Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

130828 安全な海の幸 韓国  

130828 '안전한 바다 행복한 대한민국' 백퍼센트


(CRcode100様、ありがとうございます!)

[edit]

category: 2013年

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

130824 [The Real100%] Live Event in Japan Real100%の話  

[The Real 100%] Live Event in Japan Real 100% 이야기

[edit]

category: 130824 LIVEEVENTinJAPAN

tag: 백퍼센트  100% 
tb: --   cm: --

100% 個人インタビュー <サンフン編>  

<サンフン 編>

Q1.一番小言を言うのは誰に対してどんなことですか?

皆に言うけど、特に一番聞かないのはヒョクジン.
身の回りの整理をしないし、本当になまけもの。

Q2.得意なことは沢山あると思いますが、不得意なことはありますか?

じっとしていられない

Q3. 20年後は何をしていると思いますか?

庭のある、家に住みたいです。

Q4.マンネだから知っているメンバーの秘密を教えて下さい。

ヒョクジンは赤ちゃん腹^^

Q5.今後挑戦したいことは何ですか?

演技に挑戦したいですね。

Q6.自分が「0%」になるときはどんなとき?

おなかがすいた時。

Q7.自分が女性だとしてメンバー内で思いつく人を当てはめて下さい。また理由も。

結婚相手に選ぶなら/ミヌ:話が通じるから。
恋人に選ぶなら/ロクヒョン:愛嬌が多いから。
兄に選ぶなら/チャンヨン:よく世話をみてくれると思う。
弟に選ぶなら/ヒョクジン:からかいやすいから。
友達に選ぶなら/ジョンファン:なんとなく
親戚に選ぶなら/チャンボム:お小遣いをたくさんくれそうだから。


(130824 LIVE IN JAPANに向けてのインタビューより)


[edit]

category: 130824 LIVEEVENTinJAPAN

tb: --   cm: --

100% 個人インタビュー <ヒョクジン編>  

<ヒョクジン 編>

Q1.今後歌手以外に挑戦してみたいことはありますか?

ミュージカル俳優

Q2.メンバー同士の約束や決まり事ってありますか?

外泊禁止!嘘はつかない!

Q3. ヒョクジンさんは笑顔がとても魅力的ですね。

可愛いと言われることとカッコいいと言われること、どちらが嬉しいですか?
かっこよくて、かわいい!

Q4.学生時代はどんな少年でしたか?

休憩時間や昼食時間はベンチやスタンド、廊下などで寝たりしてました^^;;
授業時間は起きて、退屈しないように盛り上げる担当でした。

Q5.メンバーの好きなところを教えて下さい。

ミヌ/ リーダーシップ、童顔
ロクヒョン/ 歌、まめなところ
ジョンファン/ 声
チャンヨン/ ギャグ
チャンボム/ 顔
サンフン/ 身長

Q6.自分が「0%」になるときはどんなとき?

美容院に行く前に。

Q7.自分が女性だとしてメンバー内で思いつく人を当てはめて下さい。また理由も。

結婚相手に選ぶなら/ロクヒョン:一緒に暮らしやすいと思う。
恋人に選ぶなら/ミヌ:大胆なスキンシップ!満足度★★★★★
兄に選ぶなら/サンフン:兄がサンフンだったら、僕をいじめないと思うから
弟に選ぶなら/チャンヨン:こき使いやすいから。
友達に選ぶなら/チャンボム:かっこよくて、面白いので、一緒に遊べば楽しくなりそう。
親戚に選ぶなら/ジョンファン:お小遣いをたくさんくれそうだから。


(130824 LIVE IN JAPANに向けてのインタビューより)

[edit]

category: 130824 LIVEEVENTinJAPAN

tag: 100%  ペクポ  백퍼센트 
tb: --   cm: --

100% 個人インタビュー <チャンボム編>  

<チャンボム 編>

Q1.チャンボムさんは、最近誰にどんなことで甘えましたか?

ロクヒョン兄さんに膝枕してくれるように甘えました^^

Q2.韓国アイドルの中で仲良しは誰ですか?

MY NAMEのチェジンと、EXOのべクヒョン兄さんが最も親しいですね。

Q3. とてもおしゃれですが、ファッションで絶対に譲れないことは何ですか?

ファッションの完成は顔です!

Q4.改善してほしいメンバーの癖はありますか?

ジョンファン兄さんの、いびき・歯ぎしり・寝言をやめてほしい!

Q5.もし自分が好きな人が他の人を好きだったらどうしますか?

どんな手を使っても、僕に振り向かせます!

Q6.自分が「0%」になるときはどんなとき?

美容院に入る瞬間。

Q7.自分が女性だとしてメンバー内で思いつく人を当てはめて下さい。また理由も。

結婚相手に選ぶなら/ロクヒョン:優しいので、騙しやすいから。
恋人に選ぶなら/ミヌ:スキンシップステップの心配は要らない!
兄に選ぶなら/サンフン:正しい方に導いてくれそう。
弟に選ぶなら/チャンヨン:何でもよくやらせられるから。
友達に選ぶなら/ヒョクジン:MP3プレイヤーの代わりとして持ち歩けるから。
親戚に選ぶなら/ジョンファン:存在感が薄いから(笑)


(130824 LIVE IN JAPANに向けてのインタビューより)

[edit]

category: 130824 LIVEEVENTinJAPAN

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

100% 個人インタビュー <チャンヨン編>  

<チャンヨン 編>

Q1.チャニョンさんは嫉妬深いと聞きましたが、最近どんなことに嫉妬しましたか?

残念ながら、最近は嫉妬しないですよ^^

Q2.自分から見ても尊敬できる(見習いたい)メンバーはいますか?

ロクヒョン兄さん
僕にはない、キツネみたいな姿があるので、それを見習いたいです。
注)韓国の表現で「キツネのようだ」というのは「したたかで甘え上手」という意味があるそうです

Q3.休日を2週間もらえたら、誰と何をしたいですか?

家族と友達と遊びに行きたいし、今まで出来なかったことをやってみたい。

Q4.男性7名の宿舎生活で、正直キツいと思うこと、楽しいと思うことはどんなとこ?

キツいとこは「しつこいということ」くらいですね。
いつも騒いでいるので楽しいです。

Q5.一番子供っぽいのは誰?また大人っぽいのは?理由も教えて下さい。

子供っぽいのはジョンファン兄さん、考え方が幼い。
大人っぽいのはサンフン、責任感のある行動をするので。

Q6.自分が「0%」になるときはどんなとき?

眠れなかった時、病気の時。

Q7.自分が女性だとしてメンバー内で思いつく人を当てはめて下さい。また理由も。

結婚相手に選ぶなら/いない:本当にいません。
恋人に選ぶなら/(しいていうなら)ヒョクジン:こき使えそう。
兄に選ぶなら/ミヌ:実の兄のようによくしてくれる
弟に選ぶなら/ジョンファン:考え方が幼いから。
友達に選ぶなら/ロクヒョン:直感!理由はない。
親戚に選ぶなら/サンフン:何となく親戚という感じがする…


(130824 LIVE IN JAPANに向けてのインタビューより)

[edit]

category: 130824 LIVEEVENTinJAPAN

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

100% 個人インタビュー <ジョンファン編>  

<ジョンファン 編>

Q1.自分の身体で気に入っているところ(チャームポイント)を教えて下さい。

個人的に、目の下にあるホクロが好きです。

Q2.僕は100%が大好きな男性ファンです。男性ファンも愛してくれますか??

もちろんです!
僕たちを応援してくださるのなら、どなたでも愛してます!

Q3.ギターが得意なジョンファンさんですが、日本の曲も弾いたりしますか?

演習曲、‘黄昏’をよく演奏します。

Q4.手元に無限のお金があります。何に使いますか?何をしますか?

家族と世界旅行したいです。

Q5.憧れている人や目標にしている人、尊敬している人は誰ですか?

パク・ジニョン(JYP)先輩を尊敬しています。
曲も作り、歌手活動もしている姿を見習いたいと思います。

Q6.自分が「0%」になるときはどんなとき?

疲れた時。

Q7.自分が女性だとしてメンバー内で思いつく人を当てはめて下さい。また理由も。

結婚相手に選ぶなら/ヒョクジン:いつも笑って過ごせそう。
恋人に選ぶなら/チャンボム:楽しくさせてくれそう。
兄に選ぶなら/ヒョクジン・ミヌ・ロクヒョン:よくかばってくれると思うから。
弟に選ぶなら/チャンボム:愛嬌が多いから。
友達に選ぶなら/メンバー全員
親戚に選ぶなら/メンバー全員


(130824 LIVE IN JAPANに向けてのインタビューより)

[edit]

category: 130824 LIVEEVENTinJAPAN

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

130824 100% 品川ステラボール ライブレポート[記事]  

◆ホットコリア様の記事です
将来消された時のために、念のためにうつしておきます。


注目のK-POPグループ100%初来日単独ライブ「Real 100%」@品川ステラボール
7人組ボーイズグループ100%初来日!「LIVE EVENT IN JAPAN Real 100%」夜公演の模様!!


開催:2013年8月24日
会場:東京・品川ステラボール
出演:100% MC:牧野篤史

高い歌唱力と、男らしいパワフルなパフォーマンスでファンを魅了!!


2012年9月にアルバム『WE,100%』でメジャーデビュー、
新人らしからぬ完璧な舞台を披露し瞬く間に大型新人として注目を浴びた7人組ボーイズグループ“100%”。
その名の通り、エネルギッシュでダイナミックな歌唱力とダンススキルをもち、
2013年国内外で大注目されている彼らが初来日イベントを開催!

黒×ゴールドの衣装に身を包み、ステージに姿を見せたメンバー。
ファンのかけ声を受けながら『Want U Back』をダンスとともに披露し、会場はオープニングから一気に興奮に包まれた。
歌い終えると「僕たちは充電完了100%、こんにちは。100%です」と韓国語で挨拶したメンバー。
「日本に来たので、日本語で準備しました。僕たちは充電完了100%、こんにちは!」と日本語でも挨拶をしてくれた。
続いて「みなさん、楽しむ準備はいいですか!?」とミヌが日本語で声をかけ『Why』を披露。
セクシーなダンスも交えてのパフォーマンスで、ファンを魅了した。
130824a.jpg

MCの牧野も登場してのトークタイム。「私は100%の親分です。
リーダー、ミヌです。みなさんに会うこの日を待ち焦がれました。
みなさんもそうですか?!(ファン:大歓声)愛してる」
「僕はやさしいカリスマ。みなさんに会えて、とってもとっても嬉しいです(ジョンファン)」
「はじめまして。僕は100%の王子様、チャンボムです。みなさん、すごく会いたかったです。
みなさんは?!(ファン:大歓声)ありがとうございます」
「はじめまして。僕は、歌一番カッコいいロクヒョンです。僕は最近、日本語はじめました。
まだまだ下手ですけど頑張ります!」
「こんにちは。僕は100%の可愛いボーカル、ヒョクジンです」
「僕は、カッコいいチャンヨンです」「私は100%のジャイアント末っ子です。やっとみなさんに会えました。
ドキドキしてます(サンフン)」と、まずは日本語で自己紹介。

『Want U Back』のPVでも肉体美を披露していたメンバー。
どんな筋トレをしているのかという質問に、ミヌはジョンファンを背中に乗せての腕立て伏せを披露し、
ファンを驚かせた。
「ミヌさんが運動しているときに、手伝いながら運動しています(ジョンファン)」
「サンフンさんと一緒に、漢江でバスケットーボールをします(チャンボム)」に続いて、
ロクヒョンは「腹筋をたくさんやっています」と腹筋のポーズ。
ヒョクジンは「僕は有酸素運動」とステージでジャンプ。
チャンヨンは「ファンのみなさんに、やさしいトレーニングを教えてあげます。
呼吸しながら歩くんです」と言いながらステージを歩き、「実はあまり効かないと思います」とのコメントで笑いを誘った。
「自転車に乗ったり、筋トレもずっとやっています」と答えたサンフンは、チャンヨンに促され、
ステージに仰向けになり自転車をこぐポーズを披露してくれた。

続いて「もし日本人の彼女ができてデートで韓国を案内することになったら、どんなコースにしますか?」という質問。
「自分のことをわかってもらうのが大切だと思うので、僕が住んでいる家を見せます(ミヌ)」
「僕はテーマパークに行きたいと思います。手を握って一緒に乗り物にも乗りたいです(ジョンファン)」
「韓国の観光名所をドライブして、最後に自分の部屋に連れて行ってあげたいです(チャンボム)」
「僕は歩くことが好きなので、一山(イルサン)の公園で一緒にお弁当を食べたいです。
(MC「お弁当は彼女に作ってもらうんですよね?」)僕が作ろうと思います(ロクヒョン)」
「僕の地元は、海がある釜山です。海で(『タイタニック』のポーズを取りながら)これをやってあげたいです(ヒョクジン)」
「一緒にプリクラを撮って、南山に登りたいです(チャンヨン)」
「僕が知っている、おいしいお店をまわりたいです(サンフン)」と一人ずつ回答し、ファンは妄想を膨らませていた。

デビュー1周年を来月に控え、今の気持ちを尋ねられ「さっき(昼)の公演で歌っているとき、
『Guy Like Me』を歌っているときに涙が出そうでした。
僕たちだけを見るために、このように来てくださったみなさんの前に立っているのがまだ夢みたいで信じられないですし、
メンバー7人でデビューできたこと、僕のそばにメンバーがいてくれたこと、
日本に来てこのようにステージに立てることができて良かったと思うし
、これからももっと頑張らなければと思いました」と答えたミヌに、会場から大きな拍手が送られた。

次のステージは「練習生のときに、たくさん練習した曲です(ミヌ)」というコメントでスタート。
東方神起の『O - 正.反.合.』をパワフルなダンスパフォーマンスとともに披露し、会場は大いに盛り上がった。
TEENTOPとANDY(SHINHWA)からの応援VTR、メンバーからファンへのメッセージVTRでファンを楽しませた後、
白の衣装に着替えたメンバーがステージへ。
『Guy Like Me』『Flavor』とスローナンバーをしっとりと歌い上げ、歌唱力の高さを見せつけた。

3.jpg

続くトークタイムは、100%の体力ナンバー1を決める体力勝負のコーナー。
体の好きな場所に万歩計をつけ、ファンは入場時に配られた紙の色ごとにメンバーを応援することに。
まずは、ミヌ・チャンボム・ロクヒョン・ヒョクジン、ジョンファン・チャンヨン・サンフンの2組に分かれて対決。
それぞれの勝者、チャンボムとジョンファンが対決した決勝戦で、ジョンファンが勝利を手にした。
優勝したジョンファンを応援したファンの中から5人に、
メンバー全員のサイン入りトートバッグがプレゼントされ、大盛り上がりのゲームコーナーとなった。

続くステージは、ミヌ・ロクヒョン・ジョンファン・サンフンの4人が登場。
抜群の歌唱力とハーモニーで『瞳を閉じて』を歌い、ファンを痺れさせた。
次いで一転、ヒョクジン・チャンヨン・チャンボムは、Dynamic Duoの『Ring My Bell』で会場を熱く盛り上げた。
2組に分かれてのステージの後は、自分たちで振り付けをしたという『Still Again』を披露。
男らしいダンスパフォーマンスで、ファンを魅了した。

4.jpg

「今日公演をして、パーフェクション(100%のファン)のみなさんと一体になった感じがします。
今日のステージはどうでしたか? 僕は本当に胸いっぱいになりました。
これからもこのようなステージにたくさん立ちたいと思います」と今の気持ちを語ったミヌ。
「僕たち韓国でも日本でも、もっともっと頑張ってカッコいい姿をお見せしますので、応援してくれますよね?!
(ファン「ネ~!!」)

日本語を今、勉強しているのですが、日本のファンのみなさんに日本語で今日の感想を一言いましょう」と提案し、
一人ずつコメントをすることに。
「今日のことを絶対に忘れません。ホントに大事な思い出ができました。ありがとうございます!(サンフン)」
「みなさんと、みなさんと今日が・・・(ここから韓国語で)みなさんと一緒に楽しむことができて嬉しいです(笑)。
愛しています。ありがとうございます。(日本語で)愛してるでー!(チャンヨン)」
「僕のそばには、みなさんがいます。ありがとうございます。やっぱり、パーフェクションが最高です(ヒョクジン)」
「僕は、祭りに行ってみたいです。みなさん一緒に浴衣を着て、焼き鳥食べたいです。愛してる(ロクヒョン)」
「みなさんと一緒に、東京の街を歩きながら長崎チャンポン食べたい。今、ホントにドキドキしてます(ジョンファン)」
「僕は今、えーと・・・。この瞬間が・・・幸せです! 愛してるぜ!(チャンボム)」
「大好き(ミヌ)」と、日本語で思いを伝えてくれたメンバー。

「もうすぐ僕たちはデビュー1周年を迎えますが、このようにみなさんの前に立つことができて本当に幸せです」と、
目を潤ませながら語りはじめたミヌ。
ファンの「泣かないで!」という言葉に「そうするともっと泣きますからやめてください」と伝えると、
メンバーとファンは「泣いて!」コール。

「みなさんもご存じだと思いますが、僕たち100%は辛い時期を乗り越えてデビューすることができました。
これから、もっと辛いことがあると思いますが、でもみなさんが見守ってくだされば何も問題ないと思います。
愛してます」と続け最後の曲に。
ファンのかけ声が響きわたる中、デビュー曲『BAD BOY』をキレのあるダンスととともに披露し、会場は熱く盛り上がった。

5.jpg

メンバーがバックステージに姿を消した途端、会場は「ペクポ」コールに包まれた。
それに応えステージに戻ったメンバーは『Only U』をパフォーマンス。
キュートなダンスで、また違った魅力を見せてくれた。さらに『Want U Back』を披露し、会場は再び興奮に包まれた。
「愛してる!」「さようなら」「ありがとうございます」とファンに伝え、最後はミヌが笑顔で投げキス。
ライブ後はファン全員をハイタッチで見送り、大盛り上がりの日本初ライブを締めくくった。


<セットリスト>
01. Want U Back
02. Why
03. O - 正反合(오정반합) by.東方神起
04. Guy Like Me(나같은 놈)
05. Flavor
06. 瞳を閉じて by.平井堅 / ミヌ、ロクヒョン、ジョンファン、サンフン
07. Ring My Bell by.Dynamic Duo / ヒョクジン、チャンヨン、チャンボム
08. Still Again
09. BAD BOY(나쁜놈)
10. Only U
11. Want U Back

記事ソース

[edit]

category: 130824 LIVEEVENTinJAPAN

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

100% 個人インタビュー<ロッキョン編>  

<ロッキョン 編>

Q1.メンバーの中で2番目お兄さんのロッキョンさんですが、
 自分がお兄さんだなぁと感じる時はいつですか?


僕が自分を“お兄さんだ”と感じるより、
むしろ僕が弟達を"お兄さん"だと感じる時があります。
いつもいじめられてつらいです^^;;

Q2.私はロッキョンさんの愛嬌のある笑顔が大好きです。
 普段の生活の中で一番愛嬌が炸裂するのは誰に向けて、どんな時ですか?


誰に向かって愛嬌をするとかはないですよ。
僕の話し方などでそう思われるみたいですが(笑)

Q3.ファンに聞いてほしい、ロッキョンさんの好きな韓国の曲を教えて下さい。

パク・ヒョシンさんの"おかしい"という曲
* link 「 Park Hyo Shin - 이상하다」 * 歌詞リンク

Q4.身体を鍛えて得したこと、損したことはありますか?

鍛えるとまず自信を持つことができるからすごくいいのですが、
気楽に何でも食べることが出来ないのが辛いです。

Q5.どんな女性の仕草に心が揺れますか?

慎ましやかで、大人しいとき

Q6.自分が「0%」になるときはどんなとき?

家にいる時。

Q7.自分が女性だとしてメンバー内で思いつく人を当てはめて下さい。また理由も。

結婚相手に選ぶなら/サンフン:家がきれいになるから
恋人に選ぶなら/チャンヨン:独特で面白そう。
兄に選ぶなら/ミヌ:僕をいじめる人を代わりに叱ってくれると思うから。
弟に選ぶなら/ジョンファン:夜、ギターを弾いていると思うから。
友達に選ぶなら/ヒョクジン:いつもうるさいから。
親戚に選ぶなら/チャンボム:お小遣いをたくさんくれそうだから。


(130824 LIVE IN JAPANに向けてのインタビューより)

[edit]

category: 130824 LIVEEVENTinJAPAN

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

【公演レポ】“充電完了”K-POPグループ「100%」日韓初の単独ライブ開催  


WoW!Korea
【公演レポ】“充電完了”K-POPグループ「100%」日韓初の単独ライブ開催


将来記事が消された時のために、念のために下記に残しておきます。


20130902peal100per1.jpg

K-POPグループ「100%」 「SHINHWA」のANDYがプロデュース、
昨年9月、アルバム「WE,100%」でメジャーデビューした
2013年もっとも、活躍が期待されるK-POPグループ「100%(ヒャクパーセント)」が日本初上陸。
8月24日東京、品川ステラボールにて「EVENT IN JAPAN Real 100%」を昼、夜2公演を開催した。

リーダーのミヌ、ロクヒョン、ジョンファン、ヒョクジン、サンフンのヴォーカル5人と
ラップ担当のチャンヨン、チャンボムのメンバー7人がダイナミックな歌唱力とエネルギッシュなダンス、
そして魅力溢れるキャラクターの三拍子を揃えた強烈なパフォーマンスでファンを熱狂させた。

【画像】「100%」日韓初の単独ライブ「EVENT IN JAPAN Real 100%」

午後2時、5月にリリースした1stミニアルバム「Real 100%」のタイトル曲「Want U Back」で
抜群の歌唱力、洗練されたステージパフォーマンスで強烈な印象を放ちオープニングを飾った100%は
「僕たちは“充電完了”100%! 」と日本語であいさつ。
大歓声の中「楽しむ準備はいいですか? 」と会場に呼びかけ、「Why」を歌唱。
メンバーの名前を連呼するファンで埋め尽くされた会場は
目の前で繰り広げられる圧巻のパフォーマンスに早くもヒートアップ! 

「僕は100%のリーダー、親分です。皆さんに会うのを待ち焦がれていました。愛してる」と
リーダー、ミヌがあいさつすると場内には悲鳴にも似た歓声が広がった。
「やさしいカリスマ、ジョンファンです。みなさんに会えてとってもうれしいです」
「僕は100%のビジュアル、チャンボムです。みなさん、すごく会いたかったです」と
ミヌに続いいてあいさつすると、ロクヒョンは
「僕は最近日本語の勉強をはじめました。まだまだヘタですけど、がんばります! 」と近況も報告。

さらに「僕は100%のかわいいヴォーカル、ヒョクジンです。」
「僕は100%のイケメン、チャンヨンです。みなさんとご一緒できて、しあわせです」
「こんにちは。ぼくは100%のジャイアント末っ子のサンフンです。とてもドキドキしています」
とメンバー全員があいさつする度に場内には熱い声援が飛び交い、人気の高さを示した。
単独公演となる本公演は日本はもちろん、韓国でも初めて。

ミヌは「僕たちだけを見に来て下さったファンの方を前にして、すごくドキドキしています。
ファンのみなさんの目がキラキラしていますね」と初公演の感想を笑顔で語った。
続いて、ロールモデルとしている東方神起の「O.正.反.合.」を100%らしくアレンジし、
完ぺきなダンスパフォーマンスと高い歌唱力で、ファンを魅了、一気に最高潮へと導いた。

同じ事務所の先輩ANDY 、「TEENTOP」からの応援メッセージを受け、
いっそう、パフォーマンスに力が入るメンバーたち。
白い衣装で再登場したメンバーは椅子に座り「Guy Like Me」「Flavor」を熱唱。
激しいダンスを封印、7人揃った完璧な歌声でしっとりと歌い上げ、会場を酔わせた。

同公演ではミヌ、ロクヒョン、ジョンファン、サンフンの4人のステージで
平井堅の「瞳を閉じて」も披露された。
ハイ・テノールのロクヒョン、ミヌ、ジョンファン、サンフンから生み出される
甘いハーモニーが会場を包み込み、圧倒した。
ヒョクジン、チャンヨン、チャンボムは「ダイナミック・デュオ」の「Ring My Bell」をパフォーマンス。
高音を活かしたヒョクジンの歌声に、チャンヨン、チャンボムのラップが重なり、会場を沸かした。

また「100%」の素顔に迫るトークコーナーでは
ミヌは「リーダー・シップ」
ロクヒョンが「歌、パフォーマンス」
ヒョクジンは「高音です」
サンフンは「運動神経」とグループ名にちなんだ「100%」と誇れることを明かした。

好きな女性のタイプを聞かれたジョンファンは「歩き方はこういう感じで」と実演しながら
「か弱くて、守ってあげたいタイプがいいです」と告白。
チャンボムは逆に「自信を持っている人。歩き方も自信のある人が好きです」と。
チャンヨンは「ウェーブヘヤーの女性らしい人」とそれぞれの理想のタイプを告げた。
さらに尊敬する人をロクヒョンは「パク・ヒョシン先輩とクリス・ブラウンです」
ヒョクジンは「GODのキム・テウさんです」とし、
ミヌとチャンヨンは「僕の父です」と述べると会場からは称賛の拍手が送られた。
大盛り上がりの中、「僕たちが振り付けをしました」と「Still Again」を、
そしてヒョクジンの「最後のステージも楽しんでください」との紹介で
デビュー曲「BAD BOY」をパワフルに届けると、
会場からはアンコールの声が高まり、心を込めて「Only U」をファンへ贈った。

「今日の事、絶対に忘れません(サンフン)」
「大事な思い出ができました。ありがとうございます(チャンヨン)」
「みなさんも今日がいい思い出になると僕もうれしいです(ヒョクジン)」
「僕のそばには、みなさんがいます(ロクヒョン)」
「僕はこの瞬間が幸せです(チャンボム)」とそれぞれの言葉で気持ちを伝えると
最後にミヌが「下半期もっとカッコいい姿をお見せするので、少し待っていて下さいね。
韓国でも日本でも、もっと頑張って活動していきますので、みなさん待っていてください。」と
言葉をかけ、大盛況のまま初公演の幕を閉じた。

デビュー曲「BAD BOY」から最新曲「Want U Back」などバラードからパワフルなダンスナンバーまで
アンコールを含め全10曲(夜公演は11曲)を通し、「100%」の様々に変化する多彩な魅力が発揮されるなど、
日本初上陸を華麗に飾った。
ライブ終了後にはハイタッチ会も行われ、ファン一人ひとりと交流、深い絆を結んだ。

[edit]

category: 130824 LIVEEVENTinJAPAN

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ 
tb: --   cm: --

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

YouTube

100%の韓国デビューから

Birthday

100%掲載雑誌

ライブデコレーション📦

Korea

100%CD・グッズ

QRコード

全記事表示リンク