTICE] 심장이 뛴다 + 니가 예쁘다 완전체 ver.


백퍼센트(100%)_BANG the BUSH Music Thumbnail


[edit]

category: CD・MV

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

140317 危機脱出NO,1  

140317 위기탈출 넘버원 - 백퍼센트(100%) CUT

(tionnik様、ありがとうございます!)

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

Beat MV公開 !!!  

백퍼센트(100%) 심장이 뛴다(Beat) MV


【収録曲】
01. Heart
02. 心臓が跳ねる
03. 君と僕
04. Super Man
05. Bad Girl
06. 電話

購入はチャート反映店で! ⇒こちらでお店と金額の紹介をしています!

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

応援に来てくれたTEENTOP カット  

[눈TV] 백퍼센트(100%) 쇼케이스 찾은 틴탑(TEEN TOP), 팬들 `발끈`한 이유는?
(100%のショーケース 発見したティンタプ(TEEN TOP)、ファン`かっと`した理由は?)

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  TEENTOP 
tb: --   cm: --

140317 BANG the BUSHショーケース「you&me」  

140317 백퍼센트(100%) 쇼케이스 너와나 록현ver.

(온리원様、ありがとうございます!)

140317 100% 너와 나 You and I

(Mavis S様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 140317 韓国ショーケース

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

「전화(Phone)」 MV  

전화(Phone)
전화(Phone) 日本語和訳
Annyo~♪歌詞和訳 様、ありがとうございます!!)



[edit]

category: CD・MV

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ジョンファン  チャンヨン  ヒョクジン  ミヌ 
tb: --   cm: --

[The Real 100%] ホワイトデーのキスマークプレゼント  

[The Real 100%] 백퍼센트의 화이트 데이 키스 마크 선물

[edit]

category: 動画

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

140314 100%と一緒に学ぶホワイトデーの甘いデザート作り[現場]  

1_20140314205953793.jpg2_201403142059516ee.jpg
3_201403142059195cd.jpg4_20140314205917717.jpg
5_20140314205916330.jpg6_20140314205914c4b.jpg
7.jpg
*すべてクリック拡大



「ファンと一緒にするホワイトデーが最も幸せ」

100%は、実際には記憶に残るホワイトデーがない。
釜山に住んでいたヒョクジンだけが母と美味しいものを食べた記憶がある。
今回のホワイトデーも、おそらくKBS'ミュージックバンク'控室で過ごす予定。
メンバーたちはファンの前に立つ今回のホワイトデーが一番幸せだと口をそろえた。

「我々ボーカルの色がすべて違います。
メンバー別に声がみな違うが、今回もう少しより明確に見せできたらいいですね。
今回の新曲「心がときめく」は、歌唱力が見える曲ですね。
パフォーマンスをお目見えしながら、ライブで和音もお見せしていくつもりです。」(ロッキョン)

今回の曲は、フランケンシュタインをコンセプトに喜怒哀楽を表現した。
パフォーマンスは強いが、歌は切ないのが特徴である。
振り付けは、サビで死亡した存続の姿を再現した転生踊りがポイントだ。
100%は最近、ミヌの軍入隊、サンフンの脱退で、
5人組で初カムバックするものであるだけに覚悟も格別だ。

「今回のアルバムには必ず1位にしてみたいと思います。
フランケンシュタインもよく表現してみたくて、本も映画もたくさん見ました。
9ヶ月ぶりに出てくるんだけど、本当に準備もたくさんして期待もたくさんしています。
頑張りますので、ファンの皆さんも私たちを信じてくれたらいいですね。」(チャニョン)

「もう私たちは3年目ですよ。本当に新しくデビューする感じです。
私達を新たに見ていただきたいと思います。
重要なカムバックだけ「ウシャウシャ」てファイティング作っています。」(ロッキョン)


*으쌰으쌰(ウシャウシャ)は、本当は力を入れて何かをするとき出す声で
「よっしゃ!」みたいな感じだそうです。


ソース記事
日本語翻訳←(お菓子作り)

[edit]

category: 2014年

tb: --   cm: --

[記事]「5人組で帰ってきたグループ100%」  

20140314102023_422629_500_333.jpg

記事
「最近、グループ100%(ロッキョン·ジョンファン·ヒョクジン·チャンボム·チャニョン)に会った。
100%は、リーダーミヌの軍入隊とメンバーサンフンの脱退で、5人組でチームを再整備した。

来る17日に発売される、2番目ミニアルバムのタイトル曲「心臓が走る」は、
コンセプトのイメージ写真を公開した時から熱い反応を得た。
「フランケンシュタイン」というユニークなコンセプトの中のメンバーたちは、
目を離すことができない魅力を発散した。

ジョンファンは、「心がときめく」のパフォーマンスは見逃せる部分が1つもない」とし、
「ダイナミックな姿を期待してくれ」と伝えた。

100%は先立って、去る8日放送されたKBS 2TV '不朽の名曲 - 伝説を歌う」で
俳優ヤン·ヒギョンと一緒に披露した「浪漫猫」で優勝を占めた。
グループの強大な歌唱力を大衆にきちんと確認された舞台だった。
ロッキョンは、 "100%とは、グループのボーカルを大衆に初めてアピールした舞台"と所感を伝えた。
ヒョクジンは、「率直に言って出演者があまりにも強大に「ただ楽しもう」という気持ちで始めた」とし、
「ヤン·ヒギョン先生がいらっしゃるから、先生だけを信じて行こうと思いましたが、
行けば行くほど、勝負欲が燃え上がった」と打ち明けた。

デビュー3年目を迎えた100%は、今回の活動を通じて、グループの存在感を確かに刻印させる考えだ。
チャンボムは、「空白期の間のナイフをひいた」と、これまでの覚悟を伝えた。
チャンヨンは "タイトル曲の題名のように100パーセント死んでいないことをお見せしたい」とし、
「これまで以上に丹念に準備したアルバムだから、
 僕たちが本当に「生きている」という事実を感じさせて差し上げる"と自信を表した。

一方、13日エムネット 'Mcountdown'を通じて、カムバック舞台を初めて披露した100%は、
音楽放送番組を順番に回って「心がときめく」の強烈なパフォーマンスを披露する計画だ。」

etoday記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ヒョクジン  チャンヨン  ジョンファン 
tb: --   cm: --

140314 Music bank  

140314 Music bank 심장이뛴다

http://youtu.be/H4hlA34pYfs

you-tubeが重い時はこちらで↓
Daily motion

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 100%  백퍼센트  ペクポ 
tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

100%の韓国デビューから

Birthday

QRコード

全記事表示リンク