Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

[The Real 100%] サイン会で会いましょう!  

[Eng Sub] 140327 The Real 100% Let's Meet At The Fansign

(100PerSubs様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 動画

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140326 見えるラジオ シュキラ(ロッキョン+ヒョクジン)  

[edit]

category: ラジオ

tb: --   cm: --

140326 ツイッター・インスタグラム訳  

チャンボムのインスタにアップされた動画 
http://instagram.com/c_bum1007 )

(Navii RokhyunCutie様、ありがとうございます!)

以前に、ロッキョンが走りながら歌って練習するという練習風景が15秒出ています。

[edit]

category: Twitter・Instagram

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140325 [The Real 100%] 100%のSNS  

[The Real 100%] 백퍼센트의 SNS

[edit]

category: 動画

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140321 [The Real 100%] ハグ会  

[The Real 100%] 퍼펙션과 함께 한 허그회


[edit]

category: 動画

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

[記事]100%、インタビュー再構成!充電完了インタビュー  

100%、インタビューの再構成・芸能感まで充電完了!(インタビュー)
「心がときめく」で帰ってきた100%、愉快爽快痛快トークひと勝負」


100%が完全に充電されて戻ってきた。

リーダーミヌの軍入隊、メンバー・サンフンの脱退で、5人組でチームを再整備した100%は、
新しいミニアルバム「BANG the BUSH」を発売して、歌謡界にカムバックした。

新曲「心がときめく」は、中毒的なメロディーに、
100%のメンバーたちの派手なパフォーマンスが調和したダンス曲。
一層男性らしく魅力的に重武装した100%は、名前のように100%完全充電されたエネルギーを、
舞台ですべて吐き出すという覚悟だ。

中世のグラディエーターを彷彿とさせるアクセサリー、
パワフルなパフォーマンスをさらに引き立てる逸品筋肉まで、強烈な男性美でステージを掌握するが、
舞台からおりてくれば、100%はまちがいない20代前半の初々しい青年たちである。
やんちゃそうな表情に、遊び心あふれる話し方まで、百パーセントの愉快・爽快・痛快な魅力がはじまる。

1506487_450075465122607_613378616_n.jpg

◆新たに充電完了100%〜!

Q,リーダーミヌが突然軍隊へ行った。新リーダーは?

(ロクヒョン)
僕は今リーダーなんです。
ミヌ兄があった時は、リーダーの重要性を大きく感じられなかったが、僕がしてみたら違うんですよ。
以前兄がある時は、僕は2番目で後にいました。
ところが、僕がリーダーというのだから、急に心をものすごく引き締めるようになります。
以前、ミヌ兄はメンバーたちを静かにさせたが、僕は僕が話すのを好むからそのまま放置しておきます。
前自由放任型リーダーです(笑)

Q,5人組になった。いつ2人の空席が最も実感できるのか?

(ロクヒョン)
しばらく前に、訓練所に行ったミヌ兄の服がつまった小包が来ました。
僕たちが開けはしなかったが、その時ちょっと実感がありました。

(ジョンファン)
宿舎がだだっ広いです。

(ヒョクジン)
宿舎に入ったり、車に乗っている時に特に感じるようです。

(ロクヒョン)
チャンヨンは、ミヌ兄と部屋を一緒に使ったので、特にもっと感じると思います。

(チャンヨン)
もう1人部屋使っています。良いです(笑)

Q,考えてみると、チャンボムだけ、100%Vの活動をしていなかったが?
チャンボム、ミヌ、サンフンが100%のビジュアルだと言ったのに。

(チャンボム)
事実上、そこで僕が実力者だったので。実勢がありますからね(笑)
100%のビジュアルです。

1911682_450075511789269_967879922_n.jpg

Q,100%のビジュアルが選ぶルックス順位は?

(チャンボム)
一応、僕が1等で(笑)その次がチャンヨン、3等がジョンファン兄です。残りは薄氷の差だ(笑)
あえてあげるなら、ロクヒョン、最下位がヒョクジンです。
ああ、ところで顔だけを見ました、顔だけ。ヒョクジンは、全体を見ればカッコいいです。

(ロクヒョン)
それでは、僕は全体を見れば、格好よくないという話なの?

(チャンボム)
いやいや、兄さんは歌がお上手だから(笑)

Q,それでは、ヒョクジンが魅力のランキングをあげてみると?

(ヒョクジン)
Oh Yeah!!!! 今回のアルバムのコンセプトとよく合う順位にしますよ。
チャンヨンが1等で、僕が2等です(笑)それ以外はみな似ています。
あえてビリといえば、チャンボムです。

(チャンボム)
でも、僕は1等を1度して最下位だが、君は2等と最下位だよ。

Q,ミュージックビデオが印象的だ。エピソードがあるならば?

(チャンヨン)
僕がセンターにはじめて立ってみました。
本来センターの予定ではなかったから申し訳なくなりましよ。
本来、ヒョクジンとジョンファン兄さん、ロクヒョン兄がメインだったんです。
ところが、僕がヒョクジンの代わりに、メインになることになりました。
申し訳なくて、でも、ひとまず立ったから良くしようと思いました(笑)

(ジョンファン)
監督がしばらく撮っていたが、チャンヨンがセンターに立つのが、
映像がさらに美しいといって変えたことだったんですよ。
だから、実際申し訳ないと思う必要は全くありません。

(ヒョクジン)
僕の席を奪われたという考えはありませんでした。
代わりに、ミュージックビデオを撮るのに位置が変わるから慌てましたよ。
初めての群舞を撮ったものもすべてなしにしたんですよ。
群舞の撮影だけで、朝9時に開始して、午後8時に終わるほどの強行軍でした。

(チャンヨン)
ミュージックビデオを撮った日は、監督の誕生日でした。
個人撮影だったので、僕は上着を脱いでいたんですよ。
その時、シスター先輩が監督の誕生日祝いに来られて、
僕は服を脱いでいたので、急いで覆って挨拶をしました(笑)

(ジョンファン)
僕たちは本当に今回 剣をしっかりひいたんですよ。
パフォーマンスも数十回も修正して、ミュージックビデオ撮影の2日前に完成しました。
2人の空席を満たすために、腰、首、膝、使わなかったところはないほど、すべて使いました。
本当にきちんとお見せしようと思っています。

1509253_450075468455940_683333130_n.jpg

◆100%の徳談パーティー... 「僕は今、告白するよ」

テーブルを中に置いて、仲良く囲んで座った100%。
5人のメンバーたちは、お互いの長所はほめて、直してもらいたい点は手厳しく指摘する時間を持った。
代わりに、インタビューが終わっても、この暴露戦に対して絶対に途中でやめたり、
悪口、暴行、殴打などの行為をすることは一切ないことで固く誓った。

(ジョンファン)
チャンヨンは、末っ子2人と違って、ひそかにまじめです。
残りはまじめではないようです。
2人はちょっと不精というか実際、人の言うことをあまり聞かずにずるいことをします。

(ヒョクジン)
僕はしません。

(ジョンファン)
悪いという意味ではないのではないよ?可愛いじゃないか。

(チャンボム)
このように、メンバー同士ディスる(批判する)の。

(ジョンファン)
チャンヨンはまじめな代わりに、自分のこだわりはあります。
だから、ヒョクジンとチャンヨンはしばしば争います(笑)

(チャンヨン、ヒョクジン)
争わないです(びっくり)

(チャンヨン)
チャンボムに。
考えをより深くしたらいいですね。

(チャンボム)
今日はとても!
ただ僕はとても!

(チャンヨン)
そのまま、もう少し真剣に考えたら良いということです。
もともと茶目っ気が多いからです。本当にいたずらをよくやります。

(ロクヒョン)
愛想があまりに良いものですから。

(チャンボム)
かばうのがとてもよく見えますね。ハ。

(チャンヨン)
ムードメーカーなんです。
「悪い奴」の活動をする時は、ほとんど僕がムードメーカーだったのです。

(ジョンファン)
口開けるごとにおかしいです。本当におかしいです。そのままおかしいですよ。

(ロクヒョン)
コンサートの時、一番上の姉がチャンボムを見て、
話を1番おもしろくするそうです。機転があると感じたと言いましたよ。

(チャンボム)
僕たちが恥ずかしがるまでおもしろいといってくださったんだ、お姉さんは。

(チャンボム)
ヒョクジンに。
ヒョクジンは部屋を本当に片付けませんね。

(ロクヒョン)
2人は本当に全く同じで。

(チャンボム)
君が散らかした時、僕が片付けるんだよ?

(チャンボム)
2人ともよく取り散らかしますね。
僕は紙くずを片付けないで、ヒョクジンは服を片付けないことです。
僕は2階のベッドとごみ捨てるのがあいまいで、そんなものです。
本来、僕たちが両方とも1階を使いたかったという話でしょう。
僕は2階を使う代わりに、ヒョクジンが僕の手足になって、ゴミを捨てることにしたんだけど。

(ジョンファン)
ヒョクジンは服をちょうど山のように積みあげます。

(チャンボム)
そうしたら郷愁があるから。

(ジョンファン)
チャンボムの才覚を広く知らしめなければならない、本当に!

1467391_450075471789273_425189960_n.jpg

(ヒョクチン)
ロクヒョンに。
兄が本当にたくさん努力しているのは知っています。
本当にたくさん感じているんですよ。
本来は僕が一番遅いキャラクターです。
ところが、兄がリーダーなのに、むしろ後から一番遅れて来る傾向があります。

(ロクヒョン)
僕の動きが少し遅いようです(笑)
ところで、僕はリーダーは後から支えてなければならないと考えてて(笑)

(ヒョクジン)
僕だけが感じたのではないはずです。

(ロクヒョン)
僕は本当にメンバーらの話をたくさん聞きます。これがリーダーとして一番重要な役割です。

(ヒョクジン)
それはそうです。兄さん、本当最高です(笑)

(ロクヒョン)
ジョンファンに。
僕たち2人はルームメイトだが、この中で一番すっきりしています。
特に僕が香りにとても敏感な方なのに、そんなことに何の不満がなくて、僕はありがたいですね。
ところで、僕がすべての服をたたむんですよ?
ジョンファンは過ちを脱ぐみたいに、服を脱いだら脱いだ場所でそのまま出てきます。
それを僕が拾って置いておくのですが、それが一度や二度ではありません(笑)

(ジョンファン)
ちょっと待ってください、今私が話します。できません(笑)
やってほしいという言葉は出来ません。兄さんがしたいようにしてください。

(ロクヒョン)
それじゃ僕が全部することになるんじゃないの????

リーダーであるロクヒョンには、
他のメンバーたちに一言ずつ言うことができる特別な権限が付与された。
ロクヒョンは、特有の恥ずかしそうな笑顔で、メンバーたちに愛の一言を残した。

(ロクヒョン)
ジョンファンは、中間の役割が本当に上手です。
末っ子の次兄だから後押しをよくしてくれて。

チャンヨンは、男らしい返事が本当に上手です。
何か自分の考えがあるようだが、口に出さずに静かによくついてきてくれて。
自分の話をしたい時には、後から自分の意見を慎重に話している。

チャンボムは(笑)
朝に目を覚ますと目だけあけます。
起こすには、鞭打たなければなりません。
2階ベッドで寝るのを起こせば、目だけ開けて、目が合うと笑いながら愛嬌をふりまきます。
そして、再び寝ます。
1階ベッドにあるヒョクジンは、半分くらいは起きて止まった状態で、急に携帯電話を見ます。
そして、再び横になるのに、その途中で記憶がないんですって(笑)

この2人は、それだけ抜いたら、みんないいです。チームで愛嬌が1番多いですね。
雰囲気が活力があふれます。僕たちのチームの生命線です、2人は。

(ジョンファン)
その部屋で何が起こっているか知りたいくらいですよ。かなり無茶のようです。

(ヒョクジン)
大したことないです。そのまま二人が別にすることをしています(笑)

(チャンボム)
ところで、メンバーがオーバーしましたね。こんなに軽くないですね、ふふ。

(100%)
軽くないよ。

(チャンボム)
軽くないですか? それなら大丈夫です(笑)

インタビューの再構成
100%にあっては、悩みを解決するために、タロットの家を訪れた100%のよく弾む話が続く。
会社も知らなかった100%のメンバーたちの悩みとタロットが知らせる100%の未来まで、
100%も膝をタック!して打った、神通の部屋タロットの結果は、次に続く。


→次に続くはずが、いまだ更新されていません(;;) 150501

***
special thanx * 현주chan♥
140320
記事ソース

[edit]

category: ★100%記事

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140320 「Beat」 MVダンスバージョン  

백퍼센트(100%) 심장이 뛴다(Beat) M/V (Dance ver.)

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  BEAT 
tb: --   cm: --

140320 [The Real 100%]ミュージックビデオ 撮影エピソード2  

[The Real 100%] 심장이 뛴다 뮤직비디오 촬영 현장 에피소드2
140320

[edit]

category: 動画

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140320 M!Countdown 順位紹介  


(셔니크 [TIONNIK] 様、ありがとうございます!)



M!Countdown バックステージ

(셔니크 [TIONNIK] 様、ありがとうございます!)

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

140319「Beat」練習動画  

백퍼센트(100%) 심장이 뛴다 안무영상 (착한버전)

[edit]

category: BEAT 活動

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

YouTube

100%の韓国デビューから

Birthday

100%掲載雑誌

ライブデコレーション📦

Korea

100%CD・グッズ

QRコード

全記事表示リンク