Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

090121 JUMPER 記事  

090121 アンディがプロデュース デュオ<Jumper>公開

韓国人気グループ<SHINHWA(シンファ/神話)>のアンディがプロデュースする、
新人グループ<Jumper(ジャンパー)>のメンバーが20日に公開された。
アンディの所属事務所のT.O.Pメディアは、
ソーシャルネットワーキングサイト<サイワールドタウン>の公式ホームページで、
<Jumper>は男性デュオで、
グループ名には、リズミカルなダンスと音楽で歌謡界の活力素になるという意味が込められていると紹介した。
メンバーは、ボーカルとパフォーマンスを担当するリーダーのロッキー、
ラップとサブボーカル担当のパク・ドンミン。来月中旬にデビューする。
<2009年1月21日 (C)W oW!Korea>



2009-03-02
「アンディ」支援射撃」Jumper
■デジタルシングルで歌手デビュー「ジャンパー」
「神話」アンディがプロデュースした話題のグループ
3dfd558b632f4835970525e6d5153872_j-7.jpg

ロキ、小学校チアリーダー団長も.
バクドンミン、俳優夢を見たラッパーに大変身.
今年の新人賞から目標

ポータル検索ボックスに、「ジャンパー」と入力すると、まだ羽毛ジャンパーが優先される。
あまりにも一般的な普通名詞だから、新人に不利な点が多い。
しかし、これらはいつかは必ず羽毛ジャンパーではなく、
グループのジャンパが上回る日があるだろう。

グループ「神話」のアンディが初めてプロデュースして、
より話題を集めているダンスデュオ「ジャンパー(バクドンミン(21)ㆍロッキー(19))」が
デジタルシングル「イエス(Yes!)」で大韓民国に活力を吹き入れようしている。

「「ジャンパー」は、走って踊るという意味です。
大韓民国をエキサイティングにしようという趣旨でそう作りました。
最初は多少突拍子もなかったけど、意味を知ると良い名前ですよ。」
名前で感じられるように、追求する音楽は明るくて楽しいダンスミュージック。
デビュー曲「イエス」は、エレクトロニックが加味されたダンス曲で
これらのチームの色を正しく代弁してくれる。

3dfd558b632f4835970525e6d5153872_j-3.jpg

「最初、社長の車でガイド曲で聞きましたが、あまりにいいんですよ。
しかも、私たちが歌う曲というのです。
夢のような歌手デビューをすることになったので、完全にパーティーの雰囲気でした。
車から降りるとすぐにピョンピョン走って大騒ぎしました。」(ロキ)

チームのリーダーであり、メインボーカルを担当しているロキと、ラップを担当するバクドンミンは、
それぞれ4年と2年の練習生時代を経験した。
子供の頃からひたすら「歌手」という目標だけ見つめ走ってきたロキは、
これまで「天上智喜」のMVと、グループ「神話」のソロ舞台にダンサーとして参加し舞台経験を積んだ。

「将来の夢はいつも歌手でした。幼い頃から音楽だけ聴けば興味がわいていたようです。
歌って踊ることに関心が高かったです。
小学校時は唯一、男性のチアリーダー団長もしました。」(ロキ)


一方、やや無口な兄バクドンミンは、俳優の準備をして歌手に転向したケースだ。
偶然、友達の公演舞台を見に、江原道春川からソウルに上京してキャスティングされた彼は、
最初は俳優として準備をしていた。
昨年末、ロキと「ジャンパー」が結成され、慌ててラップとダンスなどを練習するので負担は増した。

「寝る時間を除き、全て練習だけをしました。足のつま先から血が出るほど練習しました。
チームじゃないですか。私のために、ロッキーが被害を受けるのが嫌でした。
あきらめたい気持ちもありましたが、実践できずいつも後悔した記憶を思い浮かべて、
最後までぶつかってみました。」(ドンミン)


骨を削る苦痛で「一ヶ月間の奇跡」を成し遂げた。
かたいボディは、今やダンサーとして呼ばれてもいいほど柔軟になり、
ぎこちなかったラップも今は自然に口につく。
「隊長(彼らはアンディを隊長と呼ぶ)がくださった機会じゃないですか。
どこの新人がこれだけの注目を集めてデビューできますか。
最初はずっと記事に上がったり下がったり負担感が大きかったが、
一方ではこれがチャンスという気がしましたよ。
だから、兄と私は本当にさらに熱心したようです。」(ロキ)

最善を尽くして世の中に出た自分たちのデビュー曲だが、まだぎこちない面が多い。
足りない部分がずっと目立って耳に聞こえる。しかし、彼らは今スタートだと言う。
「デビューして今2週間が経ったじゃないですか。まだ見せられる部分が多いです。
安定してとどまらず、より発展する歌手なったらと思います。
一応、今年の新人賞から目標としました。ハハ」

3dfd558b632f4835970525e6d5153872_j.jpg
▶ジャンパーの広報マン アンディ

彼の最初の作品なので、アンディがジャンパーに注ぐ愛情は格別だ。
放送局を探して、直接アルバムを帰因させると、
放送局の最初の放送時もジャンパーと一緒に回って広報マンを自任した。

「隊長は放送でもないのに、ドライリハーサル前に来て、私たちのステージを見終わって、
アドバイスもしてくれ励ましもくれました。うまくやっている、ずっと発展した姿を見せてくれていると。
熱心にしなさいと、あまりにも多く気遣ってくださいました。
ドンミン兄にはキティボイスレコーダーを買ってきてくれ、ラップの練習をするようにと言って、
私には、MP3を買ってくれて音楽を聴きながら練習するように言われました。
このような期待に反しないように、本当に熱心にしたいです。」(ロキ)

3dfd558b632f4835970525e6d5153872_j-1.jpg

記事ソース

* グループ「神話」のソロ舞台は「U Turn」だと思うので、
2009年までの「天上智喜」のMVをチェックしてみたいと思います^^

[edit]

category: JUMPER 記録

tag: 백퍼센트  100%  ロッキョン   
tb: --   cm: --

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

YouTube

100%の韓国デビューから

Birthday

100%掲載雑誌

ライブデコレーション📦

Korea

100%CD・グッズ

QRコード

全記事表示リンク