Peachy!!

100%(백퍼센트)の記録♡ For all Perfection

スプリングコンサート2018 - ブロッサム まとめ  

100%スプリングコンサート2018 - ブロッサム

21_20180602151128fb8.jpg

180323 コンサート決定発表
180325 ミヌさん逝去
180403 コンサート催行決定
180415 チケット発売の案内
180416 グッズ販売決定

<東京> 山野ホール
2018年4月21日(土)

昼公演:開演14:00(開場13:15) セットリスト

夜公演:開演18:00(開場17:15) セットリスト

<大阪> 大阪ビジネスパーク円形ホール
2018年4月30日(月・祝)

昼公演:開演14:00(開場13:15) セットリスト

夜公演:開演18:00(開場17:15) セットリスト

※持出禁<(_)>


記事 「100%、日本コンサートで亡きミヌを追悼。"いつもそばにいます"」
記事 「180501 春の100% 日本コンサートの現場」
記事 「100%、日本コンサートで故ミヌ追悼.. "いつもそばにいます"」
記事 「[BIGフォト]100%ヒョクジン、女心を虜にする美男子の入国」
記事 「[BIGフォト]100%ジョンファン、目つきだけ見ても胸がときめく~

[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  チャンヨン  ジョンファン  ヒョクジン 
tb: --   cm: --

記事 「[BIGフォト]100%ジョンファン、目つきだけ見ても胸がときめく~  

BIG DATE NEWS
[BIGフォト]100%ジョンファン、目つきだけ見ても胸がときめく~


restmb_allidxmake (3)
[ビックデータニュース]
1日午後、グループ100%のヒョクジンが先月21日と30日にあった日本のコンサートスケジュールを終えて、ソウル江西区金浦国際空港を通じて入国した。

記事ソース


[BIGフォト]100%ジョンファン、マスクで覆っても素敵だね
restmb_allidxmake (4)
[ビックデータニュース]
1日午後、グループ100%のヒョクジンが先月21日と30日にあった日本のコンサートスケジュールを終えて、ソウル江西区金浦国際空港を通じて入国した。

記事ソース


[BIGフォト]100%ジョンファン、女心をとらえるビジュアル
restmb_allidxmake (5)
[ビックデータニュース]
1日午後、グループ100%のヒョクジンが先月21日と30日にあった日本のコンサートスケジュールを終えて、ソウル江西区金浦国際空港を通じて入国した。

記事ソース


[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ジョンファン 
tb: --   cm: --

記事 「[BIGフォト]100%ヒョクジン、女心を虜にする美男子の入国」  

BIG DATE NEWS
[BIGフォト]100%ヒョクジン、女心を虜にする美男子の入国

restmb_allidxmake_20180503123744e56.jpg

100%ヒョクジン、金浦国際空港 入国
[ビックデータニュース]

1日午後、グループ100%のヒョクジンが先月21日と30日にあった日本のコンサートスケジュールを終えて、ソウル江西区金浦国際空港を通じて入国した。

記事ソース


[BIGフォト]
100%ヒョクジン、彫刻のような横顔

restmb_allidxmake (1)

1日午後、グループ100%のヒョクジンが先月21日と30日にあった日本のコンサートスケジュールを終えて、ソウル江西区金浦国際空港を通じて入国した。

記事ソース


[BIGフォト]
100%ヒョクジン、実物を見るととてもかっこいいね~

restmb_allidxmake (2)

1日午後、グループ100%のヒョクジンが先月21日と30日にあった日本のコンサートスケジュールを終えて、ソウル江西区金浦国際空港を通じて入国した。

記事ソース


BIGDATE NEWS ( http://www.thebigdata.co.kr )님、감사합니다♡
이상철 기자님 news @ 최고!!!!! 감사합니다! !♡

[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ヒョクジン 
tb: --   cm: --

記事 「私をヒーリングさせてくれる歌」  

TOPSTAR NEWS
【記者のプレイリスト]「きれい」という言葉は私をヒーリングさせてくれる歌
#EXO #セブンティーン #スレート #VIXX #100%


気分転換が必要な時に活力のような歌は何があるだろうか? どうやら気分転換には'きれいだ'という言葉がぴったりではないかと思う。

なにも顔が、体つきがきれいだという意味ではなくて、私がする全てのことをすべてきれいに見てくれる人、そんな歌が私に幸せをつくってくれないだろうか。
最初の曲はEXOの「불공평해」
第2の推薦曲は、もう再び見ることができないグループであるスレートの「Oh Little Girl」
その次は、非常に意外な歌手である。まさにVIXXの「부시시」

第4曲は、100%の「니가 예쁘다(U beauty)」。
400398_46136_229.jpg
https://youtu.be/tvXQ5m9sp_I

知る人ぞ知る名曲であるこの曲は「僕には君がきれいだ 僕の目には本当に君がきれいだ」と「僕の目にはいつも君だけがきれいだったよ 君だけまぶしいよ 君を信じてる 」という歌詞であふれる愛情を表現する。

正直いうと、そのまま 'きれいだ'という言葉が出ると、そのまま心にもないお世辞だなと思うけど、「僕の目には」という但し書きがついたら、一層信憑性が上がるのが事実。特にこの曲は「君に出会ってドキドキしてるよ毎日が 恋に陥ったみたいだよ」という歌詞で、今まさに恋に落ちてすべてみんなきれいにだけ見える少年の心情を描いて、私はより一層はまっている。

最後の曲は、セブンティーン「예쁘다」
週末に向けて走っていますが、大変疲れやすい木曜日。
今日は私の元気を盛り上げてくれる、ビタミンのような曲たちと一緒に、退屈な一日を乗り越えてみるのはどうでしょう。

記事ソース


※100%関連のところだけ訳しています<(_)>

[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 백퍼센트  ペクポ  100% 
tb: --   cm: --

記事 「100%、日本コンサートで故ミヌ追悼.. "いつもそばにいます"」  

OSEN
100%、日本コンサートで故ミヌ追悼.. "いつもそばにいます"


img_l (1)
img_l (2)
img_l (3)
img_l.jpg
グループ100%が日本で行われたコンサートで故ミヌを追悼した。

この21日と30日100%は、日本の東京と大阪で春のコンサート「100%スプリングコンサート2018 - ブロッサム」を開催して、ファンと一緒にリーダー故ミヌを追悼する時間を持った。

今回の公演で100%は故ミヌを追悼する時間を別途用意した。追悼のステージに先立ち、ヒョクジンは「今は4人ですが、ミヌと一緒にコンサートをすると思ってくれたらうれしい。このステージ上にはマイクが5つあります」と話した。またチャニョンは、「この場にいるみなさんと一緒にこれを見ながら歌いたい」と次のステージを説明、ロッキョンは「僕たちとみなさん、そしてミヌの思い出です。」と付け加えた。
続いて、VCR映像を通じて、故ミヌの映像とメッセージが流れ出ると同時に、100%のメンバーは追悼曲として、日本での2枚目のシングル収録曲である「Monochrome(モノクローム)」を歌って、故ミヌに対する懐かしさを表した。ステージを終えた100%のメンバーは、「ミヌはいつもそばにいます」とファンの心をなぐさめた。

また100%のメンバー全員で、故ミヌのソロ曲予定だった「Cherry」のステージを繰り広げた。ロッキョンは「Cherryは元々ミヌが準備した曲でしたが、みんなで歌うことに決めて、みなさんに披露することになりました」と説明した。

100%は最後の曲で、日本の3枚目のシングルアルバムの収録曲「ナガレボシ」を披露して雰囲気を転換させた。歌を歌いながらステージの下に降りてきてファンサービスをして、明るい姿を見せるなどして、悲しみに沈んだファンの心をなぐさめ、明るい雰囲気の中で公演を終えた。

100%はこの21日と30日、日本の東京、大阪などで春のコンサート「100%スプリングコンサート2018 - ブロッサム」を盛況のうちに終えた。

記事ソース


※1200-800できれいな画像です。クリック拡大してから保存するときれいです。

[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ミヌ  ロッキョン  ジョンファン  チャンヨン  ヒョクジン 
tb: --   cm: --

記事 「180501 春の100% 日本コンサートの現場」  

シリーズ100%(100PERCENT)
春の100%、日本コンサートの現場を見る
TOP Media


こんにちは、パーフェクションのみなさん!
4月21日と30日、
日本の東京&大阪で行われた、100%のスプリング コンサート!
365日100%に会いたいしょにたちのために
スプリングコンサートの現場写真を見つけました。
涙と笑いでいっぱいだったコンサートの現場、
今すぐ見てみましょうか?

100%の名曲ステージから進行された個人ステージ!

01_201805012005492e7.jpg
Sakura by チャニョン
学ランとヘッドセットのハーモニーで
先輩美 大プムプムしたチャニョン先輩

02_20180501202105bc6.jpg
自作曲(また)by ジョンファン
ギターを弾いているジョンファンの姿は…
いつ見てもカッコいいですね!
自作曲で感動が2倍

03_20180501202240359.jpg
瞬き(まばたき) by ヒョクジン
スタンドマイクの前で
ロックスターの雰囲気を十分に生かしたヒョクジン!

04_2018050120242287f.jpg
逢いたくていま by ロッキョン
ロッキョンの切ないボイスと感性が
パーフェクションの心をしっとりと濡らしたステージ

そして、
100%の永遠のリーダーである長兄ミヌとの思い出を
共有する時間を持ちました
05_20180501202643ac4.jpg
06_20180501202644cd9.jpg
07_20180501202646d38.jpg
08_20180501202647fb5.jpg
ミヌとの大切な思い出がつまったVCR,
そして、メンバーがすべての気持ちを込めて歌ったMonochrome

チャニョン
「この場にいるみなさんと一緒にこれを見ながら歌いたいです」
ロッキョン
「僕たちとみなさん、そしてミヌ兄さんの思い出です」

09_20180501203249f8e.jpg
ヒョクジン
「今は4人ですが、ミヌ兄さんと一緒にコンサートと考えたらいいですね。
このステージの上にはマイクが5つあります。」

10_20180501203344312.jpg
11_2018050120334637a.jpg
12_20180501203347526.jpg
13_20180501203349efa.jpg
Monochrome ステージ後に行われた
「어디 있니(どこにいるの)」と「Never Say Goodbye」

ミヌ兄さんはいつでも一緒にいます

14_20180501203553292.jpg
15_20180501203554d83.jpg
16_20180501203556a6a.jpg
「나 같은 놈(Guy like me)」「퇴근길(Missing you)」
100%のまた別の名曲ステージが繰り広げられています

いつ聴いても楽しい「ナガレボシ」で
パーフェクションの心を癒した100%のメンバーたち
17_20180501204516029.jpg
パーフェクションの笑いを担当するヨンうさぎと、

18_20180501204649b58.jpg
日差しのような笑顔の持ち主ヒョクジン!

19_2018050120475319d.jpg
一緒にウサギの耳をつけて
末っ子たちが披露するクサムズ(93年生まれたち)

20_20180501205506888.jpg
サングラスとウサギの耳
この日のハイライトを飾ったロッキョン!
(ジョンファンはパーフェクションにハートを飛ばしながら
一生懸命走りまわっているㅠ)

21_20180501205754840.jpg
最後にはステージの下まで降りてきて
パーフェクションの笑顔を担当したんです!

22_20180501205947cfb.jpg
これからも100%が歩いていく道
一緒に歩きながら
たくさんの応援と愛をお願いいたします!

記事ソース


※写真は大きくとてもきれいです!クリック拡大してから保存するときれいです^^
※V Liveと写真同じ

[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ミヌ  ロッキョン  ジョンファン  チャンヨン  ヒョクジン 
tb: --   cm: --

記事 「100%、日本コンサートで亡きミヌを追悼。"いつもそばにいます"」  

10asia
100%、日本コンサートで亡きミヌを追悼。"いつもそばにいます"


2018050109131114796-540x360.jpg
グループ100%が日本で行われたコンサートで、この世を去ったメンバー ミヌを追悼した。

100%は先月21日と30日、日本の東京と大阪で春のコンサート「100%スプリングコンサート2018-ブロッサム」を開催した。 ステージでファンたちと共に、リーダーの故ミヌを追悼する時間を持った。

公演開始前にヒョクジンは「今は4人ですが、ミヌと一緒にコンサートという思いでいてくれたらうれしい。このステージの上にはマイクが5つがあります」と話した。続いてチャニョンは「この場にいる皆さんと一緒にこれを見ながら歌いたい」として、ロッキョンは「僕たちのみなさん、そしてミヌ兄さんの思い出です」と付け加えた。

VCR映像を通じて、ミヌの映像やメッセージが流れて、100%のメンバーたちは追悼曲として、日本で発表した2番目のシングルアルバムの収録曲「モノクローム(Monochrome)」を歌った。メンバーたちは「ミヌはいつもそばにいます」とファンたちをなだめた。

100%はミヌのソロ曲の予定であった「チェリー(Cherry)」をみんなで一緒に歌った。ロッキョンは「元々ミヌが準備した曲ですが、みんなで歌うことにしました」と説明した。

記事ソース

[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ミヌ  ロッキョン  ジョンファン  チャンヨン  ヒョクジン 
tb: --   cm: --

180430 大阪ビジネスパーク円形ホール二部  

<大阪> 大阪ビジネスパーク円形ホール
2018年4月30日(月・祝)
夜公演:開演18:00(開場17:15) セットリスト
1、 Song for you
2、 니가 예쁘다(U beauty)
3、 너라서 (君だから)

挨拶
JH「第二部がはじまりました!」
CY「大阪に久しぶりに来ましたね 元気でしたか」
JH「大阪で待ってくれたみなさん、そして大阪まで来てくれたみなさん、全部ありがとうございます」
HJ「僕たち100%が二部もくる~!」
JH「これ最近も有名ですか? 最近はもうしないの?」
JH「もうしない?」
RH「昔?」
JH「How to cryの時・・ 多分」
JH「もうしないで笑」
CY「みなさん楽しむ準備はできましたか?」
RH「大阪叫べ~!!」 (大絶叫)
RH「いいねぇ!!!」 w
JH「では早速次のステージにいきましょう!エターナルです」


4、 エターナル
5、 ダイヤモンド
6、 예뻐서 그래(Cause You're Beautiful)

★トーク(すべて日本語)
RH「あーーいいねぇ!!!みなさん盛り上がってますか?」大歓声
JH「すげえ わぁ! すごいです!」
CY「疲れてないですか?」
CY「よかったよかった」
JH「これくらい・・・ 初めて聞いたんです こんな応援の声が・・」大歓声  メンバーすごくうれしそう!
RH「あーーすげえ!」
JH「みなさん、まだたくさんのステージが残っているから疲れるのは早いです」

CY「メンバーのみなさん、今回のコンサートのためにどんなことを準備しましたか?」
(会場)ちゃにょんから!
JH HJ「よんよんから!」

RH「かっこいいステージとかわいいステージと、、、  おもしろい、がないね^^」
JH「ロッキョンは背中を準備しましたよね」
CY「ヒョクジンはおなかを準備しました!」
HJ「冗談冗談^^ おなかの話がでたらそうなんだけど、いつも衣装が小さかったけど
でも今日はパンツが大きい!ずるずる下がってきちゃう、どうしよう」
CY「ヒョクジン痩せた!」
HJ「ありがとうな ほんまにありがとうな」

CY「じゃあ、これからはメンバーそれぞれコンサートを準備した過程について話してみようか」
RH「かっこいいステージを準備しました!」
JH「僕は、みなさんも知ってる人もあるんだと思うけど、僕は今日ソロステージが、僕が作った曲です」
CY「カッコいいね!」
JH「曲の名前は「また」 」
CY「よくできました!
JH「ありがとう!」
CY「僕は・・歌、歌・・ 準備しました!」
HJ「今?」
CY「今じゃないですけど、、後で!」
HJ「僕は他の何にも比較できない大きなこの心!あまりにも大きいから重いから車に乗ってきたじゃん」
・・・
HJ「すみません。。」

JH「ロッキョンは背中」
RH「セクシー!? 今回のコンサートセクシーを準備した!そろそろ次のセクシーステージ!!」
HJ「いきましょう!」


7、 Why
8、 Gorgeous
9、 지독하게 (Better Day)

今までの活動映像

メンバーズソロ
10、 「さくら」ケツメイシ Cover チャニョンソロ

11、 「また」自作曲 ジョンファンソロ 

12、 「瞬き」バックナンバー Cover ヒョクジンソロ

RH「おれがいい?ありがとね。
今日がこの歌は最後ですよね。ロッキョンがんばってね!(自分で^^) じゃお願いします」

13、 「逢いたくて今」MISIA Cover ロッキョンソロ
 
14、 「チェリー」スピッツ Cover ミヌが歌う予定だった歌 5人で。

トーク

JH「みなさん、メンバーそれぞれのスペシャルステージはいかがでしたか?ありがとうございます」
RH「最後の歌 チェリーは、ミヌさんがこのコンサートのために準備していた曲です。」
JH「なんか、ただ、正直、この歌を歌う時、ミヌ兄の声がずっと耳に・・ 毎日練習をしていたから・・
それでちょっと・・   いい曲ですね。それで話を、、 」
RH「悲しいですけど、ミヌさんの声がちょっとおもしろいですね」
JH「正直 (うなずく)」
RH「横でなんか(その声を)想像しちゃって」
CY「とにかくですね、ミヌさんはこのステージに一緒にあがることはできませんでしたが、
ミヌさんの代わりに一生懸命コンサートを準備しました。
みなさん最後までこのコンサートを楽しんでいただけたらと思います」
JH「そうです、そうですね」
JH「このコンサートを進める上でいろいろと困難もありましたが、みなさんがいたおかげで進めることができました
この場をかりて感謝の気持ちを伝えたいと思います。」
HJ「パーフェクションのみなさん、ほんとに、ほんまにありがとうな。。
僕たち100%5人と一緒にいてください。 영원히 함께 해주세요

CY「次は特別な映像を準備しました。」
RH「ここに来て下さったみなさんと一緒にこれを見ながら歌いたいです。」
HJ「僕たちとみなさんとミヌさんの思い出です。」


ミヌのメモリアル映像
https://100pct.jp/movies/21701
15、 モノクローム

16、 Never say goodbye
17、 어디 있니(どこにいるの)

トーク
JH「ありがとうございます」
RH「僕たちが大阪は久しぶりですね」
JH「そうですね」
HJ「コンサートといえば大阪弁じゃないですか」
CY「前に教わった大阪弁 まだ覚えてますか?」
HJ「愛してんで」
JH「しんどい」
RH「はよ寝や~」

HJ「なんでやねん」ってやって
CY「なんでやねん」
HJ「しんどい・・」

RH「おおきに」
HJ「ありがとうな」
JH「ぼちぼちでんな」
JH「もうかりまっか」
JH「そしたら最近覚えた大阪弁を1人ずつ言ってみますか?」
(会場)よんよんから!
CY「ロッキョンから!」
RH「もうかりまっか」
JH「さっきやったよ・・」
RH「やった?」
JH「でけへん」
RH「あ!あ! しゃーない!」
JH「しばいたろうか。 なんか雰囲気が子供が特技の自慢をしてるみたい^^ おもしろいですね」
HJ「ぼちぼちでんな」
RH「それやった!」
HJ「愛してんで!しんどい!  ・・申し訳ありません」

CY「それではみなさん、今回のコンサートで1番盛り上がってもらうところです
今までよりさらに盛り上がっていきましょう!」
RH「大阪叫べ~~~」


18、 How to cry
19、 심장이 뛴다(BEAT)
20、 나쁜 놈

トーク
RH「かけ声すごいねぇ!大阪いいねぇ!!」
RH「さっき一部でアンコールの「モノクローム」アドリブもすごいです、全部! (みんなの合唱のこと)」

JH「これ背中服ですね。一部は背中タイムやったけど、二部はまだですね.やってください」
RH「また?」
セクシーダンス
RH「ありがとうございます」

CY「ここまでめっちゃ走ってきましたね」(棒読み)
RH「(チャニョンを)かわいいねぇ!」
HJ「残念ですが、残りはあと少しです」
CY「でもまだまだ残っているステージをこのまま楽しんでいきましょうか」
CY「大阪叫べ~~」
JH「なに 意味はなに?」
JH「さけべ、さけべ・・」
RH「曲紹介お願いします」
HJ「次の曲は・・」 イントロ開始
JH「暑いですね」
RH「暑いね」
JH「暑いでしょ」


21、 나 같은 놈(Guy like me)
22、 퇴근길(Missing you)
23、 きっとやまない恋の雨

トーク
JH「みなさん、残りあと1曲で・・・」
えーーーーー!
CY「時間は早いものですね。今日の感想をメンバー1人ずつお願いします」
HJ「じゃ僕が先にはじめますね。
本当にたくさんの出来事があって、、 このコンサートを行うことになったんですけど・・・
やってみたら、今日やってよかったと思っています。
みんなと一緒に遊んで過ごせて・・ 本当に幸せでした。これよりの幸せってあるのかなと思いました。
ほんまにありがとうな!」
RH「今回のコンサートは大変だった記憶に残るコンサートでもありました。
とても大変になるんじゃないのかなと思っていたのですが、みなさんの声援、みなさんの顔を見ていたら
全然大変じゃなかったです。。 愛してるぜ!!」
JH「今回のコンサートですが、みなさんの愛情をたくさんもらってほんとにあったかい気分になりました。
これからもこのような時間を過ごしていけたらなと思っています」
CY「大阪も東京もたくさん来てくれて本当にありがとうございます
そして、なんとなく、約束をしたいです。
みなさんと僕たちとこれからもお互いに応援すること。約束、したいです。
本当にありがとうございます」
CY「大阪、叫べ~~」歓声
RH「せっかくだからみなさんと記念写真撮りたいです」

RHCY「みなさん!」
CY「楽しんでるところでいきなりですが、僕たちから大事なお知らせがあります」
HJ「気になりますか!」
JH「画面をご覧ください」

新曲のお知らせ
ツアーのお知らせ

HJ JH「わぉー!」
RH「僕たちがくる~!」
HJ「100%がくる~!」
JH「そして新しいシングルの発売日が6月に決まりました!」
CY「タイトルはSummer Night!」
CY「続いて6月にライブツアーも決定しました」
HJ「ツアータイトルはプレミアムナイトSummer Nightです」
RH「これからもパーフェクションのみなさんの会うことができてうれしいです」
JH「レコーディングと撮影ももう終わりました」
JH「本当にいい曲がたくさんあるので期待してしてください」
CY「最後の曲にいきましょうか」
HJ「最後の曲ちゃうわー」
HJ「ファイティン!いきましょう!」


23、 Warrior
アンコール待ち「モノクローム」

アンコール
24、 해몽(夢占い)
25、 ナガレボシ

トーク
RH「みなさん今日本当にありがとうございました!気をつけて帰るね!」 ←
HJ「ありがとうな!あんにょん!」



※このツアーではミヌのパートはすべてミヌの声でそのまま採用されました。
※丸暗記でなく、ほとんどのトークを日本語でやりきりました!
※持ち出し禁でお願い致します<(_)>
間違ってるところも多々あると思うので雰囲気でお願いいたします<(_)>

[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ヒョクジン  チャンヨン  ジョンファン 
tb: --   cm: --

180430 大阪ビジネスパーク円形ホール一部  

<大阪> 大阪ビジネスパーク円形ホール
2018年4月30日(月・祝)
昼公演:開演14:00(開場13:15) セットリスト

1、 Song for you
2、 니가 예쁘다(U beauty)
3、 너라서 (君だから)

挨拶
RH「100%スプリングコンサート2018ブロッサムに来てくれてありがとうございます」
CY「大阪に久しぶりに来ましたね。元気でしたか」
JH「大阪で待ってくれたみなさん、そして大阪まで来てくれたみなさん、全部ありがとうございます」
HJ「今日の大阪のコンサートはどんなコンサートになるか、めっちゃ楽しみです!」
RH「今日も最高のコンサートをつくりましょう!」
JH「つくりましょう!」
CY「楽しむ準備はできましたか?」
HJ「ありがとうな(大阪弁)」
CY「ありがとうな」
JH「では早速次のステージにいきましょう!エターナルです」


4、 エターナル
5、 ダイヤモンド
6、 예뻐서 그래(Cause You're Beautiful)

★トーク
RH「みなさん、盛り上がってますか? ありがとうございます」
HJ「みなさん、疲れてないですか?チャニョンさんは疲れてないですか?」
CY「今日は大丈夫、大丈夫大丈夫!」
HJ「今日は大丈夫。 ほんまにありがとうな」
CY「大阪弁?」
JH「ちゃにょん できへん?でかへん?でけへん?」
CY「分かんない」

JH「まだたくさんのステージが残っているから疲れるのはまだ早いです みなさん」
CY「メンバーのみなさん、今回のコンサートのためにどんなことを準備しましたか?」
HJ「チャニョンは?」
CY「チャニョンは、、チャニョンは、ラップとか?ダンスとか、歌とか・・ 愛嬌とか?
 ロッキョンは・・ 愛嬌とか? ジョナリは・・ 声とか?」
JH「ありがとう!」
JH「じゃ3人愛嬌しましょうか?僕は声を準備しました!」
RH「ジョンファンは?」
JH「しない・・」
RH「ずっと声!?」
JH「OKOK!」
JH「チャニョンから愛嬌!」
JH「上手上手」
CY「かわいかった?」
JH「かわいいかも?」
HJ「半分こしよ」
RH「肉まんはんぶんこしよ
大阪では・・ 肉まんはんぶんこしよ!」
RH「じょなり、声!」
HJ「あいこうな声!」   ←かわいい。。。
CY「チャニョン、大阪のお嬢様たち、おまたせ!!」
HJ「いいね!」
HJ「ではそろそろ次のステージにいきましょう」


7、 Why
8、 Gorgeous
9、 지독하게 (Better Day)

今までの活動映像

メンバーズソロ
10、 「さくら」ケツメイシ Cover チャニョンソロ

JH「この曲は、僕がみなさんのために作った曲です。
曲の名前は「また」です。またまた、その、また!
この曲はサイン会の時のみなさんを考えてつくりました。」

11、 「また」自作曲 ジョンファンソロ 

12、 「瞬き」バックナンバー Cover ヒョクジンソロ

RH「こんにちは。楽しいですよね。
初めてこの曲を聴いた時はなんの感情もなかったけど、ステージで1回歌ってみたい曲でした。
よろしくお願いします!」

13、 「逢いたくて今」MISIA Cover ロッキョンソロ
 
14、 「チェリー」スピッツ Cover ミヌが歌う予定だった歌 5人で。

トーク
JH「みなさん、メンバーそれぞれのスペシャルステージはいかがでしたか?最高?」
RH「さっき最後に歌ったチェリーは、ミヌさんがこのコンサートのために準備していた曲でした。
そしてこのステージは5人でつくってみました。
ミヌさんのステージが見られなくてとても残念ではありますけど、
今回のコンサートは5人でやっているコンサートだと思います。
最後の時まで僕たち楽しく遊びましょう!
それから今回の公演を行うにあたってさまざまな困難がありました。
僕たちのことを待っていてくれて本当にどうもありがとうございます。最高!」
JH「僕たちはいつも君たちのそばにいるので、君たちもいつも僕たちのそばにいてくれるとありがたいです」
HJ「ほんまにありがとうな。次は特別な映像を準備しました。」
CY「ここに来て下さったみなさんと一緒にこれを見て歌いたいです。」
MN「僕たちとみなさんとミヌさんの映像です。」


ミヌのメモリアル映像
https://100pct.jp/movies/21701
15、 モノクローム

16、 Never say goodbye
17、 어디 있니(どこにいるの)

トーク
RH「今回日本に来て休日がありましたよね?」
HJ「ありました!どんなことしましたっけ?」
RH「お台場の海!行ってきました。きれい!人はいっぱい!ホントにたくさんいた!」
HJ「ロッキョンが海にいたその時刻、僕たちはベッドにいたんだっけ」
CY「僕たちはホテルの部屋で寝っ転がっていました」
HJ「 なーんにもしてない!」
RH「行って戻ってきたら、僕が出かける時と戻ってきた時とメンバーの姿が同じだった。
ずっとそうしてたの?って聞いたらうんって」
JH「海の名前がありますか?」
RH「お台場の海」
JH「なんでお台場の海?」
ファン「東京湾!」
JH「東京湾?」
RH「東京湾?」
HJ「東京湾?」   ←発音が不思議なよう

CY「そして、コンサートの練習をしました。毎日毎日、コンサートのために練習しました。いっぱい」(誇らしげ)
HJ「僕は休みではないですけど、ロッキョンと一緒にZEPPに行ったじゃない」
RH「そうそうZEPP!」
JH「その時も僕とチャニョンはずっとベッドに! 休みを・・ なにもしない。 マジです!」
RH「昨日は一緒に韓国「   」という番組をみました
1回見てみてくださいほんとにおもしろいんですよ。めちゃおもしろい」
CY「それではみなさん、今回のコンサートで1番盛り上がってる時間です」
「How to cryのかけ声をおぼえていますか?練習しましょう!」
「いいですね。完璧。みなさん完璧です。How to cry」


18、 How to cry
19、 심장이 뛴다(BEAT)
20、 나쁜 놈

トーク
RH「みなさん、暑いねぇ。すごい セクシー?ありがとう!」
HJ「(RHの)どこが1番セクシーですか?」
会場から背中コール!!
RHポーズ
RH「ちょっと恥ずかしいねぇ」
HJ「コンサートもロッキョンさんの背中も、楽しい時間はあっという間ですね」
RH「おれw??」 大うけw

(CYが弱ってるw)
JH「チャニョン、できへん?」
CY「できるよできる!」
HJ「疲れてないですか?」
CY「うん大丈夫、大丈夫です!」

JH「僕は昨日寝てない。みなさんに会うと思ったらドキドキして。 ヒョクジンも寝てない。」
HJ「考えることが多すぎて 眠れませんでした」
えーーー ; ;
HJ「どうしたらもっとかっこよくなれるかなとか!」 フォロー
RH「燃えないといけないんじゃない?」
HJ「火をはなって!」

RH「みなさん、残念ですが残りもあと少しです」
JH「えっとえっとあの、2部も来ますか?」
HJ「わぉ、、」  (思ってたより少なかった?)
RH「2部は2部、1部は1部でしょう?」 拍手
CY「まだまだ残っているステージをまだまだ楽しんでいきましょうか?」
JH「では次の曲聞いてください」
CY「僕たちの歌声とせつない歌詞がマッチしたバラード曲です」


21、 나 같은 놈(Guy like me)
22、 퇴근길(Missing you)
23、 きっとやまない恋の雨

トーク
JH「みなさん、残りあと1曲で・・・」
えーーーーー!
JH「いつもこんなセリフは僕が担当して・・ちょっと困っちゃう。困っちゃいます。」
CY「時間は本当に早いものですね。じゃそれではメンバー1人ずつ今日の感想をお願いします」
(会場から) ヨンヨンから!
CY「大阪に久しぶりに来ることができてとてもうれしいです。
大阪にいらっしゃるパーフェクションのみなさんと素敵な時間を過ごすことができてうれしいです。
二部もありますので、二部でもまたお会いできたらうれしいです。
今日は本当に大勢の方にいらしていただきました。本当にありがとうございます!」
JH「今からもっとみなさんと一緒にいい公演をつくりたいんです。
これからみなさんともっと楽しくて有意義なコンサートをつくっていきたいです。」拍手
HJ「こんにちは!ヒョクジンです!
大阪でまたコンサートをおこなって本当に幸せです。
やっぱり、やっぱり大阪はこの声援が大きいですね!
それからとっても楽しいです!ずっと公演し続けたい!!
僕の気持ちとしては12時までやりたいです!今日が終わりまで!」
RH「みなさんありがとうございました!今日本当に感動した!
みなさん、声が大きい!本当に、力がみなぎってきました。もう疲れません!
みなさんがいるからいつも力がみなぎってきます!愛してるよ!」
JH「それとさっきみなさん僕たちがバラードを歌ってる時座ってたじゃないですか
それすごいよかったと思います」
HJ「僕たちが座ってると座って、立っている時は立っているみたいです」
CY「バラード曲の時は全部座ってください!」
HJ「足が痛いから・・・」
CY「せっかくだからみなさんと記念写真が撮りたいです」

サプライズ
congratulation~~♪(メンバーの歌)
♡ チャニョンの誕生日のお祝い
RH「チャニョン、誕生日おめでとう!」拍手
CY「僕の誕生日は昨日でした。だから、思ってもいませんでした!
今日パーフェクションのみなさんとメンバーみんな、僕の誕生日を祝ってくれて、本当にうれしいです!」大歓声
メンバー「おめでとう誕生日!」
CY「ケーキと一緒に写真とりましょう!」

RH「いつも僕たちはパーフェクションのみなさんのそばにいます。忘れないでくださいね」
YEAH
HJ「それでは最後の曲聞いてください! ファイティン」


23、 Warrior
アンコール待ち「モノクローム」

アンコール
24、 해몽(夢占い)
25、 ナガレボシ

トーク
「みなさんありがとうございました!!」
さすがパーフェクションですね! (おわるのが)残念ですね!」
HJ「ナガレボシほんとにっ!楽しい!いいですね!」
RH「みなさんこのように1部 昼公演にいらしてくださいましてありがとうございました!
この中にはもうお会いした方、初めてお見かけする方もいらっしゃるんですけど、会うたびに本当にうれしいです!
あーー最高!!!」
HJ「愛してんで!」
RH「愛してんで!」
JH「手をつないで挨拶しようか」

JH「愛してんで!愛してんで!」
HJ「ほんまにありがとうなーこまうぉよーー」



※このツアーではミヌのパートはすべてミヌの声でそのまま採用されました。
※丸暗記でなく、ほとんどのトークを日本語でやりきりました!
※持ち出し禁でお願い致します<(_)>
間違ってるところも多々あると思うので雰囲気でお願いいたします<(_)>

[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 백퍼센트  100%  ペクポ  ロッキョン  ジョンファン  チャンヨン  ヒョクジン 
tb: --   cm: --

180421 山野ホール二部  

<東京> 山野ホール
2018年4月21日(土)
夜公演:開演18:00(開場17:15) セットリスト

1、 Song for you
2、 니가 예쁘다(U beauty)
3、 너라서 (君だから)

挨拶
こんにちは!
RH「100%スプリングコンサート2018に来てくれてありがとうございます。」
CY「みなさんお元気でしたか?」
JH「今日ここに僕たちに会いにきてくれたみなさんどうもありがとうございます」
HJ「パーフェクションのみなさんと久しぶりに会ってドキドキが止まらないです」
RH「今日はみなさんと最高の思い出をつくりたいです」
CY「楽しむ準備はできましたか?」
JH「では早速次の曲にいきましょう」


4、 エターナル
5、 ダイヤモンド
6、 예뻐서 그래(Cause You're Beautiful)

★トーク MC:CY
CY「みなさん盛り上がってますか?」
CY「一部は僕がまだ寝ぼけてたんで、体がちょっと重たい状態だったんです。
でも今は一部をやって体が軽くなったので大丈夫です。二部はやる気まんまんです!」
JH「まだまだコンサートははじまったばかりだから、もっと盛り上がっていきましょう」

CY「メンバーのみなさん、今回のコンサートはどんなことを準備しましたか?」
「僕は一部と違う・・・ 」
JH「さっきファンのみなさんがチャニョンが逆回りに進行してくれたんですね。」

CY「韓国でテコンドーをしました。」
RH「してくれるの?」
歓声
CY「やらない!やらない!僕は恥ずかしい!僕は一年後・・ 今はちょっと・・こわいです。」
JH「約束して今!2019年・・」
拍手
CY「他のメンバーはどんなことを準備しましたか?」
HJ「僕は・・ 今日のコンサートのために、僕のおなかのお肉を準備しました!」
「見せてください!」
HJ「だめ!だめなんだってば!」
JH「いつもみなさんを愛している心、を準備しました」


7、 Why
8、 Gorgeous
9、 지독하게 (Better Day)

今までの活動映像

メンバーズソロ
10、 「さくら」ケツメイシ Cover チャニョンソロ

JH「みなさん、この曲は、みなさんのために作った曲です。」

11、 「また」自作曲 ジョンファンソロ 

12、 「瞬き」バックナンバー Cover ヒョクジンソロ

RH「初めてこの曲を聴いた時はなにも感情がなかったけど、それでもステージで歌いたい曲でした。
それでこの曲をみなさんに聞いて欲しください。」

13、 「逢いたくて今」MISIA Cover ロッキョンソロ
 (会場の上のほうを見ながら歌っていました。)

14、 「チェリー」スピッツ Cover ミヌが歌う予定だった歌 5人で。

トーク
JH「みなさん、メンバーそれぞれのスペシャルステージはいかがでしたか?」
CY「みなさん話したいことがあるんだけど、今大丈夫?僕、実は100%のメインボーカルだよ」
JH「確かに確かに」
CY「二部がはじまる前に楽屋でいっぱい練習しました
二度と戻れない~♪とにかくこんな感じでやりました」
拍手
RH「さっき、ひょくちんが僕が出てくる時、「あ、僕たちカッコいい!」って」
HJ「そうじゃなくて、一部で音がずれちゃったんだけど、自分で歌うまかったねって。
楽屋でロッキョンが歌っている時にモニターがあるんだけど「あー上手だ!」って、上手だった!」
CY「先ほど歌ったチェリーという曲は本当は元々ミヌさんが歌うはずだったんです。
僕たち全員でかわりに準備しようよということで準備しました。」
拍手
RH「このコンサートなのですが、みなさん待ってくださってありがとうございましたという言葉をみなさんに伝えたいです」
HJ「僕たち5人はいつもそばにいますので、パーフェクションのみなさんもいつも僕たちのそばにいてください。
僕のマイクは5番です!へへっ」

HJ「特別な映像を準備しました。」
CY「みなさんと一緒にこれを見ながら歌いたいです。」
MN「僕たちとみなさんとミヌさんの思い出です。」



ミヌのメモリアル映像
https://100pct.jp/movies/21701
15、 モノクローム
RH「ミヌ姉!(?)」

16、 Never say goodbye
17、 어디 있니(どこにいるの)

トーク
RH「あ、そういえば、もうすぐ春ですね!」
HJ「前に日本に来た時はまだ寒かったのに、僕と今ここはぽかぽかあたたかいですね。
今暑い?暑いです!」
JH「今回のコンサートは春らしくブロッサムですが、みなさんは春というと何を思い浮かべますか?」
RH「あ、自転車に乗りたい!カップル自転車!と、公園!散歩!」
JH「誰と?」
RH「全部!」
HJ「全員で一緒に散歩したら他にいる人たちはこわい思いする」
HJ「僕は花畑! 花畑でころころしたい 」(ファン絶叫^^)
RH「きみはころころしていて。僕は隣で散歩してるから」
HJ「花畑があるよ」(会場に手を広げる)
JH「ここに!」

JH「今天気があたたかくなりましたね。僕はもっとあたたかいほうがいいから、今夏を待っています。夏が好き!」
CY「夏になったらなにやりたい?」
JH「水泳。」
CY「僕は桜祭りに行きたいけど、ここに桜がいっぱいあります!ここにたくさん咲いてますね!」
RH「桜を見たいと思ってきたんだけど、桜は散っちゃいました
そしたら、韓国でも散っちゃいました。でもここに! いいねぇ!うわーいいねぇ!」

CY「今からはコンサートで1番盛り上がる時間です。
How to cryのかけ声を覚えていますか?練習します」



18、 How to cry
19、 심장이 뛴다(BEAT)
20、 나쁜 놈

トーク
(ちゃにょんフラフラ^^)
メンバー「(チャニョンに) 大丈夫?」
CY「大丈夫です」
RH「(심장이 뛴다(BEAT)の)ダンスがカッコいいでしょう?」
ヒョクジンがダンス再現

CY「これってそろそろ後半なの?」
HJ「楽しい時間はあっという間ですね。」
RH「残念ですが。」
 背中が開いた衣装なので注目

CYJH「このままステージを楽しんでいきましょうか。次の曲聞いてください」


21、 나 같은 놈(Guy like me)
22、 퇴근길(Missing you)
23、 きっとやまない恋の雨

トーク
JH「みなさん、残りあと1曲で・・ おしまいです」
CY「それでは今日の感想を1人ずつお願いします」
CY「久しぶりにパーフェクションのみなさんと素敵な時間を過ごすことができてとてもうれしかったです。
残りの時間も僕たちと一緒に最後まで楽しんでいただきたいと思います」
RH「本当にありがとうございました。
みなさんと早く会うことができて本当によかったなと思っています。ありがとうございます」
JH「実はですね。このコンサートはやらないっていうそういう可能性もありました。
ですけど、みなさんにとっても素敵な時間になってほしいなという思いを込めて、
それと同時に素敵な時間になるだろうと思ったので開催しようと決めました。」
HJ「本当にいろんなことがありました。
いろいろいいことも考えましたが、、悪いことも考えました。
ですけど、ステージに立つということがどれほど楽しいことか素敵なことなのかということを感じることができました
そのように感じさせてくれてどうもありがとうございます」
CY「せっかくだからみなさんと記念写真を撮りたいです。」


記念写真

23、 Warrior
アンコール待ち「モノクローム」

アンコール
24、 해몽(夢占い)
25、 ナガレボシ
 
※このツアーではミヌのパートはすべてミヌの声でそのまま採用されました。
※丸暗記でなく、ほとんどのトークを日本語でやりきりました!
※持ち出し禁止<(_)>
間違ってるところもたくさんあると思います。雰囲気でお願いいたします<(_)>

[edit]

category: 180421-30 SPRING CONCERT Blossom

tag: 100%  ペクポ  백퍼센트  ロッキョン  チャンヨン  ヒョクジン  ジョンファン 
tb: --   cm: --

カテゴリ

検索フォーム

軍隊情報

最新記事

リンク

カレンダー

News!!

翻訳(Translation)번역

YouTube

100%の韓国デビューから

Birthday

100%掲載雑誌

ライブデコレーション📦

Korea

100%CD・グッズ

QRコード

全記事表示リンク