Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

161224 Xmas LIVE 2016 “LOVE%”大阪夜公演セトリ  

161224 Xmas LIVE 2016 “LOVE%”夜公演セットリスト

1, 니가 예쁘다(U beauty)

挨拶、自己紹介
MN「今日は僕たち100%クリスマスコンサート、
LOVE100%にお越しくださいましてどうもありがとうございます。
2部ですね。どうですか?
さっき1部しましたよね
HJ「さっきと違うような雰囲気がしますね。
さっきよりもうちょっと楽しめそうなそんな感じがします。一部ごめんねー」
MN「一部の時には僕たちやっぱり久しぶりのコンサートで、
みんながみんな緊張して失敗も多かったんですね。
でも2部ということで安定してきましたよね。」
HY「僕にとってはほんとに簡単ですよ」
CY「なぜそのようなタイトルにしたんですか?」
RH「クリスマスだし、パーフェクションと100%
愛を分かち合いたいなと思ってこういうタイトルをつけました。」
MN「全ての感情の中でやっぱり1番が愛情じゃないですか。
だから、LOVE%」
MN「大阪というとやっぱりみなさんすかっとしていますよね。」

MN「楽しむ準備ができてるかどうかテストしましょうか?」
ウェーブと叫ぶ練習


2, 심장이 뛴다 (BEAT)
3, 퇴근길(Missing you)
4, 너라서 (君だから・ノラソ)


プロモーションについて
TIMELEAPの活動が終わって、その後韓国に帰ってすぐに4日間休暇をもらいました。
4日間休暇をもらって、各自家に帰って休暇をとりました。
CY「両親と家にいました。親孝行しました。
両親と過ごして、親しい友人とも会いました。」
HY「僕がチャニョンと歩いてたら初雪が降ってきたんですよ。」
CY「お前と一緒にいなきゃいけないの?ってお互いに目を閉じました。」

※韓国では初雪は特別で、
「恋人と一緒に初雪が見られると、その恋人とはずっと一緒にいられる」など、
恋愛ジンクスがたくさんあるそうです。


休暇が終わってすぐにHow to cryの練習に入ったんだよね。
How to cry紹介


5, 너와 나 (YOU&ME / ノワナ)
6, 내 마음 이 참 못 돼서(僕の心が本当に悪くて) TIME LEAP 5曲目
7, WHY



CY「今、汗でシャワーしている感じです。脱ぎたいこれも。」
みなさんWHYのステージ久しぶりですよね。僕たちも練習もやるのも楽しいです。」
僕たちHow to cryのプロモーションをしながら、How to cryの練習もして、
コンサートの準備もして、本当慌ただしく過ごして練習ばかりしていました。
本当に楽しかったです。」


8, 恋ダンス

RH「間違えたのは誰だ!出てこい!」 →MN
CY「出てきて反省して!」 
HY「つられて間違いました。反省して」
MN「僕、一部は間違えなかったじゃない~」
JH「間違えても大丈夫」

MN再現
JH「ゆいちゃんのはとっても愛らしいのに先輩のは猟奇的。反省して!」
MN「楽しく踊るんじゃないの?」
RH「おもしろかったおもしろかった!
僕たちはこのタイトルが「お疲れ様でした」だと思ってました。
だから、「おい、おつかれさまでしたをやってみようよ」って言ってたんですよ。」



映像メッセージ(原宿・渋谷へお出かけ映像)

9, ヒョクジンソロ ONE OK ROCK「Wherever you are」カバー  原曲
10, ミヌ・チャニョンソロ  AAA「恋音と雨空」カバー  原曲

CY「大きなハートをつくろうとしたけど(MN+CY)、なんか鳥肌ものだったでしょ?」

※歌の最後で走り寄って腕を組んでまわって、2人で大きなハートをつくる振付)

MN「これ、僕たちが練習している時にいたずらでやったんだけど、
1部のステージでやってみたら楽しかったんですよ。」
HY「ソロの衣装が恥ずかしい。透けて見えるんだ。」
CY「僕たち、は一緒にステージをやったら楽しそうじゃない?
でも先輩がおまえ歌わないといけないよ?っていうんですよ。
だから僕は、先輩やんないやんないって言ったんですよ。」
MN「7人で歌うものを僕1人でどうやって歌うんだよ。」
CY「僕は歌を歌うのがいやだったんですよ。」
MN「結局やるくせにー」
CY「はじゅかしい」
HY「当然ミヌさんも上手でした」


11, ジョンファンソロ Nat King Cole「The Christmas Song」  原曲
12, ロッキョンソロ レミオロメン「粉雪」  原曲
13, B'z「いつかのメリークリスマス」カバー  原曲

この曲と会場の雰囲気に感極まって、チャニョンが歌ってる途中に泣きだしました。
メンバーが「大丈夫~」
CY「ごめん、ごめんなさい」
※チャニョンは情感が豊かで、歌や映画などでよく泣くタイプです

コンサート準備映像

14, 지독하게 (Better Day)
15, How to cry
(ダンスと合わせて初披露‼)

(とにかく圧巻でした!!!)

息がきれています
CY「最初に振付を習う時はそんなに激しくないじゃん、大丈夫って言ってたんですよ。
でもこれは、やればやるほど本当につらいです!」
MN「지독하게の後に続けてやるのはあまりにも過酷です。
だから、지독하게じゃない曲の後に、
How to cryを歌ったらもっとかっこよかったと思います。
MN「僕たち3人が残って、2人が退場なのにどうして出ていっちゃうんですよ」
JH「初めて聞いた、、ごめんね♡」
MN「今回の振付があまりにカッコよくて、僕たちもこれを習いながら、
いつ見せられるんだろうと言ってたんですよ。」
スタイリストさんの話
How to cry紹介


16, エターナル
17, 나 같은 놈(Guy like me)


MN「楽しかったですか」
メンバーの感想
CY「今日はクリスマスイブなんですが、その中で時間を割いてくださいまして、
僕たちと一緒に楽しい時間を過ごしてくださりありがとうございました。
一部二部やったのですが、心残りの部分もあります。
明日もっと楽しくやりたいと思います。」

HY「一部の時にも言ったんですけど、
僕は早くみなさんにお見せしたいと思っていたので、
本当に今日は幸せな気持ちでいっぱいです。
クリスマスをともにしてくださいまして、どうもありがとうございます。」

MN「僕は軍隊に行ってきたじゃないですか。
ですから、こうやってメンバーでコンサートをするのは久しぶりなんですね。
メンバー全員でステージにあがるというのは、
僕たちにとって本当大きな意味があります。

これは再出発ってことですよね。
ですから、これから僕たち5人は意気投合して、一生懸命走っていこうと思います。
今まさに走りはじめたわけですが、いつまでもこういう気持ちを忘れないで
最後まで、素敵な姿をみなさんにお見せしたいと思っています。
今、本当に幸せです。」

RH「今日本当に楽しかったです。
今この場は、大阪のコンサートは最後ですが、
これから僕たちもっともっと一生懸命頑張って、
このようなコンサートの場をたくさんつくりたいと思います。
そして、ともに幸せな時間をつくっていきましょう。」

JH「今日とても楽しかったです。本当に楽しかったです。
毎回毎回話しているのですが、
今後も近くでみなさんとお会いできる機会をつくりたいと思っています。
ありがとうございます。
僕たち5人とパーフェクションとで、
永遠に共にできるそういった日々が続けばいいなと思います
。」

MN「僕、軍隊にいってきたじゃないですか。
本当に久しぶりに迎えるあたたかいクリスマスです。
この間っていうのは、スコップで雪かきとかしていたんですね。
今日は本当にあたたかいです。ありがとうございます。」

MN「僕たちは、2017年という年は、本当に休む間もなく走っていこうと思います。
一生懸命走り続けようと思います。


記念写真
(※まだアップはされていません 170127)
平野ノラさんの物真似


18, BAD GIRL
19, Want U Back


★アンコール
20, 나쁜 놈 (BADBOY)
21, 니가 예쁘다(U beauty)



※ツイッターなど、SNSへの持ち出し禁止でお願い致します<(__)>
トークは概略です。雰囲気でお願いいたします<(_)>
関連記事

[edit]

category: 161224-25 XmasLIVE2016"LOVE%"

tb: --   cm: --

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

YouTube

100%の韓国デビューから

Birthday

100%掲載雑誌

ライブデコレーション📦

Korea

100%CD・グッズ

QRコード

全記事表示リンク